• ホーム
  • ドクター紹介
  • 院内感染予防と最新の医療機器
  • 診療案内
  • アクセス
  • 症例
  • 自由診療料金表
  • クリニックブログ
  • 採用情報

クリニックブログ

menu前ページTOPページ次ページspace.gifHOMEページ

本を読む。

掲載日:

   こんにちは。

  昭島市の関歯科診療所 院長 関豊成です。

  今日は銀行さんとお話する機会がありました。

  ひょんなことから読書が好きだという話になり
  更には最近の若人たちの活字離れとそれに伴う
  常識や知性や想像力の低下の話に。

  本を読んでいる、読んでいない、ただそれだけで
  話の上手い下手や人間性の深みが決定されるものではないと思いますが

  間違いなく一つのファクターにはなっている様に感じます。

  学生さんを相手にしていて思うのですが
  歯の形態や病態、患者さんの感情等の
  イメージングする能力が低い子は本を読まないケース
  結構あるんですよね。

  普段からの修練になると思う訳です。
  頭を使うという。

  まあ。。。
  かつて物凄い読書家だと自称していた方が
  想像力もモラルも常識も物凄く無かったので

  活字を追っているだけで意味をしっかり理解しようとしてなかったり
  本質を見ようとしていなければ
  本を読む時間すら無駄になるという事もありうるという訳ですが。

  でも、本は人間を育てる効果が間違いなくあります。
  そう信じています。

  漢字も覚えますしね。

  会話をしていて面白いなって感じたり
  深みを感じたりする人と話をしたいですよね。

  同じ時間でも、そういう人と話していると
  自分が成長させてもらっている感が凄く有って
  本当に楽しい。

  でも、話の内容が
  小学生(低学年)の日記みたいな
  「〇〇をしてー、△△をしてー、××って思った。楽しかった。」
  みたいな感じだったり
  起承転結が全く無かったり
  情景やシチュエーションが全く浮かんでこない表現力の乏しさだったり
  やっつけ仕事で文章書いているのがアリアリだったり
  そういう人と話したり
  そういう人が書いた文章を読んでも
  あー、時間が無駄だー。って思ってしまうんです。

  で、結論。

  自分はそうはならないように
  やっぱり新聞や本は読むようにしよう。

  本や新聞を読んで
  自分の周りに起こっている事を常に自分に置き換えて考えて生きるだけで
  その人は大きく成長すると思うんです。

  それを実行して、尚も全く成長しなければ
  それは。。。
  どうしましょ(笑)

  僕にはどうにも出来そうにありません。

  はー、頭痛い。
  今日は早く休もう。

試し飲み?

掲載日:

   こんばんは。

  昭島市の関歯科診療所 院長 関豊成です。

  最近、ちょっとお世話になりまくっている方が居まして。

  御礼にビールを送らせて頂こうか
  などと考えているのですが。

  実は僕はビールを飲めるようになったのが
  つい数年前なものでして
  あんまりビールの種類を知らないんです。

  お世話になった方は毎晩のように
  ハートランドというビールを飲んでいるとか。

  僕は飲んだことがないのですが
  そのビールの軽い飲み口が好きな様子。

  と、いう事で
  軽い飲み口というものがどんなものなのか
  色々と試しに買って飲んでみようと思い立った訳です。

  で、軽くて飲みやすいけどちょっと珍しい
  みたいなビールをお送りさせて頂こうかな
  なんて考えました。

  途中までは、そんな純粋な思いで試飲を重ねていたのですが
  もはや当初の目的を忘れて
  色んな種類のビールを購入して来ては
  飲んだくれています。

  既に20種類は飲んだでしょうか。

  うーん、どれがどんな味だったか
  全く覚えてない。。。

  どうしよ。 

卒業式にて。

掲載日:

  S子さんとのワンショット。

  卒業式後です。

  こういう場面に立ち会えるのは
  幸せなことです。

  自分の診療所のスタッフなら尚更。

  最高の時間でした。

  でも、これが自分の娘たちだったら
  泣いちゃうかも。。。

  しかし、やっぱり鼻曲がってるな、俺(笑)

menu前ページTOPページ次ページspace.gifHOMEページ

【管理者用メニュー】

PAGETOP