• ホーム
  • ドクター紹介
  • 院内感染予防と最新の医療機器
  • 診療案内
  • アクセス
  • 症例
  • 自由診療料金表
  • クリニックブログ
  • 採用情報

クリニックブログ

menu前ページTOPページ次ページspace.gifHOMEページ

料理。

掲載日:

   こんにちは。

  昭島市の関歯科診療所 院長 関豊成です。

  立春もとうに過ぎ、3月も目の前だというのに
  この寒さ。

  寒いのは嫌いじゃないけど
  そろそろ暖かい風と日差しに飢えてます。

  髪をバッサリと切ったら寒くて寒くて(笑)

  ちょっと、早まったかな。

  では、今日はまた料理の話です。

  さて。

  先週の土曜日の午後は
  スタッフ全員を伴ってシンポジウムに参加してきました。

  大体の場合、セミナーや学会などは
  日曜日、または土・日で行われるのですが
  今回のは土曜日の午後という事で
  患者様方にはご迷惑をおかけいたしました。

  シンポジウムで学んだ内容は
  日頃の臨床で役立てて
  患者さんに還元できるように
  スタッフ一同復習に励んでいきます。

  話は変わって日曜日。
  今週も日曜日はお休み。

  いやー、休みが有るって素晴らしい!

  精神的なリフレッシュが上手になってきた気がします。

  で、リフレッシュついでに料理をしました。

  夕飯のリクエストを長女に聞くと
  「んー、今日はペンネじゃなくてちゅるちゅるパスタ!」
  とのこと。
  ソースのベースは「トマトで!」
  はいはい。

  で、そこで嫁様がカットイン。
  「えー、ママはクリームが良い。」
  むむ?

  で、念のため次女に確認。どっちがいい?
  「まんま!でぃー!!ねんね!」
  意味不明。

  仕方がないので間をとって
  ほうれん草と生ハムのトマトクリームパスタにしました。

  写真がそれです。

  今回も上手に出来ました。
  長女が完食したのが今回も嬉しかった。

  今までは休みも少なめで
  心身ともに疲れ果てていて
  休みの日も料理すらする気力もなく
  ただただ、体を休ませることに専念してきましたけど
  やはり、料理出来るくらいの余裕は自分に残しておくべきですね。

  そう思いました。

  で、勢いに乗って
  夕食後に次の日に食べるスンドゥブチゲもどきも作りました。

  こちらは写真を撮る前に本日の昼に食べちゃいましたが(笑)

  いやあ、料理って楽しいですね!!

  長女に、「次の休みの日はまたパパが作ってね!」
  と、リクエストを受けました。

  次回はゴルゴンゾーラのチーズクリームペンネが良いそうで。
  四歳にしちゃ渋い趣味ですね(苦笑)

  腕によりをかけて作りますよ!!!

  では、また。

ふと、思い出す。

掲載日:

   こんにちは。

 昭島市の関歯科診療所 院長 関豊成です。

 今日は朝から雨が降っていましたが
 今、ちょっと外を覗いたら雪に変わってました。

 静かに降る雪を見ていると
 何故だか心が和らぐというか
 優しい心もちになるので
 雪が降る様を眺めるのは大好きです。

 しかも、雑音の無い状態で雪が見れたら
 もう最高ですよねー。

 多分何時間でも見ていられます。

 風車も何時間でも見ていられますが
 それとは理由がちょっと違う気もします。

 風車を見ている時は
 妙にわくわくしている自分が居ますからね(笑)

 まあ、大概自分にやる事が有ったり
 家族や友人が一緒の事が多いので
 ぼげーっと一人でそんな時間を作ることは
 不可能ですが。

 雪、積もるかなあ。

 さて、本題。

  雪を眺めていてふと思い出しました。

  父は格闘技以外の運動が極端に嫌いというか苦手で。
  空手とかボクシングとかはメチャクチャハマってたんですけど。

  なので、スキーなんてもってのほか。

  僕はありがたい事に6歳からスキー教室に毎年参加させてもらっていたので
  スキーが大好きでした。
  駄ジャレではないですよ(笑)

  家族でスキーに行ったのは
  僕が初めてスキーをやった6歳の冬のみ。

  その時の父はゴム長を履いて
  滑る僕の後を心配だからと必死で追っかけてくるという
  エライ苦行をしていました。

  それ以来
  「あんな疲れる事はもうしない!」
  といって、スキー場そのものに足を踏み入れなくなりました。

  その後は母と妹と3人でスキー旅行に行ったものでした。

  で、現在の僕。
  雪を見ながら父の事を考えたわけです。

  僕らがスキーに行ってる間も
  父は仕事をしていてくれたんだなって。

  当時はそれが当たり前のことだと思っていました。

  父本人も
  「スキーをする位なら仕事をしていた方が何倍も楽しいから。」
  と、言っていましたが。

  でも、僕はそういった環境に感謝をしていなかったなあ。と。

  自分が父親になって仕事をしてる間に子供が遊び行ったりすることがあって
  僕もそれが嫌じゃないですし
  むしろ帰ってきた子供が満面の笑みで土産話をするのを聞いて
  自分自身幸せに感じるんですけど

  だからこそ、父にももっと感謝すべきだったな。と思う訳です。

  最近は手を怪我して仕事に影響がでるのが怖くて
  僕自身ゲレンデに足を運ばなくなりました。

  もう8~9シーズンはスノボもスキーもしていません。
  でも、そろそろ娘をゲレンデデヴューさせないといけないかな?
  とも考えています。

  あの頃の父と同じように
  ゴム長履いてゲレンデ中を走り回るんですかね、僕も(笑)

  とりあえず、今週の休みは墓参りに行こうかな。
  ちょっと、会ってありがとうを言ってきます。

  来シーズンは娘をゲレンデデヴューさせる算段も立てましょう。
  その為に、まずは僕が体を鍛えないといかん。

  頑張ろう。

  雪はまだ降ってるけどなかなか積もりそうにないですね。
  では、また。

もう一枚。

掲載日:

   伊豆、弓ヶ浜で撮影した写真です。

  何を隠そう、僕は風車が好きです。

  しかも、それはオランダの伝統的な風車ではなく
  風力発電の風車が好きなんです。

  この写真の山の向こう側に風車が見えて
  逆光で綺麗だったのでトイカメラで撮影したのですが

  見事逆光で風車が消えてしまいました。

  でも、綺麗に撮影できてるからいいか。

  波のピンボケ具合が気に入っています。

menu前ページTOPページ次ページspace.gifHOMEページ

【管理者用メニュー】

PAGETOP