昭島の歯科・歯医者【関歯科診療所】歯周病・予防の総合歯科治療 インプラント、矯正歯科、審美歯科、ホワイトニング

ブログブログ

前ページTOPページ次ページ
Day,1 PM5:00~

掲載日:

  こんにちは。

  昭島市の関歯科診療所 院長 関豊成です。

  さて、医院旅行初日も終盤戦に突入です。

  写真は今回お世話になった
  鴨川グランドホテルのお部屋です。

  とても綺麗な部屋で
  見晴らしもオーシャンビューで最高でした。


  さて。

  鴨川シーワールドを存分に満喫した
  関歯科診療所御一行。

  子供達には疲れも見え始め
  そろそろこれはホテルにチェックインしとかないと
  まずいかな?
  といった感じになってきたので
  早々にチェックイン。

  そして部屋に入ると素晴らしいオーシャンビュー。
  ちょっと感動!

  子供達は散々遊びまわって走り回ったので
  食事をしたら眠くなる事必至。

  その為、急いでママ+次女、パパ+長女班に分かれて
  食事までの30分で子供達をお風呂に入れる事にしました。

  その間スタッフは放置(笑)

  ゆるせスタッフ達よ。
  パパ業もしっかりとこなさねばならぬのだ!

  大浴場は脱衣所も含めて綺麗だったんだけど
  浴槽内が。。。垢が浮きまくりで鳥肌が立ちました(T_T)

  あれはキツイ。

  浴槽から上がって
  再度長女と共に頭からつま先まで洗い直し。

  で、同年代の女の子が脱衣所で浴衣を着ているのを見て
  長女ちゃんも浴衣を着たくなっちゃうと。

  仕方がないからお風呂から食事会場に直接向かう予定を
  急遽部屋に戻って浴衣を着させて
  あくせくあくせく。

  夕食は、伊勢海老のお造りやなめろう等を追加注文したりして
  なかなか豪勢なものになりました。

  その後はバーに行ったり各自、自由時間。

  本来はこんな時こそ皆で集まって
  同じ部屋で話をしたい所でしたが
  今回は大目に見ました。

  僕も長女を連れてホテルのバーへ行き
  長女とデートを楽しみました。
  ま、僕は半分寝ていましたけど(笑)

  スタッフも一緒に連れて行って
  一杯づつ飲ませて
  この日は早めに就寝。

  さ。
  明日は楽しみにしていたガラス細工体験。
  楽しみ楽しみ♪

ルートヴィヒ3世。の、『る』。

掲載日:

  こんにちは。

  昭島市の関歯科診療所 院長 関豊成です。

  さて、千葉への車中で如何に僕が疲弊して行ったか。
  それについて書いていこうかと思います。


  車の中って一種独特な空間で

  運転をしていると会話をするにも
  相手の目を見てすることが出来ませんよね。

  なので、後部座席の人間が楽しんでいるのか
  はたまた手持無沙汰になっているのか
  もしくは爆睡しての沈黙なのか
  皆目見当もつきません。

  そんな妙な不安感の中でも
  お台場での休憩後の道中
  楽しく会話を出来ていたのですが
  千葉に入ったあたりでパタッと会話が途切れる時間がありました。

  そこでS来が一言。

  「こういう沈黙って気まずくないですか?ネタが無くなった的な。。。」
  と言ったので
  ネタが無いならば、しりとりをすればいいじゃないか!
  と提案をしたら
  S来とM花がそれに乗っかってくれました。

  サービス精神旺盛な子達ですね。
  ありがたい。  

  順番はS来→M花→僕
  と、なりました。

  しかし、これが結果的におかしな方向に。。。

  何故か、僕の所が常に『る』なんですよ。

  最初はルッコラとかルビーとかルアーとか
  そういったスタンダードなものからいけるんですけど
  『る』から始まる言葉を20個近く上げろと言われましても
  なかなか出ない。

  固有名詞オッケールールだったのですが
  ルミエール(美女と野獣に出てくる)とか
  ルパン三世とか
  これってしりとりとして成立してるの?
  っていうようなモノしか出てこなくなって。。。

  ちょっと僕の苦労をここに記載しておきますね。

  ・ルフィニ小体(人間の皮膚内にある圧受容器)
  ・ルクセンブルク(西欧の国)
  ・ルーマニア
  ・ルソー(哲学者)
  ・ルター(神学者)
  ・ルーレット
  ・ルンバ
  ・ルネサンス
  ・ルワンダ
  ・ルートマップ
  ・ルートヴィヒ3世(ドイツ最後の皇帝)
  等々。。。

