• ホーム
  • ドクター紹介
  • 院内感染予防と最新の医療機器
  • 診療案内
  • アクセス
  • 症例
  • 自由診療料金表
  • クリニックブログ
  • 採用情報

クリニックブログ

menu前ページTOPページ次ページspace.gifHOMEページ

行ってきました。

掲載日: 

     こんにちは。

  週末は生憎の雨でしたね。

  ん?こっち(東京都下)も雨でした?
  大阪はガッツリ雨でしたよ。

  僕はセミナーとか学会には
  必ずスーツで出席するのですが。
  (それが演者さんへの最低限の礼儀だと
  思ってますし、自分の気持ちも引き締まるので)

  スーツの日に雨は嫌ですね。

  ジメジメするし、
  ベトつくし。

  でも、雨男健在。
  大切な日は相変わらず雨率高いですねー。

  困ったもんだ。

  では、本題に参りましょうか。

   さて。

  O.S.I (Osseo Skarp Institute) の
  Implants Basic Training COURSE
  The cource included lectures on
  surgical and prosthetic treatment principles
  and hands-on training sessions

  正式名称で書くと
  エラい長いですが...(汗)

  上述のコースセミナーに、この3か月間参加してきました。
  先週末がその最終回。

  咬み合わせの分野で著名な本多正明先生や
  局所麻酔や全身管理のエキスパート伊東哲先生
  それぞれご自分の臨床に哲学を持っていて
  非常に学ぶところの多いセミナーでした。

  そして、伊藤雄策先生のライブオペも見させていただきました。

  基本的な術式・手技がしっかりしていて
  早いのに綺麗。

  僕も外科処置は嫌いじゃないですけれど
  それなりに沢山勉強してきたつもりでいましたけど
  上には上がいて
  遥か彼方にまでその歩みは続いていく事を
  再度実感しました。

  そして、このコースセミナーを通して知り合えた
  多くの先生方にも刺激を受けてきました。

  年齢も様々、土地も、考え方も、指向も多岐にわたる
  バラエティ豊かな先生方でした。

  夜は一緒にお酒を飲みに行きましたが
  モチベーション上がる上がる(笑)

  また帰ったら仕事頑張ろう。
  診療形態の見直しもしよう。

  あ、写真はライブオペの映像です。
  歯科業界以外の方も
  このブログを読むことを考慮して
  縫合まで終わった段階で
  写真を撮りました。

  さあ、頑張りしょう。また。
  豊成でした。

そして今週も。

掲載日: 

     こんにちは。

  梅雨だけど、東京に雨は最近降らず。

  良いんだか、悪いんだか、ですね。

  これで夏に水不足とか
  困りものですものね。

  電力不足な上に水不足なんて
  目も当てられないです。

  どうにか皆が幸せに生きられるような
  そんな日は来ないんですかね。

  来たらいいけど。
  選挙で選んだ政治家たちが
  あのテイタラクじゃあねえ...

  必死こいてマニュフェスト読んで
  結果、どこが政権を握っても
  同じー。じゃ、国民だって嫌になりますわい。
  ねぇ?

  そんななか、今日も平々凡々に
  ブログを書きます。

  では、本題に参りましょうか。

   さて。

  今週も、大阪へ行きます。

  もはや新大阪のことは知らないことは無い!
  そんな訳がない。

  関歯科での診療後に急いで電車に飛び乗って
  新幹線のホームで駅弁とビール(または氷結)を買い
  新幹線に揺られながら食後は爆睡。

  新幹線下車後
  寝ぼけながらホテルのチェックインを済ませ
  次の日に着るスーツを
  ハンガーに掛けたらまた寝る。

  朝起きたら、シャワーを浴びて
  着替えて出発。

  セミナー会場となる講師の先生の診療室まで歩き
  途中のコンビニでパンとブラックコーヒーを買う。

  コンビニの前で素早くスマートにパンを食道に詰め込み
  コーヒーで胃袋にサラッと流し込む。
  で、むせる。
  驚くほど毎回、むせる。

  で、人心地つけたらセミナー会場へ。

  朝から晩までびっちりセミナー。
  セミナーで知り合った先生とホテルの下の食堂で夕飯。

  次の日のセミナーの事を考えて
  コンビニ行って晩酌買って
  部屋に戻っておとなしく寝る。

  で、またセミナー当日の朝に戻る。ふりだしに戻るように。

  帰宅する日は
  セミナー終了後にスタッフへのお土産と
  娘ちゃんへのお土産をあたふたと買い求め
  新幹線の回数券を利用して
  指定席を購入してホームで駅弁を買い
  新幹線に揺られながら食後に爆睡。

