• ホーム
  • ドクター紹介
  • 院内感染予防と最新の医療機器
  • 診療案内
  • アクセス
  • 症例
  • 自由診療料金表
  • クリニックブログ
  • 採用情報

クリニックブログ

menu前ページTOPページ次ページspace.gifHOMEページ

明日は日顎セミナーです。

掲載日: 

   こんにちは。

  昭島市の関歯科診療所 院長 関豊成です。

  明日、19日の日曜日は
  日本顎咬合学会関東甲信越支部のセミナーです。

  最高に楽しみにしています。

  今週の木曜日に会えなかった仲間達とも会えるし
  講師の高井基普先生のお話を拝聴できることが
  何よりワクワク感を増大させてくれます。

  明日は咬合の話。

  昨年、お世話になった東大阪の本多正明先生のセミナーから
  咬合には興味が尽きず。

  日々の臨床の中でも
  やはり非常に気を遣っている分野ですから。

  毎日、毎回が試行錯誤の連続で
  でも突き詰めて診療を行っていくと
  確実に結果がついてくる感じがあります。

  だから、明日も楽しみ。

  奥様の熱もだいぶ下がったし
  明日は絶対に行くぜっ!!

ありがとう。

掲載日: 

   こんにちは。

  昭島市の関歯科診療所 院長 関豊成です。

  一月も早半ば。

  日が経つのが早い早い。
  なんかこう焦りますよね。

  自分の成長と日々の過ぎ去るスピードが
  しっかりと調和がとれているのかどうか。

  歯科医師としても人間としても
  成長が感じられた青年期から
  壮年期というかオッサン期にさしかかって
  成長曲線が緩やかになりつつある様な。。。

  正直、怖いです。

  それでも、成長してるかどうか分からないから
  精進を止めるのではなく
  手探りでも前に進んで行かないと
  結果的に後退する事にもなりかねないので
  なにはともあれ精進は続けていこうと思います。

  こういう気持ちにさせてくれる仲間がいるのは
  本当に幸せだと感じます。

  先日、小林歯科医院のDA潤子さんから
  写真が送られてきました。

  僕が卒業して、食事会を開いてくれた時に撮影した
  最後の写真。




  円陣組んで、床にカメラを置いて。

  渾身の変顔をしました。

  心が折れそうなときは
  この写真をはじめ、数々の思い出の写真を見ながら
  自分を律する心を思い出して
  前向きにひたむきに生きようかなと思います。

  今や関歯科診療所にも仲間が出来て
  自分がやってきたことが間違っていなかったと
  少しづつ感じられる時が増えてきました。

  やっぱりブレちゃいけないんだな。
  
  歯を磨かなければいけないと啓蒙活動する事

  歯を綺麗に磨く事さえできれば虫歯にも歯周病にも罹患するリスクが
  驚くほど低下するという事実を知って頂く事
  
  実際に、40歳を過ぎても虫歯が一本も無い方が居るという事
  疾病がひどくなった状態から治療をすることがどんなに大変か知って頂く事

  しっかりと予後を見据えて治療する場合
  お口の中を全体的にテコ入れしなくてはならない事
  また、その期間・時間は長くなるものの
  それをしなければ将来的に歯を失う事を把握して頂く事

  歯ブラシだけではなくフロスも使用しないといけない事を理解して頂く事

  日中の噛み締めや就寝時の食いしばり・歯ぎしりが
  如何に歯やその周囲の組織に多大な障害を与えているか知って頂く事

  エトセトラ・エトセトラ。

  ブレない気持ちを持ち続ける事と
  患者さんの人生を背負う覚悟で芯の通った治療を行う事
  これからも変えずに
  やっていきます。

  万人に受け入れられる歯科医院でなくてもいいんです。

  歯に興味を持って下さる方
  歯を本当に大切にして下さる方
  一本の歯の価値を理解して下さる方
  関歯科診療所の治療が良いと感じて下さる方
  そして僕らの言葉に真摯に耳を傾けて下さる方

  そういった方々の大切な歯を守るために
  これからも頑張ります。

  そして、そういった姿勢を応援してくれる仲間の存在に感謝です。

  ありがとう。

どうか皆さんもお気をつけて。

掲載日: 

  こんにちは。

  昭島市の関歯科診療所 院長 関豊成です。

  昨日、木曜日はスタディーグループてんとう虫の
  本年の最初の例会でした。

  僕の体調が著しくおかしかったり
  父が亡くなったり
  診療所の経営が上手くいかなかったり
  色々と有って暫く休会させて頂いてたのですが
  ついに今年から復帰!

  優しくも素晴らしい治療をされている先輩と
  モチベーションの高い同年代のドクターが居る
  このてんとう虫にどれだけ戻りたかったか。

  もう去年から楽しみで楽しみで。

  でも、結局昨日は行けませんでした。

  奥様がインフルエンザにかかってしまって
  39.5℃の高熱を出していて
  それをそのままにして出かける事がどうしても出来ませんでした。

  最後の最後まで葛藤しましたし
  奥様も「あんなに楽しみにしてたんだから行ってきて。」と言ってくれたけど。

  子供達も心配だし
  なにより奥様が心配だったので。

  何故この日に。。。!
  と、思わなかったと言えば嘘になります。
  タイミング悪すぎるにも程があるっしょ!って。

  でも、奥さんは別に好きでインフルエンザに罹ったわけでもないし
  むしろ本当に申し訳ないと言いっぱなしでした。

  仕方ないです。

  僕自身、間が悪いのは昔からだし
  手洗い、うがいも毎回していて
  加湿器も使って
  予防接種も家族スタッフ全員で受けて
  色んな事に気を付けていたにもかかわらずの
  この事態ですから。

  でも、これだけ気を付けていたにもかかわらず感染する
  インフルエンザ。

  高熱が何日も続くし
  本当にきつそうです。

  皆さんもどうかお気をつけて。

  パパ友の歯科医師の先生も
  4日間40℃の高熱が出てさすがに診療所を休みにしたそうです。

  僕も気を付けないと。

  僕らの仕事は
  他の誰かにお願い出来るようなものではないですし
  自分が居ないと患者さんを診る事は能わないわけですから。

  昨日は僕が作ったお粥を食べて
  今日は少し熱が下がってきました。

  子供たちの為にも早く良くなって欲しいものです。

  皆様、風邪やインフルエンザにはくれぐれもお気をつけて!

menu前ページTOPページ次ページspace.gifHOMEページ

【管理者用メニュー】

PAGETOP