  何故、こんな事になるのか(泣)

  ひとえにM花の僕に対する『る攻め』によるものです。

  意外な近所に、しりとりマスター兼いじめっ子が居ました。
  例えば
  僕:ルミエール→S来:ルック(チョコレート)→M花:クール
  僕:ルートヴィヒ3世→S来:イカ→M花:カール
  というように必ず僕の所で『る』から始まるようにするんです。
  意図的に(-_-;)

  もはやS来とM花が絶妙なコンビネーションで
  僕を『る』によって攻めてくることが分かっていたので
  運転中、ずーっと『る』から始まる言葉を探し続けていたのです。

  改めて冷静に考えれば
  そんな言葉いくらでも出てくるけど
  運転しながら常に『る』に襲われる恐怖と戦いながら
  そうそう冷静になんてなれやしませんって(T_T)

  これが、僕がシーワールドで昼寝しちゃった理由。
  
  頭使い過ぎでショートしちゃったんです。

  いやー、S来・M花ありがとう。
  しりとりに付き合ってくれて。

  あー楽しかったなあ(笑)

Day,1 AM10:15~

掲載日:

  こうやって時間単位で区切ってモノを書くのって
  実は大変なのかも。。。

  と、早くも後悔し始めています。

  こんにちは。
  昭島市の関歯科診療所 院長 関豊成です。


  さて。

  お台場でのリフレッシュ休憩を経て
  アクアラインを無事通過して
  千葉へ突入。

  そのままホテルへ直行し
  チェックイン前ですが宿泊プランの目玉でもある
  鴨川シーワールドの入場券を頂きました。

  で、鴨川シーワールドへ。

  入口の所で記念の写真撮影。

    

  おお!いい写真だ♪

  でも、男性が子供を含めて僕しか居ないのが
  やっぱり少し寂しい。。。

  代診の先生も基本的に何故か女性の応募が多いし
  男の先生、大歓迎なんですけど。
  絶賛募集中ですよー。

  なんてこんな所でリクルートしても意味ないか。。。

  シーワールドでは子供達が大喜び。

  

  

  でも、負けじと大人達も大喜び。

  シャチのショーに感嘆する皆。

  ハンマーヘッドシャークにワクワクする僕。

  マンボウに恋するA南はマンボウにうっとり。

  ウミガメに恋したのはウチの奥様。
  「飼う!」
  と、子供の様に連呼。
  。。。やめてくれ。そんな経済力、俺には無いよ(-_-;)

  


  でも、実際に可愛かったのは可愛かった。

  次に子供達と粘土細工を作る時は
  甲羅に突起を作る事を忘れないようにしなくちゃ。

  他にもアルビノのナマコや

  

  名前はよく分からなかったけど愛嬌丸出しの魚たち。

  

  

  大満足の大興奮。

  子供達にはやはりカクレクマノミが大人気。

  

  長女ちゃんは
  「パパ―、どれがニモでどれがニモのパパか分からないね!どれ?」
  という何ともキラーな質問を投げかけてくる始末。

  そりゃこれだけ居れば分からないわね。

  もちろん正直に、「パパには分からないや!」
  と言いましたけど(笑)

  途中で運転疲れが出てしまった僕は
  冒頭の写真、海の見えるベンチに寝転がって昼寝をしてしまいました。。。

  運転疲れだけではなく
  ここへ至る道中に脳みそをフル回転させまくって運転していたので
  完全に脳がオーバーヒートしたからなんですけども。
  これに関しては恨み節炸裂で次回に書かせて頂きます。

  なんにしても、ぽかぽかと陽の射すベンチでの昼寝。
  これはまた休みでなければ出来ない贅沢。
  幸せなひとときでした。

  とにかく鴨川シーワールド、大満足でした。

  子供の為にシャチの着ぐるみに写真を撮ってもらおうと
  M花が着ぐるみに近づいたら
  思いっきり抱きしめられて頭を撫でまわされるという
  着ぐるみ職を最大限に利用したセクハラまがいの事をされた以外は
  まあトラブルも無く。

  S来に後からその話を聞いて
  その場に居たら間違いなくクレーマーと化していたであろう僕としては
  腹立たしさを隠すのに必死でしたが。

  どこにでも不届きモノは居るものですが
  子供に夢を配る商売の着ぐるみがそういう事をやっちゃいかんでしょ。

  思い出しただけで腹立ってきた。

  さて、次回は少し僕の恨みを聞いていただきましょう(笑)
  では、また。

前ページTOPページ次ページ

【管理者用メニュー】

pagetop
042-544-7220