  新幹線下車後
  寝ぼけながらホーム移動し
  中央線に揺られて家路につく。

  こんなんじゃ、遊べる要素皆無ですよね。
  大阪の街、詳しくなったのは
  新大阪駅からビジネスホテルまでの道程と
  ビジネスホテルからセミナー会場までの道程
  更にはセミナー会場から新大阪駅までの道程。
  いずれも徒歩5分圏内。

  うぅ。泣けるぜ。

  そして今週末もセミナー。

  今夜も診療後に焦りつつ
  電車に飛び乗ります。

  頑張ってきます!

  皆様、良い週末をお過ごし下さいね。

  では、豊成でした。

スケルトン模型?

掲載日: 

     こんにちは。

  今日は晴れ。
  久々に気持ちも晴れてます。

  雨も嫌いじゃないんだけど
  やっぱり晴れてるほうが好きです。

  あー、皆でバーベキュー的なことしたいな。

  みんなが飯食ってる間に
  僕はその傍らで魚釣り。

  至高の時間ですよねえ。

  うー、妄想は膨らむばかり。
  でも、現実はそんな時間とゆとりは未だ得られず。

  ぐすん。

  たまにはちゃんとした休みも欲しいところです。

  家族とも全然遊んであげられてないし。
  申し訳ないです。娘ちゃんたち。

  さて、本日も本題へ参りましょうか。

  さて。

  ここ4ヶ月間、セミナー参加の為に
  週末に大阪に行ったり
  丸の内に行ったりしてきたわけですが。

  その、大阪の方のセミナーが
  もうすぐ一段落します。

  言うなれば前期を修了するわけです。

  前期の内容は
  インプラントにまつわる治療
  診査診断から顎模型を使った埋入計画
  埋入実習に補綴設計
  さらには歯肉移植の講義と豚の顎骨を使用した実習などなど

  どちらかと言えば
  ベーシックな内容が多かったですが
  基本に立ち返りもう一度
  色々なことを再確認するには
  良い機会だったと思います。

  自分がこれまで学ばせていただいた小林歯科から卒業し
  ここから先如何に成長していくかは
  やはりどこまで第三者の目線で自分を厳しく見れるか
  だと思います。

  日々の臨床に於いて
  注意してくれる人も居ない。
  指摘してくれる人も居ない。
  決断は自分で即座に下し
  相談できる人も居ない。

  だからこそ、自分自身に多くの引き出しと
  自信とがないといけないと思います。

  その、糧になるのが
  自分自身が努力してきたという自負であったり
  豊富な知識量であったり
  僕の治療を是としてついてきてくれるスタッフの心意気であったり
  患者さんの治療後の満足感であったりするのだと思います。

  とりあえず、自分にできること
  自己研鑽の積み重ねは今後も持続していきたいなと。

  そう思っています。

  今日の写真は
  インプラント埋入実習とアバットメント選択及びセットの実習で
  使用した模型です。

  顎骨が透明で
  中に埋入したインプラントが見えています。

  インプラントの説明をする時に
  意外に皆さんイメージングがしづらいことが多いようですので
  患者さんに、より視覚的に分かりやすく
  説明するのに有効かなと思って持って帰ってきました。

  とても、綺麗な模型です。

  可能ならば自宅の玄関にでも飾りたいぐらい(笑)

  でも、一個しかないから
  患者さん説明用に診療室に置いておきます。

  ご興味がおありの方は遠慮なくおっしゃって下さいね。
  心行くまでお見せいたします(笑)


  職場のパソコン復活で
  もう少し頻繁にブログ更新できるかな?

  では、皆様お疲れ様でした。

  豊成でした。

menu前ページTOPページ次ページspace.gifHOMEページ

【管理者用メニュー】

PAGETOP