• ホーム
  • ドクター紹介
  • 院内感染予防と最新の医療機器
  • 診療案内
  • アクセス
  • 症例
  • 自由診療料金表
  • クリニックブログ
  • 採用情報

クリニックブログ

menu前ページTOPページ次ページspace.gifHOMEページ

歯科衛生士として。

掲載日:2015/11/03


お久しぶりです!
歯科衛生士のS来です!

いよいよ秋が深まり冬の訪れを感じますね(*^^*)


さて、10月の24日25日で関歯科診療所スタッフと院長とで日本顎咬合学会 関東甲信越支部学術大会へ参加しました!

↑さらっと書いてますが、当院長のみならず沢山の先生方がこの日が無事に迎えられるよう全力で計画・運営をしてくださっていたそうです。本当に感謝です。


そして、学会はと言うと

たくさん学び、たくさん吸収をさせていただいた2日間でした!

私は普段、歯科衛生士として患者様にお話をし、施術をしていますがもっとこうした方がいいのではないか?
などと講義を聞いて思ったり、実際にハンズオン(実習)に参加をさせていただいて自分の手技の問題点の発見ができ、さらに基礎的知識の応用が身をもって体感できました!


なかなか診療室の中だけだと発見できないこと、他医院はどうやっていて、どう結果がでているのかを発見できる場に参加できたことや、それを聞き・体験したことにより自分が考え成長できる環境があることに感謝です!

そして、今回得たことで終わりでなく、まだまだ勉強を重ねて成長していかなければならないので頑張ります!

幸せのお裾分け。

掲載日:2015/09/25

こんにちは。

昭島市の関歯科診療所 院長 関豊成です。

なにやら夏休みの関歯科診療所BBQ大会での
私の恥ずかしい写真が2回連続で
アップされていましたが...

まあ、あの様な一面もあります。
というか
仕事以外は、ほぼあんな感じです(苦笑)

さて、前回のM花のblogで勤務医 安達先生の
結果にコミットした日焼け写真が
アップされておりました。

安達先生、何を隠そう新婚さんです。

先日、結婚披露宴にお呼ばれして
妻と共に出席させていただきました。

場所はインターコンチネンタルTOKYO BAY
お...お洒落。

非常にほのぼのしたアットホームな披露宴を
すごいお洒落な場所でやる。

安達先生と奥様のセンスが光る披露宴でした。

料理もお酒も美味しかったし
安達先生夫妻がいかに友人や家族に愛されているかが
垣間見え、幸せな気分に浸らせていただきました。


安達先生、お招きありがとう。

さて、そんな中
一応新郎(新郎の心労の原因?)の上司である私
人生で何度目かのスピーチをしてまいりました。

いやー、緊張しました(笑)

でも、新婦をはじめとする安達先生の周囲の方々に
彼が勤務している先はしっかり仕事をする歯科医院であると
安心してもらうために必死で話しました。

そこらへんは安達先生からまたblogに書いてもらうかな。

そんなこんなで、幸せな気分を満喫させて頂いた1日でした。

おめでとう、安達先生!
お父上と兄上から許可をもらったから
ガシガシ厳しくいくよ!!
しっかりついてきてね(笑)

あ、写真も一応アップおきました。


以上、内輪の話ですみませんでした。
関歯科診療所 院長 関豊成でした。

比較

掲載日:2015/09/24

関歯科診療所
歯科衛生士のM花です(^o^)

皆さんシルバーウィークはいかがお過ごしでしたか?


私は水族館に行って
魚やペンギンを見ました
\(^o^)/


…と書きたかったのですが
予定日の前日に娘に
「お魚がいっぱい泳いでいる所に行くんだよ」
と説明したところ


娘が当日の朝
魚ではなく
自分が泳ぐものだと勘違いしたらしく
自ら水着を着て準備万端…


脱いでくれなかったため
そのまま温水プールに行くこととなりました💔(^o^;)


こどもがいると
予定通りには行かないものですね…


楽しそうだったから良かったですが
「ペンギンもお魚もいないなー…」
と悲しそうにしていたのが心残り


次はペンギンを見れると良いね
(´;ω;`)



話は変わって
うちのドクターの安達先生が
幸せいっぱいの新婚旅行から帰ってきました!


旅行先はモルディブ
羨ましい限りです(* ̄∇ ̄)


安達先生は日焼けしやすいらしく
もともと黒めではありますが


出国前に
黒く焼けてきます!宣言を受けまして


出国前 帰国後の比較撮影をしました

下の添付写真で黒さの違いをご覧ください♪
(※規格性に欠けていますがご容赦ください)


比較撮影といえば
当院では術前・術後の比較
長期的な経過の観察などのために
口腔内写真を撮影することが多くなりました💠


患者さんにとって撮影が大変に思われることもあるかもしれませんが


術前・術後の写真を見て
頑張って通った治療の成果を感じることができますし


昔の写真との比較で
歯のすり減りやひび割れ
歯茎の状態の変化などを
より細かく確実に察知することができます


治療をする上での大事な資料ですからしっかり撮影させて頂くのでよろしくお願いいたします(*^^*)


なるべく負担が少なく撮影ができるよう技術向上につとめてまいります❤

menu前ページTOPページ次ページspace.gifHOMEページ

【管理者用メニュー】

PAGETOP