• ホーム
  • ドクター紹介
  • 院内感染予防と最新の医療機器
  • 診療案内
  • アクセス
  • 症例
  • 自由診療料金表
  • クリニックブログ
  • 採用情報

クリニックブログ

menu前ページTOPページ次ページspace.gifHOMEページ

裏腹。

掲載日: 

     こんにちは。

  もはや釣りへの欲求が。

  とめどないのです。

  先週は学会でしたから
  今週末こそは...!!

  と、いきまいていました。
  釣りハウトゥー本も再度読んだりして。

  ネットで良さそうな釣り場を物色したりして。

  で、さっきふとカレンダーを見ると...

  19日『講習会』の文字。アット有楽町。

  2週連続で有楽町かーい!

  まあ、お金払うだけ払って気付かずに行かないよりは
  ちゃんと行って自分の血肉にしてきた方が
  ウン百倍良いので、仕方が無いので行ってきます。

  うーん、ウラハラ。
  そんな歌なかったっけ?

  まあ良いけども。

  お疲れっしたー。
  豊成でっしたー。

整理しましょう。

掲載日: 

     こんにちは。

  さあ、週の始まりですね。

  気分も新たにリフレッシュして
  元気に働きましょう!

  と、重い体に鞭打つワタクシですが。

  関歯科のドクター控室は
  書類の山。
  山。
  そして山。

  たまに谷。

  谷でも金。みたいな。(意味不明マックス)

  これらの書類やカタログは
  診療室の備品や材料、
  患者さんへ処方するお薬の詳しい資料
  新しく出た機械
  セミナーの案内及び申込用紙
  等々。

  全てに目を通して
  決定するもの、却下するもの
  更に詳しく調べるもの
  申し込む物、注文するもの
  色々とやるワケデス。

  豊成です。

  さて。

  今日の話は取り留めないですよー。
  御覚悟を。

  それで、です。
  
  このブログを読んで頂いている方々には
  もはやバレているでしょう。

  というか最初の写真見たら誰がどうみても
  明らかなんですけども。

  整理整頓苦手中の苦手。
  ミスター混沌とは僕の事。

  収集がつかんのです。

  だれかサポートして
  「これはどうしますか?」
  「これは出しますか捨てますか?」
  みたいにやってくれー。

  と、叶わぬ願いを口に出せずにいます。

  そういう事を一手に引き受けてくれた子も居ましたが
  今は居ないしね。

  自立を促されているのでしょうかね。

  仕方が無いので
  自分で『やらなくちゃいけませんノルマ』ノートでも
  作るしかないのでしょうか。

  うーうーうー。うなされちゃう。

  仕事めいっぱいやった後にそんなん出来るかー!!
  なんて、星一徹ばりにちゃぶ台ひっくりかえしちゃうぞ。
  そのためのちゃぶ台買ってきちゃうぞ。

  でもやっぱり仕方が無いので
  やります。

  すこしづつでも。
  僕以外には誰も出来ないし分からないからさ。

  おしっっ。
  お腹減ったな。今日は何を食べようかな。

  気分を変えに
  ご飯食べに少し遠出してみようかな。

  では。皆様も頑張って。

  豊成でした。

学会終了。

掲載日: 

     こんばんは。

  学会が終わると上半期終了
  下半期も頑張るぞって感じになります。

  毎年、本当にこの学会が楽しみで
  必ず幾ばくかの自らの成長に
  寄与してくれていると思います。

  今年も。

  凄く疲れますし、休み返上なので
  まあ今週の日曜まで休み無しなのが
  若干心配ですが...(苦笑)

  頑張りますよ。
  なんたって、歯科医師ですから。

  やらなくちゃ。

  豊成です。

  さて。

  写真は、学会会場の国際フォーラム。

  ガラス棟とホールとを繋ぐ、中庭の上を走る
  連絡通路からパチコ。

  僕は知る人ぞ知る高所恐怖症。

  これは奇跡に近いですよ。
  こんな所から写真を撮影したなんて。

  今日は中庭で蚤の市みたいな事をやっていて
  しかもコウダクミさんのイベントかなにかも
  有ったみたいで、
  中庭は人間の雑煮状態。

  興味本位でこの通路から下を見て
  危うくオシッコちびるかと思いました。

  いや、チビってないですよ。
  いやいや、本当に。

  本当よ?

  いやいや。ね。

  死ぬほど後悔しつつ
  その場を足早に立ち去りました。

  うーん。

  国際フォーラムは
  バルセロナチェアが何十脚もあったり
  建物自体もかっこいいし
  好きですね。

  1脚位くれないもんかなぁ。

  あれ、昔から欲しかったんだよなあ。

  その椅子に土足のまま足をかけている輩がいて
  若干『ピキーン!!』ってなりかけましたけど
  そこは大人な僕ですから。

  何も言わずに通り過ぎました。
  価値、分からなきゃただの座り心地のいい椅子。
  でしかないんでしょうねえ。

  今日は震災の影響で招待講演者の先生が
  急きょ来日中止。

  午前中はその先生の講演をガッチリゴリゴリ聴く気でいたので
  予定を組み直していました。

  が、聴こうと予定していた講演の部屋に向かうと
  部屋から溢れ出る程に立ち見満席。

  僕の身長そんなに低くもないのに
  全くもってスライドも見えず
  講演者の声も聞こえず。

  仕方がないのでテーブルクリニックの方へ行きました。
  で、インプラントの上部構造のサブジンジバルカントゥアー
  の形態についての話を聴きました。

  インプラントってただ打てば良いと思ってらっしゃる方が
  意外に多かったりしますが、実は違います。

  インプラントは歯周病菌に非常に弱いのです。
  だから、バリアーのかわりに歯肉の存在は必要不可欠だし
  歯ブラシをかけ易い歯肉の形態を作らなくては
  長持ちはしないのです。

  他にも、天然歯とは咬合の与え方も変わりますし
  そもそも打つ前にもシュミレーションやなんやかんや。
  術後はメインテナンス。定期検診は欠かせません。

  そうやって、初めて長持ちを見込める治療となるんです。

  そのために実は歯科医師と技工士、そして衛生士は多くのミッションを
  気付かない間にこなしているのですが
  まあ、そこらへんのウチの一つの話です。

  お昼はアストラテックインプラントのランチオンセミナーで
  お弁当を食べながらインプラントの長期予後症例を見て学び

  午後からは歯周外科手術のライブオペ見学。

  申先生の切開と剥離をどうしても見てみたかったので
  そこまで見届けて
  後は川島先生に託して今度は
  インプラント上部構造の現在の流れを
  症例を絡めながら話してくれる講演会場へ走る。走る。

  で、講演内容を聴きながら考察を重ねていたら
  ふとリフォーム後に自分が導入する予定の
  インプラント埋入シュミレーションソフトの事で
  心配な事と確認しなくちゃならない事を思いつき
  急いで業者さんの集まる展示ブースへ。

  疲労はマックス。ギミギミシェーイ。

  でも、話は今日中に聞いておかないと。
  頑張れ、走れ。豊成。

  片付けの最中の業者さんを掴まえて
  「まだ...平気っすか??」
  「は、はあ。」

  心配事は無事解消。
  そんなこんなで終了時間。

  今日も忙しくて
  でも、凄く充実した日でした。

  楽しかった。

  同級生にも何人か会えたしね。
  
  さあ、明日からも気合入れていきますか。

  では、また。

  今日は早く寝たい。
  でも、足が熱持っちゃって多分寝れないなあ。

  おやすみなさい。

  豊成でした。

menu前ページTOPページ次ページspace.gifHOMEページ

【管理者用メニュー】

PAGETOP