昭島の歯科・歯医者【関歯科診療所】歯周病・予防の総合歯科治療 インプラント、矯正歯科、審美歯科、ホワイトニング

ブログブログ

前ページTOPページ次ページ
夏休みー。

掲載日: 

     こんにちは。

  昭島市の関歯科診療所 関豊成です。

  連日、ものすっごく暑い日が続きますね。
  皆様、夏を満喫していますか?

  僕は、今日も診療です(笑)

  でも、明後日15日から夏休み。
  いやー、今年の夏休みもセミナーに費やされます。

  長女が生まれてから
  まともに長期間の休みがなくて
  未だに夏は遠出できていません。
  もう4歳なのに。

  ワークライフバランス、ぐちゃぐちゃです。

  昨年は、診療所のリフォームもあって
  長めに診療所はお休みさせて頂いたのですが
  家族と過ごせた日は2日間のみ。
  それ以外は現場のチェックやセミナー、講習会
  色々やってました。

  今年は家族と過ごせる日は3日間です。

  せめて、少しは遊んであげたくて
  秋川の方にでも遊びにつれていこうかと画策しています。

  昨日、その話をしたら
  長女は狂喜乱舞していました。

  医療人としての自分と
  家庭人としての自分と
  もう少しバランスとらないと
  ちょっと、というかかなり
  家族に対して申し訳ない気がしてきてます。

  でも、自己研鑽は積み続けないと。

  葛藤の中、今週も大阪まで
  セミナーを受けに行ってまいります。

  皆様、良い夏休みを。

  では、豊成でした。

大好物。

掲載日: 

   こんにちは。

  昭島市の関歯科診療所 関豊成です。

  昨日は午前中、小林歯科に顔出しして
  午後は友人の診療所の見学に行く予定でしたが
  代診になって下さるかもしれない先生との面談のため
  見学は急遽キャンセル。

  その先生と3時間半もお話をしてしまいました。

  どうも僕は歯の話になると
  熱を帯びてしまうらしく
  少々ひかれちゃったかな(涙)

  僕は、面接とか面談とか
  向かない気がしてきました。

  また暫くは一人で仕事かな。。。
  頑張ります。

  では、今日も明るく行ってみよう。かな。

   さて。

  冒頭でもお話しましたが
  昨日は小林歯科にちょっくら顔出し。

  スタッフルームでまったりしていると
  J-man がニコニコしながら
  「ブルーベリー食べてって」
  なんて甘い言葉をささやきよる。

  なにぃ?!
  ブルーベリーだと!!

  それは僕の大好物のフルーツではないか。

  食べるなと言われてもたべるっつーの。

  なんでも、お休みを利用して長野へ遊びに行ったのだとか。
  ブルーベリー狩りをして
  自分が採ったものはその場で食べ
  土産にはプロが収穫した状態の良いものを
  購入してきたそうな。

  土産を食べる人への配慮も出来るのね。
  やるじゃん。

  話は小林歯科のスタッフルームへ戻り。

  果物系男子と言われて久しい僕が
  (誰から言われてるのか?一部、本当に一部の人からは
  完全に肉食扱いされてますが。)
  大好きなブルーベリーを目の前に
  興奮しないはずもなく。。。

  まあ、夢中で食べますよね。

  実が大きく、身も充実性高し!
  味は非常に甘い。だけどそれだけでなく、程よい酸味もあり。
  いやー止まんないな、むしゃむしゃぐもぐも。

  「ねー、これ全部食べていいのー?」

  んな訳ありませんでした。

  J 「ダメ―。TJが泣いちゃうから。」

  あぁ、やっぱりね。
  そりゃそうだわ。

  泣く泣く冷蔵庫にブルーベリーボックスを戻す。

  。。。なんだか
  小林歯科に行き、人のブルーベリーを食して
  逆に小腹がすいてしまった状態で帰ってきた
  ただの暇人歯科医師のような感じ。

  いけませんな。こんなんじゃ。

  もうちょっとシャキッとせにゃ。

  しかし、旨いブルーベリーだった。
  潤子マンご馳走様でした。
  おいしゅうございました。

  では、岸朝子。。。じゃない。
  関豊成でした。

  明日は愛知から友人が東京に遊びに来ます。
  会えそうな感じなので
  今から最高に楽しみですね。

昭島くじら祭り。

掲載日: 

     こんにちは。

  昭島市の関歯科診療所 関豊成です。

  さて、この写真は一体なんでしょうか。

  僕はパッと見て
  あ。ハッブル宇宙望遠鏡で見た宇宙だ。
  と、思いました。

  自分で撮影したくせにね(笑)

  答えは、花火。

  先週土曜日にくじら祭り会場で撮影しました。

  打ち上げの数こそ多くはないですけど
  僕にとってはこの夏、多分最初で最後の打ち上げ花火。

  2年ぶりに見た花火は
  やっぱり音とともに耳と心に響くものでした。

  感動しちゃったなあ。

  長女ちゃんも感動してました。
  次女ちゃんは打ち上げ花火デヴュー。
  号泣でした。

  ちなみに、なぜ『くじら祭り』なのか。

  何十年か前に昭島市の多摩川河川敷で
  くじらの化石が見つかったことに端を発しているとか。

  昔は、こんな所までが海の底で
  くじらが泳ぎ回っていたんですね。
  ロマンだ。
  海、あんまり好きじゃないけど(苦笑)

  そういや、小学生のころ
  よく友達と世紀の発見を狙って
  河川敷に化石取りに行きましたね。

  貝の化石なら今でもゴロゴロしてるはずです。
  あの頃は楽しかったなあ。

  さて、現実にもどりますか。
  今日も頑張ります!

  では、また。豊成でした。

前ページTOPページ次ページ

【管理者用メニュー】

pagetop
042-544-7220