昭島の歯科・歯医者【関歯科診療所】歯周病・予防の総合歯科治療 インプラント、矯正歯科、審美歯科、ホワイトニング

ブログブログ

前ページTOPページ次ページ
復活初日。

掲載日:

  こんにちは。

  昭島市の関歯科診療所 院長 関豊成です。

  寒いのは寒いですが
  その中にも若干春めいた空気感を感じ始めてます。

  目や鼻のムズムズ感だったり

  風の温度が少しだけ暖かくなっているような感じだったり。

  これからは釣りに行くのも少しだけ楽になりそうですね。
  極寒の中の釣りは結構きついです。

  プルプル震えながらリール巻いたりして。

  なら行かなきゃいいのに?
  いやいや、寒い時が鱒釣のシーズンだそうですから。。。

  行きますよー、まだまだ。

  ようやく見つけた大切な趣味ですから。
  逃がしません(笑)


  さて。

  毎日が忙しかったりすると
  結構、その治療の忙しさにかまけて
  勉強が疎かになってしまったりしかねません。

  僕自身もそんなに意志が強い方ではないので
  心に活(喝)を入れる機会が必要です。

  自分の性分をしっかり熟知していれば
  あとは悪い方に行かないように工夫すればいいだけですね。

  己を知り敵を知れば百戦危うからずや
  ですね。

  まず、己を知る事。
  身の程をわきまえる事。

  対策を十分練ってしっかり行動する事。

  大切です。

  で、僕にとってのその大切な場に
  ようやく戻る事が出来ました。

  まあ色々な理由が多数重なって
  2年ちょっと休会させて頂いていた
  スタディーグループ。

  その名も『てんとう虫』

  可愛いでしょ、そのネーミング。

  意味は確か
  『お天道様に顔を向けても何ら恥ずること無き治療をする集団であろう』
  みたいなものだったはずです。

  会長の小林和一先生の奥様のネーミングだとか。
  本当の所はどうか知りませんが、僕はそう聞き及んでいますし
  もし本当ならば最高のネーミングで素敵な話だと思っています。

  だから、この話はそのまま鵜呑みにしてます(笑)

  話は戻ってスタディーグループです。
  会場に着く前に早速、小林歯科での僕の前の代に
  代診をされていた先輩ドクターに遭遇。

  懐かしさも手伝って近況報告などさせて頂き
  気分は高まる一方です。

  休会中も色んな学会へ参加したり
  セミナー・講演会へ行ったり
  Jr.の会に出たりしていたわけですが
  やはり自分の基本にはこの会があるというか
  そういう気持ちでいたので
  出席できるようになったのは非常に嬉しかったです。

  会の内容は畑中先生と村上先生の発表でした。

  どちらも自分にとっては沢山の素晴らしい情報に溢れていて
  色々と身に詰まされる事、考えさせられる事が満載でした。

  この刺激が次の日からの活力になるんですよね。

  会の後の打ち上げでも
  先輩に混ざって切開のデザインから治療方針
  縫合糸の選択基準などの話をさせて頂いて
  とっても濃厚な時間を過ごさせて頂きました。

  皆さんやはり相当高度に濃密に勉強していらっしゃるので
  話の内容もコアな話でしたが
  昔と違ってそこに自分がしっかり入り
  話の内容も理解できるし
  質問も沢山出来ていたので

  休会中に勉強してきたことが無駄ではなかった。。。!
  自分も成長しているぞ!

  と、少し実感出来たりもしました。
  これもまたモチベーションに繋がりますよね。

  いやー、充実した一日でした。

  来月のてんとう虫も楽しみです!! 

