昭島の歯科・歯医者【関歯科診療所】歯周病・予防の総合歯科治療 インプラント、矯正歯科、審美歯科、ホワイトニング

ブログブログ

前ページTOPページ次ページ
chiki-chiki .

掲載日:

     こんにちは。

  昨日の夜も地震でしたね。
  ちょうど本厚木でお酒を飲んでいたので
  帰りの電車が止まったらどうしよう!
  とか言いつつ、全く調べず慌てず
  淡々と冷静にお酒を飲んでいました。

  熱い話をしながら...ね。

  内容はなんだ?

  もちろん熱い話と言えば『歯と診療について』でしょ!
  ドクター陣でかなり熱い話をしました。

  その隣でスタッフ陣もなかなかの白熱教室。
  ハーバードではないけど。
  分かる人いるかなー?

  あの番組は面白いし
  国民性出るし、考えさせられる事も多いですよね。
  豊成です。

  さて。

  昨日はなんで飲んでいたかと言うと
  (まあ、理由が無くても飲む日はありますが)
  小林歯科の皆が集まってくれて
  僕の回帰祝いをしてくれたんですねー。

  3週間と言う長い期間留守にしたのは
  この数年で初めて。

  なんせ、自分の娘が産まれた時も
  歯科医師として代診の務めとしての責任があるからと
  仕事は全く休みませんでしたし。えへん。

  ちなみに、娘ちゃんに初めて会ったのは
  産まれてからちょうど1週間後。

  でも、奥様も奥様の家族も皆分かってくれました。
  普段はちゃらんぽらんだけど
  仕事に対しては絶対に真面目でいる人間だと。
  賛否両論あるでしょうが、そこは価値観の違い。
  自分が大切にしたい人が自分を理解してくれれば
  それで幸せなんだと思います。

  逆に、自分が本当に大切にしたい人が
  理解してくれなかったり心に寄り添ってもらえなかったり
  した時の切なさは言うまでもありませんが。

  話がかなり逸れました。
  戻りますよー。

  さて、今回の言いだしっぺはやっぱり小林歯科の長兄
  Dr.ヒデ。

  先日のブログにも書きましたが
  先週の仕事帰りにつぶやいた一言がきっかけ。

  で、ちゃーんと幹事が2人。
  DH.みちるとDH.みずえ。通称M&Ms。(僕の中でのみの通称)
  この2人が選んでくれたのが『chiki-chiki』鶏肉のお店でした。
  注意:写真の半生レバーの串焼き激ウマーい!!

  DH.みずえのなかなかの挨拶と乾杯の音頭で始まった飲み会。
  残念ながらDH.Mayumiは来られなかったけど
  本来お休みの受付嬢OMIちゃんも来てくれて
  スタッフほぼ全員参加。

  お酒とか食べ物とか云々カンヌンの前に
  この気持ちこそが嬉しい。
  心底、愛すべき人に囲まれていると
  誰に対しても誇れるし自慢できます。

  宴もたけなわ、かなり盛り上がりつつあったトコロに
  戦友Dr.トモ登場!

  なんと、経堂の医院で診療を終えて
  わざわざ電車に乗って来てくれました。
  うむむ。粋な計らい。素敵だ。みんな。

  診療中に僕がぼそっと
  「トモ先生に会いたいなぁ。歯科話したいなぁ。」
  って言ってても教えなかったJ-Man。
  内心(うしししし、しめしめ)って思っていたらしい。本人談。

  しかし、しめしめって久しぶりに聞いたな。
  昭和の女だな?さては。
  
  もうお気づきでしょう。
  ここまできたら熱い話しちゃうでしょう。

  診療に対してのスタンス。
  患者さんへの接し方。
  症例ごとに毎回考える事、気をつける事。
  勉強の仕方。
  本の読み方。
  診療時にどこにこだわりを持つか。
  同僚でありライバルであるそれぞれのDr.への
  負けたくない気持ち。  
  技工士さんとの付き合い方。
  制作物へのこだわり。
  どんな歯の形が良いか。
  歯肉の状態について。
  患者さんのタイプに合わせた削り方をどのように
  考えているか。
  他にも沢山の話をしました。

