昭島の歯科・歯医者【関歯科診療所】歯周病・予防の総合歯科治療 インプラント、矯正歯科、審美歯科、ホワイトニング

ブログブログ

前ページTOPページ次ページ
初夢見ましたか?

掲載日: 

  こんにちは。

  昭島市の関歯科診療所 院長 関豊成です。

  初夢、皆さんは見られましたか?

  僕は見ました。

  ナスも、鷹も、富士山も出てこない。
  最初は冬の鎌倉の海岸でデートしてる夢でした。

  誰とデートしてたのかですか?

  それはナイショです。

  じゃなくて、夢っていつもそうですけど
  登場人物がどんどん変わっていきませんか?

  奥さんとデートしていたはずなのに
  途中から全く何の違和感もなく別の人に変わっていたり
  しかも、その相手が芸能人だったり
  デートしていたはずが途中から仕事に変わっていたり。

  そもそも芸能人に大した執着も無いし
  関心もそんなには無いんですけどね。

  頭の中に何かイメージが残っているんでしょうか(笑)

  という事で、初夢もいつも見る夢の通り
  まあメチャクチャな夢でした。

  ただ幸せだったのは
  夢の中で結局仕事をする羽目になるのですが
  それが自分の思うようなクオリティを追い求めて
  どこまでも時間をかけて材料費も気にしないで
  診療出来ていた事。

  そして、患者さんもスタッフも僕も
  皆が笑顔だったこと。

  今年はそういう時間が増えるという
  吉兆だと信じて頑張りますよー。

  因みに昨日は
  身長が2メートルを超える17歳の白人男性に
  温泉の入り方を教えるのに四苦八苦して
  結局温泉から出てホワイトボードで講義をするという
  相変わらず意味の分からない夢を見ました。。。。

木曜日の過ごし方。

掲載日: 

  こんにちは。

  昭島市の関歯科診療所 院長 関豊成です。

  今月から本格的に木曜日も自分の休みになりました。

  今までも診療所は休診日でしたが
  その日を半日は小林歯科医院での修行と言うか
  勉強させてもらう日にしていたので
  実質、全休ではなかったのですね。

  いよいよ本格的に卒業させて頂き
  家族との時間を更に増やせて
  ちょっと嬉しいです。

  でも、実際木曜日は平日で
  長女は幼稚園が有りますし
  奥様も僕が休みの間にこなさなくてはならない仕事(主婦業ではなく)
  が山積み。

  結果、遊びに行ったりとかは出来ないわけです。

  悲しい。。。(T_T)

  仕方がないので
  モンスター自由人の次女ちゃんと
  遊ぶわけです。

  昨日も色々振り回されました。

  でもでも、ふと考えると
  笑顔なんですよねー。自分が。

  自分の眉間にしわが寄ってない。
  良い感じだなあ、と思ったわけです。

  昨日は本当は釣りに行く予定だったのですが
  奥様にゆっくり仕事をさせてあげたかったのと
  えらい寒波が到来したとかで
  予報が雪だったので諦めました。

  今週末の連休後から来月にかけて
  セミナーや講習会や勉強会が詰まっているので
  釣りは暫くお預けでしょうか。

  いやいや、30日の木曜日だけは
  茨城まで先輩のところへ釣りしに行きます!

  またボウズかもしれませんけどもね(笑)

  これから、少しづつ木曜日の過ごし方を
  模索していきたいと思います。

  読みたかった本も溜まってますしね。
  いやー、楽しみだ。

システムを変えるその前に。

掲載日: 

  こんにちは。

  昭島市の関歯科診療所 院長 関豊成です。

  昨日の夕刊に
  『大都市部で20年後に医師不足深刻化』
  というような内容の見出しが躍っていました。

  既に地方での医師不足は深刻化しており
  医学部の入学定員の増加など
  国家が色々と医師の数を増やす政策を進めていますが
  果たしてその策は将来を見据えた策なのでありましょうや。

  歯科医師もかつて、その不足が騒がれ
  歯学部の新たな設立や入学人員の定員増加が行われました。

  それはそれで良いですが
  歯科医師の数が充足した後も
  その政策は見直されずに
  結局は歯科医師の数は完全に飽和状態。

  コンビニエンスストアの1.8倍の歯科医院が乱立し
  歯科医師の数は日本国内だけで10万人を超えました。

  苦労して歯科医師になっても
  手取りが15万を切るようなワーキングプアに悩まされる医師や
  開業しても借金だけが肩にかかって
  患者数が増えずに首をくくる医師の数も
  尋常ではありません。

  法曹界も同じような事が起きつつありますよね。

  そもそも、国家資格ってそんなに甘いモノなんでしょうか。
  そんなに軽いモノなんでしょうか。

  もう一回、考えを改めた方が色々とおさまりが良い気がしますけど。
  一部政治家と一部官僚の頭の悪さが如実に表れている様に
  感じます。

  (あくまで一部です。)

  目先の事象に囚われているだけの政治は
  果たして政治と言えるのか。

  どうなんでしょうかねえ。

前ページTOPページ次ページ

【管理者用メニュー】

pagetop
042-544-7220