昭島の歯科・歯医者【関歯科診療所】歯周病・予防の総合歯科治療 インプラント、矯正歯科、審美歯科、ホワイトニング

ブログブログ

前ページTOPページ次ページ
食後。

掲載日: 

  よく食べたねえ。

  多分、TJ食べたらその場で憤死しかねん。

食前。

掲載日: 

  この色の割に
  味は優しくはないです。
  痛い。

  あ、でも、美味しいんですよ。

ちょっとした快挙。

掲載日: 

     こんにちは。

  台風が迫ってきましたね。
  この時期になると
  ブルーハーツの
  『たーいーふーうーがーくるー
  もーのーすーごーいーやつー』
  という歌を思い出します。

  大学生の頃、台風が来る度に
  次の日の講義が休みになるんじゃないかと
  ワクワク期待しながら
  半ば見切り発進で友人宅に集合し
  深夜までお酒を飲み
  台風情報を見ていたことを思い出します。

  結果?

  皆、二日酔いで講義に参加してました。
  ほぼ一睡もせず。
  見切り発進は良くないですよ。

  豊成です。

  さて。

  ようやく北陸から帰宅してきましたので
  (ブログ上で、ですよ)

  日常のお話を今日は少し。
  しかも、どうでもいい話。
  
  小林歯科には川島先生という
  人がいます。

  小林歯科の末っ子的な存在で
  休み時間中はいじられキャラとして
  スタッフルームに生息しています。

  イイ奴です。

  今回の主役はその川島先生。

  僕が出勤する木曜日の昼休みは
  僕も川島先生も辛いモノが結構好きなので
  ちょくちょく辛いモノを食べに出ます。

  ヒデ先生は、ピリ辛位が好きだそうですが
  僕と川島先生はかなり辛いのが好きです。

  まあ、消化器がその嗜好についてこれない所も
  一致してます。

  先週の木曜日。
  本厚木にある『当たり矢』という
  ラーメン屋さんに行きました。

  ここは、小上がりがあり
  食後もリラックスしていられるので
  ちょくちょく利用させてもらうのですが
  ここのラーメンはちょっと良い感じに辛いです。

  一の矢から八の矢まで
  辛さを段階的に調節出来るのもまた魅力。

  八の矢は『何倍』とかではなく『地獄』と表記されていますが。

  僕は、この日は四の矢(10倍)をチョイス。
  ヒデ先生は野菜タンメン。辛味無し。
  で、川島先生は...
  「地獄ください!」

  おぉぉぉー、思い切ったねえ。
  まあ、ちょくちょく「いつ地獄食うの?」
  とか言って遊んでたけど
  まさか本当に頼むとは。

  「いつもプレッシャー受けてたんで
  次に当たり矢行った時は頼もうと思ってたんデスよ。」
  うーん、そんなにプレッシャーだったのか。
  完食する前に自分が『デス』にならんように。

  はふはふ。鼻水をズルズル。
  「痛ってえ、いててて。」
  そんな感じでそれでも完食。

  根性見せたね、川島先生。

  この『当たり矢』、地獄を完食すると
  店内に名前が張り出されるシステム。
  ちゃんと、小林歯科医院 川島英進 と
  台帳に書いていました。

  最後にちょこっとスープ貰ったけど、
  僕も次回はチャレンジしようかなあ。
  関歯科診療所の名前もあそこに貼りたいなあ。
  関歯科診療所・小林歯科医院のダブルネーム。
  カッコ良いー!

  その日の夜は、体の一部から火を噴く勢いでしょうけど。

  ちょっと、それを考えると躊躇。
  では、豊成でした。

前ページTOPページ次ページ

【管理者用メニュー】

pagetop
042-544-7220