昭島の歯科・歯医者【関歯科診療所】歯周病・予防の総合歯科治療 インプラント、矯正歯科、審美歯科、ホワイトニング

ブログブログ

前ページTOPページ次ページ
大殺界?

掲載日: 

  こんにちは。

  昭島市の関歯科診療所 院長 関豊成です。

  ここ数年、なんかこうトラブルというか事件というか
  まあ色々とありましたね。

  こんなことを書き始めると
  自分でも『あぁ、年末だなあ』と感じます。

  去年は身内の不幸であったり
  診療所の改革に伴うトラブルの続発。

  俗に言う「生みの苦しみ」とでも言いましょうか。

  ここに帰ってきて数年間
  ずーっと新生関歯科診療所の
  未来像の具現化に苦しんできたわけですが

  その苦しみの最後の年だったかも知れません。

  今年は、「生みの苦しみ」から
  「維持の苦しみ」へと変化していきました。

  人災が多く
  対人間のトラブルが沢山ありました。

  とはいっても、患者さんとの間のトラブルではなく
  医療人・職業人として甘い考えの人たちとの戦いというか。

  せっかく皆で必死で引き上げてきた
  関歯科診療所のクオリティを下げてしまうような
  そういう事は断じて許すわけにはいかなかった。

  まあ、その人たちだけが悪いわけではなく
  価値観の違い
  生き方の違い
  自分の足りなさ
  色々有っての事なんですけどね。

  しかし。。。
  こう色んな事が次から次へと起こっていくと
  麻痺するのか、動揺しなくなるんですよね。

  でも、精神的・肉体的疲労は確実に蓄積されているので
  ふとした時にドカッとしわ寄せが来るという。

  んー。
  こういうのを大殺界っていうの?

  でも、諸先輩方からは
  「トラブルが解決して、ここからは良くなるはず!と思っても
  もう次の日には新しい火種やトラブルが出てくるから。
  しかも、それまでよりももっとデカい奴が。
  一生、その連続だよ。
  経営者は自分の事だけを考えていれば良いわけじゃないから
  大変だよね。
  その上、ドクターとして日々その腕を振るって
  更に自己研鑽でしょ。
  一生大殺界!あはははは!」
  的な感じでお言葉を頂いてます(苦笑)

  嫌だなあ、一生大殺界って(-_-;)

  でも、それでもどうにかメンタルもフィジカルも大幅に壊れることなく
  今年を終えられるのは
  ひとえに自分に本気で相対してくれる人達のお陰です。

  今年もあと一日でお休みだ。
  正月休みは釣りに行けるかなあ。

  寒いから、止めとこうかなー。

  と、いうことで本年も皆様にまことにお世話になりました。
  来年も宜しくお願い致します。

  ちょっと早いけど、御挨拶まで。

  では、また。

寒いけど。。。行く?

掲載日: 

   こんにちは。

  昭島市の関歯科診療所 院長 関豊成です。

  前回の続きです。

  スタバに行って暖を取って
  ささっと他を見て帰る予定でしたが

  多摩センターにはアレがあるんですよね。

  『サンリオピューロセンター』でしたっけ?

  キティちゃんとかマイメロとかそういったキャラのいる
  入国にお金が要るおとぎの国。

  長女ちゃんがいち早く見つけて「行きたい!」と。

  でももうライトアップしてるだけで
  終わってるんだよなあ。。。

  その旨を説明し
  外観を見るだけで満足という事で
  奥様と次女ちゃんは先に車に帰して
  僕と長女ちゃんとで連れ立ってピューロセンターの入口まで
  行ってきました。

  大人の僕には寒すぎる。。。
  でも、長女は大はしゃぎ。

  まあ、凄く嬉しそうだし良かったかな。


  今、調べたら『ピューロランド』でした(-_-;)

  ピューロセンターって。
  インプラントセンター的な考え方ですかね。

  仕事から離れた思考がなかなか出来ませんなあ(苦笑)

イルミネーションを見る。

掲載日: 

   こんにちは。

  昭島市の関歯科診療所 院長 関豊成です。

  先日、世の中では土・日・月と3連休だった日の
  土曜日にまあ色々ありまして娘2人が
  奥様の実家にお泊まりに行きました。

  日曜日に奥様と車で迎えに行ったのですが
  その帰りに宮ヶ瀬に寄って
  イルミネーションを見て帰ろうという事にしました。

  しかし、横須賀にもイルミネーションが
  綺麗なところがあるという事で
  奥様と義妹と娘たちでそこに見に行ったため
  宮ヶ瀬には見に行くことが出来ませんでした。

  ですが、一つ問題が。

  長女ちゃんは一日にイルミネーションを2回も見れると大喜び
  しちゃってたんですよねえ。

  予定は未定にして決定に非ず。

  とはいえ、本人に言ってしまった以上
  『約束』となってしまうわけでして。

  普段から『約束』は守らなくてはいけないと
  子供に行っている手前
  親がその約束を反故にするなど出来るわけがないのです。

  苦肉の策で、行先を変更して多摩センターに行く事にしました。

  多摩センターのイルミネーションは
  動物の形をしていたり
  青いLEDのトンネルでは
  海の中にもぐっている様に赤いLEDで海の生物を模ったりして
  子供達には良かったようで

  終始、2人の子供は走り回っていました。

  途中あまりに寒すぎて
  スターバックスに入って暖をとり
  体が温まったところでささっと他を見て帰る事にしました。

  なんというか
  年々自分が親になっていくのを感じます。

  子供が生まれた直後よりも
  年を負う毎に子供の笑顔を見て幸せに感じるのです。

  子供と共に成長していくという言葉にも頷ける昨今。
  よりよい親になれるように鋭意努力しませんとね。

前ページTOPページ次ページ

【管理者用メニュー】

pagetop
042-544-7220