  まーまーまーまー
  時間がいくらあっても足りない!!!
  せっかく僕の回帰祝いで集まってくれたスタッフと
  殆ど話も出来ずに終電ー。

  でも、多分そうやって
  Dr.陣が必死扱いて話をしている事に関しては
  やっぱりスタッフの皆が理解して許してくれてるんだと思います。

  深いね、懐。
  これも、理解して寄り添ってくれてる証しだと
  勝手に僕は思っちゃってます。
  甘えすぎ?

  なんか書いてたらテンション上がってきた。
  頑張るぞー。
  負けないぞ。
  利害関係があるからなかなか本音で語り合えない
  同業者が多い中で
  本気でお互いを尊敬してお互いを心配して
  お互いに高め合える関係をこれからも構築していきたいから
  また勉強の日々に突入します!

  ...体、壊さないようには気をつけます(苦笑)
  では、豊成でした。

  DH.TJ、DA.J-man、DH.Kanari、
  DH.Mayumi(居なかったけど怨)、DH.Mizue、DH.Michiru、
  UJ.(UKETUKE JOE)Yukari、UJ.Korin、
  Dr.Hide、Dr.Tomo、Dr.Eishin、そして小林和一先生
  ありがとうございました。

  これからも宜しくおねがいしまっす!

鋼の心。

掲載日:

     こんにちは。

  今朝は暖かかったですね。
  ちゃんと今朝も自転車通勤してきましたよ。

  スタッフのYさんに
  「先生、顔色悪いですよ」
  とか言われつつ。

  いやあ。汗かいたので
  シャワー浴びてきました。

  豊成です。

  鎧は鋼で心はガラス。

  ある人が僕を例えて言った言葉です。

  うーん。
  謂い得て妙。

  ばれてんなぁ、って感じです。
  でも、自分が弱い心の持ち主だという事が
  自分自身で分かっている、というのも
  考え方によっては悪くないんですよ。

  だって、自分が弱い事を知ってるから
  努力しないといけないとか
  その努力を継続しないといけないとか
  鎧を鋼にしなくちゃいけないとか
  必要以上に人によりかかっちゃいけないとか
  色々と対策がたてられますから。ね。(笑)

  強い心を持つために日々研鑽です。

  心がガラスだから
  鋼の鎧を纏うとしても
  自分の心が壊されるのが怖いからって、その前に
  人を必要以上に傷つける剣を手にしないように。

  その剣に手を伸ばすのは簡単だけど
  自分の心が強ければ
  手を伸ばしたいとすら思わなくなれそうなので。

  だから、鋼の心を持てるよう
  頑張るのみです。

  皆から僕も元気をもらってますよ。
  豊成でした。

大切な言葉。

掲載日:

     こんにちは。

  毎日皆さん頑張ってますか?
  昔、よく
  「がむしゃらに頑張らなくていいよ。
  毎日、目の前にある課題をこなしていれば
  それだけで人間成長出来るから」
  と言ってくれた人が居ました。

  その人がそばに居なくても
  言葉は残る。

  やっぱり言葉って大事ですよね。
  震災で被災された皆さんへの
  TVCMの芸能人たちの言葉。
  あれだって、効力はあると思います。

  下らないCMやTV番組が多いと感じる中で
  あのCMはTVの本来の用途に近いなと
  思いました。

  皆さん、興味があるかたは
  グッドナイト・グッドラックを見てみて下さい。
  で、ディヴィッド・ストラザーン演じる
  エドワード・マローの最後の演説を
  見てほしいなあ。

