昭島の歯科・歯医者【関歯科診療所】歯周病・予防の総合歯科治療 インプラント、矯正歯科、審美歯科、ホワイトニング

ブログブログ

前ページTOPページ次ページ
第30回日本顎咬合学会 学術大会。

掲載日: 

     こんばんは。

  今週の土日は
  診療室の方はお休みさせていただいて
  日本顎咬合学会の学術大会に
  スタッフともども参加してまいりました。

  患者さん方には
  ご迷惑をおかけしましたが
  きっとスタッフ達にとっても
  成長の糧となる時間であったと思います。

  僕も、大きな刺激を受けて帰ってまいりました。

  明日、6月11日より
  また日々の臨床に邁進してまいりますので
  どうぞ宜しくお願い致します。

  スタッフにブログで軽く感想と
  自分が勉強してきたことを
  書いてもらおうっと。

  皆さん、乞うご期待。

  では、おやすみなさい。

声に出せない。

掲載日: 

     こんばんは。

  今夜は、もはやつぶやきに近い内容です。

  声にしたくても出来ない思いってありますよね。

  意地とか
  プライドとか
  立場とか
  地位とか
  ガマンとか
  愛情とか
  しがらみとか
  そういったもの達によって
  出せない。

  それを、汲み取ってくれる人が
  居るか居ないか。

  そこって、結構大きいかもな。
  と、思うここ数日。

  どんなことがあってもブレてはいけない
  何があっても倒れてはいけない大黒柱の大変さを

  今、実感しています。

  皆、頑張って。
  僕も、頑張る。

  おやすみなさい。

漫画。

掲載日: 

     こんばんは。

  前回は重苦しい話になってしまったので
  今回は気の抜けた話にしようかな。と。

  僕が小説が大好きな事は
  度々このブログで触れていますが

  活字中毒だったのと同時に
  漫画中毒でもあったのです。

  青春時代。

  今も、青春真っ只中ですけどね(笑)。

  では、本日は前置きもほどほどに
  本題にいきましょうか。

  さて。

  僕は漫画も大好きな訳ですが。

  特に好きな作家さんが3人います。

  井上雄彦さんは、スラムダンク。リアル。
  特にスラムダンクは自分がバスケをやっていた頃に
  ちょうど連載していたので
  夢中になって読みました。

  桜木が綾南の福ちゃんにコテンパンにやられた挙句
  頭から流血して、ベンチ脇で綾子さんに手当してもらいながら
  悔しさでプルプル震えている回では
  電車の中にも関わらず
  ぽろぽろ涙したものです。

  三井が安西先生に
  「バスケがしたいです...」と
  涙ながらにこぼした回では
  授業中にも関わらず
  ぽろぽろ涙したものです。

  次は村枝賢一さん。
  光路郎。RED。
  光路郎は、高校生の時にハマりました。
  REDは、大学生の頃
  ネイティヴアメリカンの文化に興味を持って
  色んな本を読んでいた際に
  たまたま見つけて読み始めた漫画。

  暴力的なシーンも沢山ありますけど
  なによりその描写の裏側にある
  切ない哀しい歴史に胸が締め付けられました。

  で、最後が松本大洋さん。
  鉄コン筋クリート。ナンバー吾。ピンポン。青い春。
  そして竹光侍。
  多分、僕と同年代の方はハマった方も多いのではないでしょうか。

  なかでも、竹光侍は
  最近、あまり読まなかった漫画の世界に
  どっぷり浸かった久々の作品でした。

  で、あまりに自分が好きなので
  診療所の待合室に
  置くことにしました。

  いらっしゃった方で
  ちょっと興味が湧いた方は
  是非手に取って読んでみてください。

  哀愁と郷愁と優しさと少しの狂気と
  癒しに満ちてる漫画だと思います。

  ただ、その報告だけなんですけどね(苦笑)。

  画風は結構好き嫌いが分かれるかもしれません。
  でも、僕は大好きです(しつこい)。

  では、今日はもう寝ます。
  おやすみなさい。

前ページTOPページ次ページ

【管理者用メニュー】

pagetop
042-544-7220