  次回は一枚くらい写真撮っておこうかな(笑) 

今、再びのトトロ。

掲載日:

  こんにちは。

  ミスター筋肉痛、関豊成です。

  間違えた。
  昭島市の関歯科診療所 院長 関豊成です。

  いや、厳密には間違えてないか。
  雪掻きによる筋肉痛を抱えております。

  土曜日は大雪の影響でスタッフが誰一人出勤できず
  やむをえず休診とさせて頂きました。

  ご予約いただいていた患者さんに大変なご迷惑をおかけいたしました。
  申し訳ありません。

  そして、今回もご理解とご協力を頂きありがとうございました。


  さて。

  金曜日、スタッフ達を車で家まで送った後
  あまりの大雪から土曜日に診療するには
  必ず雪かきを早朝から行わなくてはならないと考え
  僕は診療所に泊まりました。

  土曜日は朝4時過ぎに起きて
  黙々と診療所前の雪掻きを始めました。

  まずは歩道から。
  診療所前は駐車場になっているので
  歩道の雪を車道側に山積みにしてしまうと
  車で来院された患者さんがその山のせいで駐車場に入れません。

  なので、自ずと雪を捨てる場所は限られてしまいます。
  この作業がまた重労働。

  5時過ぎには雨もかなり降ってきて
  雪が重くなって。。。

  でも、文句を言ってる暇も労力も勿体ないので
  ただ黙々と雪掻き。

  6時過ぎには歩道が綺麗になりました。

  まずは第一の義務からの解放。

  次は診療所を開けるかどうかの判断。
  テレビやインターネットの情報によりスタッフが出勤できない事を確認。

  更に自分が雪掻きをして感じた路面の危うさを考えて
  患者さんの無理な通院による怪我の危険性を鑑みて
  休診とすることを決めました。

  まず、いつもより早めに出勤しようとするであろうスタッフ達が家を出る前に
  休診の連絡を入れ
  次に妻に頼んで当日のアポイントが入っている患者さんに
  順次電話連絡をしてもらいました。

  その間も自分は雪掻き、雪かき、ユキカキ。

  土曜日は休診になってしまったけれど
  月曜日にスタッフが早く出て来て雪掻きをしたりしなくても
  患者さんがスムーズに駐車場に入れるように
  土曜日のうちに雪を無くして
  日曜日の日中で路面を完全に乾かしたかったので。

  雪掻きをしながら
  目の前でスタックした車が居ると
  周囲の人たちと協力してその車の救出をしたり。

  結果、雪掻きが完全に終わったのは午後6時過ぎでした。
  一人でやるのって結構心細い(笑)

  ご近所のお店は皆、複数人で雪掻きしたりして
  なんかそれだけでも心が強くいられそうな。。。

  なんてことは思っていませんよ。
  ちょっとだけしか。

  で、こないだの大雪の時のブログにも書きましたが
  基本的には辛い時こそ楽しみを見出さないといかんと思いまして
  またトトロ風雪だるまを作ろうかと考えました。

  まあ、雪掻きしている最中に
  多分ご近所の親子連れさんがいらっしゃって
  「あー、トトロ居なくなっちゃったんだねー。」
  と、仰っていたので
  作ってあげた方がいいかなって感じたのもあるのですが。

  で、積み上げた山を大体トトロの形に削り出したのがこれ。

  

  ここから耳を付け、形態修正に入ります。

  耳をつけて、色をつけたら冒頭の大・中・小トトロの完成です。

  うん。
  我ながら良くできました♪

  今回は僕の身長より大きいトトロが出来たので
  満足です。

  辛い仕事の中にも
  楽しみが無いとね(笑)

  さて。。。
  今週半ばにまた雪が降るとか。

  木曜日には楽しみにしていた勉強会。
  僕は雨男から雪男になってしまったのでしょうか(T_T)

至上の喜び。

掲載日:

  こんにちは。

  昭島市の関歯科診療所 院長 関豊成です。

  雪、やむ気配は皆無ですね。
  予報では大雪だし、予想積雪量は50cmのところもあるし
  当たり前っちゃ当たり前か。

  雪掻き大変だろうなー。
  もう何日もホームセンターに行ってますが
  雪掻き用のプラスチック製スコップは常に品切れで
  入荷も未定ときたもんだ。

  塩化カルシウムも入荷未定。

  んー、スタッフが雪掻きをする場合
  アルミ製よりもプラスチック製の方が軽くて取り回しも楽になるんだけど。。。

  仕方がないからアルミ製のを一本購入しました。

  もともとウチにもプラスチック製のスコップが有ったのですが
  前回の大雪の時(トトロ風雪だるま作製時)に折れちゃったんですよね。

  むー。
  ちょっと余分に買っておいた方が良いのかな。
  でもお金も勿体ないし。

  悩みどころですね。

  さて。

  昨日、木曜日は診療所の休診日でしたし
  先週は家族サービスしたので奥様ご機嫌ポイントが貯まって
  釣りに行ける事になりました。

  でも気分的にあまり遠出はしたくなかったので
  八王子の先にある管理釣り場へ。

  自宅から車で40分程度なのに
  なんだか雪国にスキーをしに来たように雪深い。

  釣り場の管理人のおじいちゃんに聞いたら
  60cm 積もったそうです。

  「おじさん、ここ3日間雪掻きしっぱなしだよー。疲れちゃった。」
  実際、僕が行った時も小さめのショベルカーで雪を集めてました。
  御年70歳のおじいちゃん。
  でも、自分の事を必ず「おじさん」と言う。

  なので、これからは管理人のお父さんと呼ぶことにします(笑)

  肝心の釣果ですが。。。

  なんと30尾!!

  今までボウズの連続だったのが嘘の様に釣れました。
  朝9時半に到着して11時過ぎには既に10尾釣れておりました。

  こんな事ってあるの?

  今までと違うのは
  スプーンの色をしっかり揃えて色々と勉強したとおりに
  色を変えていったこと。
  スプーンの大きさを少し小さめにしたこと。
  糸を細く透明なものに変えた事。

  いやー、昨日はいつも以上に楽しかった!

  基本的に釣れなくても釣り場に行って
  キャスティングしてリールを巻いてるだけでも楽しいという
  若干おかしな人間(自他共に認める)なのですが
  釣れると今までとは段違いに楽しくなります。

  

  こんなの釣れちゃうともう。。。
  興奮しすぎて一日中、独り言を言ってました(笑)

  多分周りに人が居たら気持ち悪がられたでしょうね。
  でも昨日はお客さんが僕を含めて3人しか居なかったので
  大丈夫。

  誰にも聞かれてません♪

  今までの僕の釣り場での行動として
  いつも釣れないから休憩とか絶対にしないで
  ずーっとキャスト、リトリーブの繰り返しだったのですが
  11時過ぎには余裕の釣り人を演じちゃって
  管理棟でお茶飲みながら暖まっちゃったりして(笑)

  おぉ、まるで自分が殿上人の様に余裕があふれておる。。。!!

  。。。ま、調子に乗れる時が少ないので
  大目に見てやってください。

  大体の場合はお昼ご飯も食べないんですが
  昨日は余裕で赤いきつねなんか啜っちゃって。

  そしたら管理人のお父さんの奥様、つまり通称お母さんが
  甲斐サーモンの天ぷらをお裾分けして下さったりして。

  

  これがまたふわっふわで美味!!
  味付けは塩だけなんだそうですが
  いや、これは自分も家で是非ともやらねば!

  でもって午後も快調に釣れていくわけです。
  昨日は全てが上手く行っていたなあ。。。

  次も、こうだと良いんだけどなあ。

  

  そうそう、こんなのも2尾ほど釣り上げました。
  アルビノですね。
  この子はどうしても食べる気がしなくて
  リリースしました。

  なんか大根と山芋以外の白い野菜(白アスパラやカリフラワー)とか
  食べる気がしないのと同じで
  病弱なものを口に運んでいる気がしちゃうんですよね。

  お持ち帰りは5尾までオッケーということで
  しっかり捌いて持って帰り
  塩焼きと味噌焼きにして食べました。

  奥様も子供達も喜んでくれたので
  パパのメンツも保たれたかな?

  今まで、釣りに行くたびに
  メンツは崩壊しまくっていたので(笑)

  はあ。
  釣りって本当に楽しい!

  頭使わないといけない所がまた楽しいです。

  また奥様ご機嫌ポイント貯めて
  行こうっと!!

前ページTOPページ次ページ

【管理者用メニュー】

pagetop
042-544-7220