昭島の歯科・歯医者【関歯科診療所】歯周病・予防の総合歯科治療 インプラント、矯正歯科、審美歯科、ホワイトニング

ブログブログ

前ページTOPページ次ページ
夏休み最終章つづき。

掲載日:

  こんにちは。

  今朝の空気感、良いですね!

  涼しくて、湿度も少なめ。
  でも、陽向に出るとポカポカ。

  通勤時に原付で走っていても
  気持ちの良さが違います。

  先日、歯科医師の友人と
  清里辺りに引っ込んで
  野菜でも作りながら
  好きな人とだけ付き合って生きていきたいね。
  なんて夢を話していましたが
  現実はそう甘くない(笑)

  一般的に社会的地位の高いとされる職種で歯科医師が
  最も平均寿命が低い(10歳くらい早く死ぬ)と統計で出てますが
  それまでには責任から解放されて
  ほわーっとした元来の自分に戻って
  生きていく時間を少しでも作りたいものです。

  さて。

  夏休みは元々のダラダラくたくたした自分に戻れる
  絶好のチャンス!

  な訳ですが
  歯科医師になってから数年は
  休みが有っても罪悪感。
  休んでいる自分に罪悪感。
  そして不安。

  休んでいる間に
  何人の患者さんを診れただろうか。

  休んでいる間に
  他のドクターたちは勉強に励んでいるのではなかろうか。

  自分みたいな未熟者が
  休みを他の人と同じように取っていては
  他の人には追いつけないし
  クオリティの高い仕事はいつまでも出来ないじゃないか。

  と、いう事で
  年に休みが3日あるかないか。
  なんていう日々を過ごしていましたが
  さすがに今度は家族に対して罪悪感が。。。

  去年あたりから
  休みはほぼ全て家族の為に費やして
  その中で上手い事自分のリフレッシュも図らせて頂いてます。

  昔は年3日の休みの日も
  仕事の事を考えてしかめっ面で
  家族は楽しくなかったでしょうねー。

  じゃ、本題。

  阿佐美冷蔵で衝撃のかき氷を頂いた後は
  長瀞のライン下りへ。

  もともと僕は川育ちなので
  海より川の方が好きですし
  娘たちも水遊びが大好き。

  長女ちゃんは「海より川の方が好き!」と言っておりますし 
  したらば、ライン下り行くでしょう!

  という事で行ってきました。

  感想。
  船頭さんがエライ男前で
  ビックリしました。
  
  船の速度が視界に入るゆっくりと移動していく風景とは裏腹に
  かなり早いという事に途中で気づきこのスピード感のギャップにも
  驚きました。

  まあ、恐ろしく暑かったので
  なんですかねー。
  涼しさは感じられなかったんですけど(苦笑)

  でも、紅葉の季節にはもう一度行ってみたいと思います。

  因みに、長女ちゃん
  怖かったのか顔を終始強張らせていました。

  次女ちゃん
  ライフジャケットを着ているのが嫌で嫌で
  終始ごねまくってました。

  まあ、何事も経験させるのが大切ですから。

  長瀞のライン下りでその日の行動は終了。

  宿に泊まって
  次の日は秩父ミューズパークのプールで遊び
  お昼過ぎに出発。

  夕方に診療所に戻ってきて
  仕事を夫婦でこなし
  夜に帰宅。

  まあ、こんな夏休みでした。

  次の長期休みはいつになるのかなー。
  と、考えつつ
  今日もお仕事に精を出してます。  

  メリハリ、メリハリ。

  頑張ろうっと。

  あ、今日の写真は
  有名な長瀞岩畳です。

  僕が娘二人を担いで登っているところ。
  荷物の様に担いでやりました。わはは。

  。。。。。重かった

修了?終了?

掲載日:

  こんにちは。

  昭島市の関歯科診療所 院長 関豊成です。

  ここ数日の雨が共に秋を連れてきたみたいに
  段々とですが過ごしやすくなってきましたね。

  とは言え、大雨の後に道端に累々と転がるセミの死骸を見ると
  若干の寂しさを覚えなくもないですが。

  年を負う毎に、一年のスピードが速まっている様に感じて
  それに対して年齢を重ねる毎に・勉強をすればする程
  自分の到らない部分や補強して行かなくてはならない部分が見えてきて
  焦りは募るばかり。

  どんな事においても勉強をしないという事には
  デメリットしかないと思っていましたが
  自分の到らなさにも気づかないので精神的に健全でいられる
  という(もしかしたら)メリットもあるのかもしれません(笑)

  まあ。。。
  選択は人それぞれなので
  僕は結局また自分を追い込む環境の中で生きます。
  それ以外に自分が歯科の世界に居てもいいと思える方法を知らないので。。。

  さて。

  先週末に計4ヶ月に亘って通ってきた
  咬合・補綴設計セミナーの最終セミナーを受けて参りました。

  はい。
  また大阪でございます。

  今回、ホテルの予約を取るのを出発当日(セミナー前日)まで忘れており
  予約がどこも取れずにセミナー当日に朝4時起きで大阪まで
  眠い目をこすりながら行って参りました。

