昭島の歯科・歯医者【関歯科診療所】歯周病・予防の総合歯科治療 インプラント、矯正歯科、審美歯科、ホワイトニング

ブログブログ

前ページTOPページ次ページ
関歯科の皆さんと…!!

掲載日:2016/06/24

こんにちは!
関歯科診療所、歯科助手のY里です。

6月の11.12日に東京国際フォーラムで行われる、顎咬合学会というものに行ってきました✨

学会では分からない言葉や内容が沢山あり、これから先この内容を理解できるようになれるのかな…と少し不安になりました。ですが歯や口の事を学び初めて1年3ヵ月ほどの私なのに今回の大きな学会に参加でき、高度な医療を提供し続ける先生や衛生士さん達をみて、私もこうなりたいっ!という気持ちだけは確実に持って帰ってきました!!

勿論、私にも理解できる内容のものもありました。ですが臨床で使う場面はまだ殆どないので、ひとつの知識として忘れないようにしておきますっ!!

基礎があっての応用なので、今は何事も基本に忠実に頑張ります✨

学会に参加してきました!

掲載日:2016/06/23

昭島市の関歯科診療所
歯科助手のF屋です。

遅くなってしまいましたが、6月11、12日にスタッフの方々と日本顎咬合学会に参加してきましたので報告します!国際フォーラムを貸し切って行う程の大きな学会で講演の数も多く、朝から夕方まで充実した勉強が出来ました。

2日間、自分の現在興味ある内容、これから自分がどのような歯科衛生士になりたいか、そして何より関歯科の治療理念である『患者様に適した最良の治療』にたいして活かせる知識を習得したいと思い可能な限り講演を回って知識を得てきました。

一番刺激を受けたのは夜に使うマウスピースの重要性を再認識したことです。関歯科では治療が終わるとマウスピースを作って頂いてます。夜にマウスピースをつけて寝ることによって、歯、歯周組織、咀嚼筋、顎関節のどこかに負担がかかることなく、患者さんのお口の中を守ることが出来るすぐれものだということをその重要性を再認識できました。

将来患者さんの自身のお口の中の健康を守っていく、天然の歯がどれだけ大事かということを多くの方に伝えられる歯科衛生士になるべく、これからも日々勉強を頑張って行きたいと思います!

お久しぶりです。

掲載日:2016/06/21

おはようございます!
日々、夏のおとずれを感じる季節になりましたね。
受付のまつです。お久しぶりになってしまい、申し訳ございません・・・

先々週の土曜に私も学会に参加させていただきました。

私が参加したのは一般公開のセミナーで“食に貢献する”をテーマに、様々な分野から4人の方の発表を聞いていました。
中でも印象に残ったのは、赤ちゃんの時のご飯の食べさせ方で、口の周りの筋肉の発達具合に差が出るという内容でした。口の周りの筋肉がつかないと、口が半開きになったりご飯が食べにくかったりすることがあるようですが、これは鍛えれば直るものなので将来、自分にも子供ができたときは実践していこうと思いました!

学会に参加するたび、全国からたくさんのドクターや衛生士さん、助手の方が集まり勉強している姿を見ると、私も負けていられないと良い刺激をいただきます。今週もより良い治療を提供できるよう頑張りたいと思います!

前ページTOPページ次ページ

【管理者用メニュー】

pagetop
042-544-7220