• ホーム
  • ドクター紹介
  • 院内感染予防と最新の医療機器
  • 診療案内
  • アクセス
  • 症例
  • 自由診療料金表
  • クリニックブログ
  • 採用情報

クリニックブログ

menu前ページTOPページ次ページspace.gifHOMEページ

複雑な気分。

掲載日:

  こんにちは。

  昭島市の関歯科診療所 院長 関豊成です。

  ついに、風も気温も春を感じる日が来ましたね!
  少しだけ冷たい風の中に暖かい空気が入り混じった
  何とも言えないこの気持ち良さ。

  そして、その風が連れてくる
  花粉の容赦無い鼻粘膜・眼球への攻撃。

  春ですね♪

  嬉しいけどしんどい季節が来ましたなあ。

  長女は次年度から年長さんになります。
  発する言葉も更に大人になって来て
  昨日は僕の話し方についてお説教をされてしまいました。

  曰く
  「パパー、最近ちょっと話し方が優しくないよ。
  疲れてるのも分かるけど、直した方がいいね。」

  。。。すいません(T_T)

  ちょっと、というかかなり反省しました。
  かつて、一度だけ長女の前で派手に夫婦喧嘩をしたことがあって
  それが彼女の心の中で凄い傷になって残っているんだと思います。

  だから、僕達の言葉の使い方・話し方の雰囲気の違いを
  敏感に察してこういう事を言う様になったのだと思いました。

  5歳児は5歳児らしく
  そんな事を気にしないで自分自身の楽しい事だけを謳歌させてあげられたハズが
  もしかしたら自分たちの不用意な喧嘩の所為で
  彼女は自らが望むと望まざるとに関わらず
  大人びなくてはならなかったのだとしたら
  親として反省しなくてはならない。

  気を付けようと本当に思いました。

  子供が大人びていくのを見るのは
  親として嬉しい事ですが

  でも、その大人びた理由に目をやると
  親の不出来や不注意が原因で
  僕らの責任であることも多々あるのかな。

  と思うと手放しでは喜べない
  なんとも複雑な心境に陥ってしまいました。

  『環境が人を作る』
  とはよく言ったもので
  今まで以上に子供のそばにいる自分たちの言動・行動に
  責任感を持って気を付けようと
  心に誓ったのでした。

  今日は、なんだか反省文みたいですね(笑)

  なんというか、真面目に子供達から教えてもらえる事は多いです。
  彼女たちの親として恥ずかしくない振る舞いをしないと。

勝ちましたー。

掲載日:

   こんにちは。

  昭島市の関歯科診療所 院長 関豊成です。

  プレミアリーグのナショナルダービー
  リヴァプールvsマンチェスターユナイテッド戦

  見事、リヴァプールの勝利でしたね。

  あ、イギリスのサッカーの話です。

  香川が所属している事で
  御存知の方も増えたのではないでしょうか
  マンチェスターユナイテッド。

  でも、僕は昔から妙にリヴァプールが好きでして
  特にスティーブン・ジェラードが大好きです。

  ナショナルダービーなんて
  国を二分する戦いと名付けられるほどの試合ですが
  ここ十数年もの間
  マンチェスター・Uの方が常に上位に居て
  リヴァプールは大体、いつも中の上あたり。

  ここ数年はリヴァプールがマンチェスターに勝つところを
  想像すら出来なくなっていたのですが
  今回は3-0の勝利。

  マンチェスター・Uが二十年以上続いた監督の勇退で
  今季は過渡期に入っており
  新たな体制に四苦八苦しているのは理解してますが
  それでも勝ちは勝ち。

  素直に嬉しいです♪

  それだけの話なんですけどもね(^_^;)

子供達に会いたい。(新幹線に乗りたい)

掲載日:

  こんにちは。

  昭島市の関歯科診療所 院長 関豊成です。

  子供たちに会いたくて会いたくて
  仕方ありません。

  なんだろ、中毒?
  依存症?

  自分の子供が生まれるまで
  僕は極度の子供嫌いでした。

  だから、今の自分を想像も出来ませんでした。

  子供の笑顔に癒されて
  子供の将来を案じて
  子供の為に色んな事に必死になれている。

  いやあ、人間って本当に変わるものですね。

  子供たちは(ママも) 昨日からお友達の家族と
  スキー旅行に行っています。

  確か、4~5家族で集まって行っているはずです。
  僕も今日の診療終了後に
  新幹線に乗って行く予定です。

  あくまで予定。
  予定は未定であって決定ではないのですが。

  たった一日会わないだけで
  こんなに会いたくなるなんて
  恋愛してた時でも無かったですよね、多分。

  いや、嘘です。
  恋愛していた時ももちろんありましたよ。
  ええ、ありましたとも!!
  ハラハラビクビクドキドキ。

  それに新幹線に乗れるのはちょっと魅力。
  ビールと駅弁かな?
  後はお気に入りの小説を持って、と。

  行きますか!やっぱり!!

menu前ページTOPページ次ページspace.gifHOMEページ

【管理者用メニュー】

PAGETOP