• ホーム
  • ドクター紹介
  • 院内感染予防と最新の医療機器
  • 診療案内
  • アクセス
  • 症例
  • 自由診療料金表
  • クリニックブログ
  • 採用情報

クリニックブログ

menu前ページTOPページ次ページspace.gifHOMEページ

今日はいい日。

掲載日: 

     こんばんは。

  今日はなんだかとってもいい日でした。

  まず、診療中に小包が到着。
  中身は写真に示す通り。

  僕が担当させていただいている
  患者さんのうちで現在最も遠いところから
  通院されているA部さんから。

  清里から通って下さってるんですが
  その清里の地ビールと
  ソーセージと生ハムです。
  
  無論、味は言うまでもなく美味しかったのですが
  それ以上にこういったお心遣いを戴いた事が
  とっても嬉しかったです。

  ありがとうございました。
  ビールはスタッフと皆で
  分けさせていただきました。

  豊成です。

  さて。

  良い事はそれだけに留まりません。

  今日、上の前歯を含む10本分の仮歯をいれた患者さんが
  とっても喜んでくれました。

  今までよりも大きく口角が上がって
  自然に笑っていらっしゃって
  それがまた嬉しかったんです。

  受付の子に伝言まで残してくださって
  その言葉はさすがに自分たちの心に大切にして
  ここでの披露は差し控えますが
  僕も本当に嬉しかった。

  そのことを一緒になってスタッフが喜んでくれた事も
  僕にとっては大きな収穫でした。

  こういう事が、また仕事に対しての
  モチベーションにも繋がっていったりします。

  更に、診療後。

  知り合ってまだ日は深くはありませんが
  かなり信頼をおいている方とお話をして
  精神的に相当救われる言葉をもらいました。

  彼は、例えば僕にとっては耳の痛い事でも
  変に気を遣うのではなく
  しっかりと向き合った上で話してくれる
  貴重な存在です。

  しかも、言葉はちゃんと選びながら。

  だから、ついつい自分も
  色々な心情を吐露してしまって
  ちょっとさらけ過ぎかな、なんて思いつつ。

  自分の周りにイエスマンしか置かなくなって
  そこから崩壊を辿った大人物って
  歴史上少なくないと思うんです。

  自分は大人物ではないけれど
  でも、歯科医師という職業の特性は
  お山の大将になりやすいとも思うんですね。

  ですから、ちゃんと僕の人間性を見た上で
  アドバイスをくれたり苦言を呈してくれる人の存在は
  凄くありがたいです。

  それが他人であれば尚の事。

  今日もやっぱり僕は
  周りの人たちに活かされてました。

  患者さんにしても
  スタッフにしても
  仕事仲間にしても
  自分の一生懸命さを理解してくれて
  評価してもらえることが
  こんなにもありがたいことだとは。

  明日も、また頑張っていきます。
  明日も、その次の日からも。

  では、皆様今日もありがとうございました。
  そしてお疲れ様です。

  豊成でした。

知識への食欲。

掲載日: 

     こんばんは。

  最近夜の更新が多いですね。

  精神的な状態を察して頂ければ
  これ幸い。

  この写真の物体は何ですかね?

  UMA?

  てんとう虫でもないし
  そもそも、なんか毒々しい。

  怖くて触れませんでした。
  写真を撮るので精一杯。

  もしや...
  何かの新種?
  オームみたいな。

  なんつて。

  でも、ホントになんなんだろうか?

  豊成です。

  さて。

  本日は小林歯科医院で勤務してました。

  お昼休みと診療後は
  いつも通りの歯科トーク。

  お昼休みは英先生と川島先生と
  スタッフ教育や
  より良い診療をするために必要な事
  気を付けている事について。
  更には患者さんに対して説明をする際に
  いかに分かりやすくするかの言葉の言い回し。

  診療後は英先生と
  人工骨の種類の選択基準と
  前歯部の審美性回復について話してました。

  毎度の事ですが
  同年代のドクターながら
  英先生の考えの深さには
  舌を巻きます。

  自分でもかなり熟考するタイプだと思っているんですが
  その僕の考えをさらに上回る考察や持論がしょっちゅう出てきます。

  むしろ
  『え?そこからの視点も持ってるの?』
  とか
  『そこから切ったか!』
  みたいな
  新たな切り口で物事を捉えていることもしばしばで
  その閃きというか多彩な視点に
  若干の嫉妬も覚えます。

