• ホーム
  • ドクター紹介
  • 院内感染予防と最新の医療機器
  • 診療案内
  • アクセス
  • 症例
  • 自由診療料金表
  • クリニックブログ
  • 採用情報

クリニックブログ

menu前ページTOPページ次ページspace.gifHOMEページ

学会の一コマ。

掲載日:2015/06/29


 こんにちは。
 昭島市の関歯科診療所 院長 関豊成です。

 前回に引き続き、今回も写真です。

 1枚目、沖縄の那覇市で開業されている長濱優先生。
 沖縄で歯の治療するなら、優先生のところへ是非。

 歯周病学を専攻されていて博士号も取得してます。

 演題は『治療計画の重要性を学んだ症例』でした。

 2枚目は諸隈正和先生。
 てんとう虫Jr.の中でも飛び抜けた知識の持ち主で
 心臓には多分、毛がボウボウに生えているハズです。
 どこに居ても誰が相手でも基本的に物怖じしません。

 千葉市稲毛区でご開業されています。
 こだわりの詰まったハイクラスの治療を受けたい
 お近くの方々は是非。

 演題は『CAD/CAMにて口腔機能の回復を試みた症例』でした。

 3枚目は…
 おっと。これは何度かこのブログにも出ている大藤先生。
 お昼休みの一コマですね。
 親子丼に御満悦な様子。
 普通にルックスを見ると相当なイカツさですが
 恐ろしく優しくて腰が低くて面白い先生です。

 治療にも、もちろん真摯に取り組んでいて
 私にダイレクトボンディングの面白さを最初に教えてくれた
 師匠の一人ですね。
 年下ですけど、そんなの全く関係なく尊敬できる
 てんとう虫は、そういう先生たちの集まりです。

学会に参加してきました。

掲載日:2015/06/29


 こんにちは。
 昭島市の関歯科診療所 院長 関豊成です。

 先週の土、日で日本顎咬合学会に参加してまいりました。

 参加者は私、勤務医の安達、DHのM花、N央、S来
 そしてDAのA南 です。

 毎年参加している学会ですが
 今回はいつもとは一味も二味も違うものとなりました。

 今回は普段から共に勉強している仲間たちが
 大勢、講演・発表を行ったからです。

 昨年は『埼玉のイケメン歯科医師』こと
 八代先生だけでしたが
 今年はてんとう虫Jr.から小林友貴先生
 諸隈正和先生、長濱優先生、栃内秀哲先生、そして私。

 てんとう虫本会を合わせれば、実に10名もの先生が
 日本でも有数の会員数を誇る学会で発表したわけです。

 なんというか、てんとう虫Jr.の会も
 メンツが固まってきて更に結束が強くなり
 今後ますます仲間たち皆で精力的に勉強をしようと
 思っている訳です。

 そんな訳でございまして、
 仲間たちの雄姿を写真にて公開。

 写真1・2枚目は小林英史先生、小林友貴先生の
 講演中の姿です。

 3枚目は当院のマスコットキャラA南です。

 この学会、何故か毎回外国車の展示ブースが設置されていて
 まあ自由に乗り降り出来るんですけど
 勉強しに来てんのに買う人いるのかなあ?
 なんて思っていたら風の噂では毎年3~4台は売れるんだとか。

 えーと…そーゆーのはプライベートで買いに行け。
 なんてことは、思っても居ませんし
 口にも出しません。
 ええ、大人ですから…

 とりあえず、今回はJE●Pが置いてあったので
 休み時間にどうやら乗ってみた様子。

 似合うじゃないですか。
 なにより、この満面の笑顔。
 良い笑顔ですね。

知らない間に

掲載日:2015/06/19


こんにちは。

昭島市の関歯科診療所 院長 関豊成です。

真夜中の暴挙をしでかした翌々日に
子供たちと近所に散歩に行きました。

普段、平日は子供たちとも殆どすれ違いの生活で
休日も最近また無くなってしまったので
子供たちの姿をまじまじと見ることさえ叶わなくなって
久しいのですが。

散歩に出て前を歩く二人を後ろから眺めていて
彼女たちの成長をひしひしと感じました。

自分にとっての幸せがなんなのか
すごく考えさせられる時間になりました。

自分は何のために誰の為に生きているのか
もう一度よく考える必要があるかな。。。

関歯科診療所  関豊成でした。

menu前ページTOPページ次ページspace.gifHOMEページ

【管理者用メニュー】

PAGETOP