  僕は、凄く感動しました。
  そんな感じで豊成です。

  さて。

  いつもは最初の文章は
  出来るだけ本題とはかけ離れた
  話題にするようにしていました。

  何故かって?
  気まぐれです。ふふ。

  今日は奇しくも同じ『言葉』について。

  僕には大切にしている言葉が沢山あります。
  その殆どは、時々思い出す程度などではなく
  毎日のように一度は頭を駆け抜けます。

  でも、最近そのウチの一つが
  やたらよく頭に出てきます。

  それは、僕が歯科大生だったころ。
  何度かここにも書きましたが
  お世辞にも良い学生とは言えませんでした。

  先生には反抗する。
  授業は出ない。
  でも、夜の友達との飲みには参加。
  実習も適当。
  挙句、引き篭もる。

  だから、そんな僕を毛嫌いする先生は
  とても多かったんです。

  でも、逆に何故か可愛がってくれる先生も
  沢山いました。

  そんな先生方の思いをいつも裏切る様な
  振る舞いをしていながら
  大して心を痛めてもいなかった自分に
  今はやたら腹が立ちますが、
  それは別の話。

  その頃、僕がよく治療を見学させて貰っていた
  先生が居ました。
  
  その先生は歯に衣着せぬ言動で
  周りをちょいちょいヒヤヒヤさせる人で
  でも、言ってる事はあまり間違いが無いので
  僕自身はかなり好きな先生でした。

  ある日、その先生の治療を見学していた時の事。
  患者さんにキャンセルが出て、30分くらい空きが出ました。

  その間、ちょっとした説教を先生から受けていたのですが
  (内容は..僕が反抗したいのは良く分かるが
  歯科医師になって誰にも足を引っ張られなくなってから
  反抗しないお前はバカだ。というもの。)

  急に改まった口調で先生が
  「お前、今から俺が言う事覚えとけ。大切な事だ。」
  と言って出てきた言葉が最近頭をよぎる言葉なのです。

  「金の為に誇りやポリシーを捨てるな。
  金に追われるな。追うな。
  逆に誇りやポリシーの為に金を惜しむな。」

  その当時は(ふーん、キザだな相変わらず。)
  位にしか思ってませんでした。
  でも、年を負うごとにこの言葉の重みが
  ひしひしと感じられるようになりました。

  お金を自分の手で稼ぐようになってからは
  尚更。

  だってね。

  お金、欲しいし。
  良いモノ着たいし
  美味しいモノ食べたいし
  自分の家も欲しいし
  カッコいい車乗りたいし
  スタッフを旨い飲み屋に連れて行きたいし
  スタッフにいい給料払いたいし
  色々旅行したいし
  好きな家具買いたいし
  好きな本読みまくりたいし
  自分の家族にもいい思いさせたいし
  自分の親の老後も気になるし
  自分の老後だって気になるし。

  多すぎ?
  でも、皆さんも多かれ少なかれ
  そういうことありますよね。

  でも。
  じゃあ、僕はお金の為に仕事をしているのか
  と問われれば自信を持って言えます。
  違います。と。

  むろん、お金は必要です。
  先ほど挙げた欲求も本音です。
  でも、それと仕事を直結はしていません。

  僕は、患者さんによりよい生活をしてもらいたい。
  食事を楽しんでもらいたい。
  おしゃべりだって、自然に笑うことだって。
  本気で思ってます。

  偽善だと思われるかな。とか
  書かない方がいいかな。とか
  一瞬思いましたけど書くことにしたのは
  関歯科のスタッフ
  小林歯科のスタッフ
  僕と一緒に治そうと一生懸命通ってくれる患者さん
  皆が分かってくれてると思えるからです。

  そして、僕が少しブレそうになった時
  あの言葉と、皆の顔が頭をよぎるのです。

  僕を支えてくれる人達、心に寄り添ってくれてる人達
  僕を支える言葉をくれた人達、
  皆がいるから僕はブレずに治療が出来るんだと思います。

  その結果として患者さんが僕の治療を評価してくれて
  最終的にお金が稼げれば
  こんな万々歳なことはないですけどね。(喜)

  だから、最近少しブレたくないから書いたのかも(苦笑)
  決意表明かな。

  そんな訳で豊成でした。
  明日からも頑張れ豊成!
  宜しく、皆さん!

前ページTOPページ次ページ

【管理者用メニュー】

pagetop
042-544-7220