  モチベーションを高める
  または維持するその原動力はなんだろう?
  そんな話もしました。

  3人で話して得た結論。
  人それぞれ。(笑)

  それは責任感だったり
  プライドだったり
  喜びだったり
  誰かに認めてもらいたかったり
  名誉欲だったり
  色々あるんだと。

  で、僕らの場合
  知的好奇心という因子もあるのではないか。

  そういう結論にも達しました。

  何かで困った患者さんが来院されるとします。
  もちろん、通り一遍の治療方法と技術は
  僕らそれぞれが既に持っているので
  大概の事ならば
  現時点でも充分治療は可能だとしましょう。

  まあ、逆にそうでなければ
  患者さんのお口の中を触っちゃいけませんが。

  でも、そこで必ずと言っていいほど
  立ち止まるんですよね。
  自分の中で。
  一瞬でも。

  更に綺麗にしてあげられないか。
  とか
  もっと咬めるようにしてあげられないか。
  とか
  もっと自分に出来ることがあるんじゃないか?
  自分が知らない治療方法があるんじゃないか?

  そして、その中に来院してくれた患者さんにとっての
  『ベスト』な選択肢があるんじゃないのか?

  そうやってその類の第一人者の本を読み
  セミナーに行き
  実習に行き
  学会に行って
  新たな知識と技術を手に入れて
  自分の引き出しにいつでも出せるように仕舞う。
  それを患者さんに還元し反映させる。

  これって自己満足なのでしょうか?

  そういう考えもあるかもしれませんね。

  でも、僕は知っています。
  そうやって毎日頑張って治療をして
  患者さんに笑顔で
  「先生に治療してもらって良かった」
  と言ってもらえた時の無上の喜びを。
  
  今日は僕の作った仮歯に
  「綺麗だからこのまま過ごしてもいい位!
  友達に自慢しちゃった」
  というお褒めの言葉をいただきました。

  とても嬉しかった。ちょっと自慢してもいいでしょ?

  もちろん、仮歯は仮歯。
  素材は樹脂でしかないので
  強度の面から言っても清掃性の面から言っても
  そのまま過ごしてもらっては困るのですが。
  いやいや、本当に。(困)

  とはいえ、そういう言葉もまた
  自分のモチベーションにつながって
  更に高みを目指そうという気持ちに
  させてくれるんですね。

  そんなわけで今日も小林歯科医院から
  審美性を獲得するための軟組織のマネジメント
  に関する外科手術の本を借りてきました。

  英先生が読み終わったので
  今度は僕の番。(喜)

  知識への食欲
  月のレベルに到達
  その名も緑黄色人種。

  頑張るぞう。

  豊成でした。

憂いと救い。

掲載日: 

     こんばんは。

  もはや忙しすぎて
  正常な生活が出来なくなってきた感じです。

  それでも、自分の中での余裕は
  忘れずに日々を送っていきたい。

  人生楽ありゃ苦もあるさ。

  んー、深いですね。

  水戸黄門。

  やっぱりそれでも
  中村吉右衛門率いる火付盗賊改方の方が
  好きなんですけども。

  ジプシーキングスの奏でる
  あのエンディングテーマもまたイカス。

  あー、時代劇最近見てないなあ。

  独眼竜政宗とか。
  ケンワタナベ?
  小4から大ファンです。っての。

  だふー。
  小説も読めてないし
  釣りも行けてないし
  勉強も出来てない。

  ...不安だ。

  それでも、僕は僕の周りの
  素晴らしき人達に支えられて
  どうにかこうにか
  生きられてます。

  感謝。

  今日は本厚木小林歯科勤務日。
  若干忙しめだけど、そんな事は
  全く苦にならないのだ。

  仕事は好きだし
  人も好きだし
  刺激とモチベーションを与えてもらえるし。

  せめて毎日の終わりに
  その日の自分の診療を省みて
  そのなかから成長できる因子を
  抽出できるくらいの余裕は残しておきます。

  あと2か月くらいはこんな感じの生活でしょうけど
  頑張ります。

  今夜はもう寝ます。
  診療には絶対に差し支えないように
  自分を律していかないといけませんから。

  世の中の、仕事に追われている皆様方
  昨日もお疲れ様でした。

  今日も良い日にしていきましょう!
  では。

  おやすみなさいませ。

  最近愚痴っぽい事を反省しつつ。
  豊成でした。

menu前ページTOPページ次ページspace.gifHOMEページ

【管理者用メニュー】

PAGETOP