  幸いなことに一泊分はホテルの予約が出来ましたので
  スーツ着て野宿はせずに済みました。

  思えば1週間以上前に受付Y花ちゃんに
  「先生、宿とってますか?」
  と聞かれ
  「あ!いけね!ありがとう!」
  と言ってネットで検索かけてる間に患者さんが来院され
  治療しているうちに完全に忘れ。

  前日に衛生士M花に
  「で、結局先生宿とってあるんですか?」
  「皆そのことばっかり心配してますよ。」
  と言われ
  「はああ!!やばーい!!」
  と言ってネットで検索かけている間に以下同文。

  当日に助手のR奈に
  「で、実際の所取れたんですか?」
  「へ?」
  「今日の夜からセミナーの大阪行くんですよね?」
  「ふぁあああああ!どうしよ!」
  とまあ、そんな事になりまして。

  焦りに焦って電話かけたらその日は無理でしたが
  次の日は一部屋だけ空いているという奇跡!

  助かりました。。。

  皆さんごめんなさい。
  もうちょっと宿はちゃんと取ります。

  相変わらず、事務的なことが苦手ですが
  やるだけエライ。俺。

  あー、話逸れました。

  毎回、セミナーに行っても学会に行っても
  必ず現在の自分の到らなさと
  将来の自分の伸びしろが見えて
  素晴らしい人との出会いが有って
  自分を大きく成長させてくれるのですが

  今回も本当に実りと学びの多いセミナーでした。

  でも、本当の意味で実りとするのは
  このセミナーで得た知識や技術を日々の臨床で使いこなし
  患者さんに還元できてこそ。

  セミナーを受けてそれで終了ではなく
  修了してそこから更に自分で研鑽を積んでいく事こそ
  肝要なのだと思っています。

  目標にすべき先生がまた何人も出来てしまいました。
  先は長いけど
  目標も無くただダラダラとこの世界に身を置くよりは
  何倍も何百倍も幸せな事だと思っています。

  写真は実習で使用した模型たちと咬合器。
  そして、サティフィケートです。

  別に、これを貰うためにセミナーに行くわけではないのですが
  頂くとやっぱり嬉しいものです。

  さあ、今週も頑張ろう。

夏休み最終章。

掲載日:

  こんにちは。

 昭島市の関歯科診療所 院長 関豊成です。

 ほんの少しの気のゆるみが命取りになる。
 なんて事もしばしば有りますよね。

 なんの話か?

 体調の話です。
 昨日は発熱。

 41度まで出ました(笑)

 体調管理には人一倍気を遣ってきたのですが
 うーん。
 駄目ですね。
 まだまだ修行が足りません。

 気合いで治しましたけど。

 日々の診療もあるし
 明日からまた大阪でのセミナーが始まりますので
 体調崩したままなんていられません。

 さて。夏休みの報告も最終章。
 大した話じゃないですけど(笑)
 目の慰み程度に見て行ってくださいましね。

  さて。

 19日は横須賀を離れて秩父へびゅーん!

 途中首都高のエライ渋滞にはまりつつ避けつつ
 どうにかこうにか3時間かけて秩父・長瀞へ。

 まずはとにかく暑かったので
 有名な『阿佐美冷蔵』へ。

 かき氷を食べたい。
 しかし。
 店の前には長蛇の列。

 ビックリしました。
 多少は並ぶかなーとは思っていましたが
 並んだ時間は炎天下の中で40分強。

 かき氷を口にする前に熱射病で死ぬのではないかと思いました(苦笑)

 子供たちの体調が心配だったので奥様に子供たちを任せ
 日陰で休憩させて
 孤独に40分並ぶ。。。

 周りは家族連れやカップルだらけで
 並びながらも楽しく談笑しているなか。

 く。。。苦痛だ。。。

 ついに売り場の前に立った時には嬉しすぎて
 写真を撮ってました(笑)

 で、食す。

 んまー!!!!!!!!!!!!!!!!

 今までこんなに美味しいかき氷を食べた事が有ったか?否!無い!!

 氷もさることながら、シロップも美味しい!
 恐るべし、阿佐美冷蔵!

 並ぶ価値、大有り!!
 僕の40分ちょっとの我慢は大いに報われたのでした。

 あれなら腹を壊しても5杯は食べたい。かも。
 いや、3杯かな?

 シロップですか?
 もちろん買って帰りました。
 お持ち帰り用もあるんですよ!
 メロンが尋常じゃなく美味しかったので
 メロン味を購入して帰りました。

 みかん味も出来れば欲しかったのですが
 というか、みかん味こそ欲しかったのですが
 これは持ち帰り用に製造はされていないそうで
 店頭でしか食べる事が出来ない味なのだそう。

 旨いなあ。
 そして、上手い。

 しっかりとクオリティでブランディングしつつ
 しっかり商売として数も出す。

 ちょっと勉強になりました。

 因みに。
 駐車場にいた地元のおじさんと話したのですが
 並ぶ時間、2時間待ちとか結構あるそうで
 僕らはラッキーな方だったとのこと。

 2時間あの炎天下で並ぶのはちょっと。。。
 キツイな。。。。

 話は戻ります。
 が、長くなったので後は次回に回します。

 週末はセミナーに行くので続きは来週かしら。
 では、また。

前ページTOPページ次ページ

【管理者用メニュー】

pagetop
042-544-7220