昭島の歯科・歯医者【関歯科診療所】歯周病・予防の総合歯科治療 インプラント、矯正歯科、審美歯科、ホワイトニング

ブログブログ

前ページTOPページ次ページ
アルファベット。

掲載日:

     こんにちは。

  なんだか暖かくなってきた気がしますね。

  仕事帰りなんか、つい最近まで
  カタカタ震えながら帰っていたのに
  昨日は全くそんなこともなく。

  技工士のK君と缶コーヒー飲みながら
  談笑してました。

  しかし。
  ウキウキしてもいられないんですねー。

  この季節。

  問題は、花粉。

  また、鼻が詰まって口呼吸になって
  夜中に目が覚める日々の始まりかと思うと
  気分が落ちます。若干。

  仕方ないですかね。豊成です。

  さて。

  本日も頂き物。

  うふふ。
  チョコですよー。チョコ。

  患者さんのK下さんから頂きました。
  年齢は...
  敢えて秘します。

  ところで、そのチョコレート。

  昔懐かしいメイトーのアルファベットチョコ
  だったんですねぇ。

  小学生の頃、僕は水泳を習っていたんですが
  学校から帰ってきてチョコを2~3個
  口に放り込んでプールへ行くのがいつもの光景
  だったように思います。

  そのチョコレートこそ
  メイトーのアルファベットチョコだった。と。

  そんな昔懐かしい思いに駆られて
  自分のイニシャルを作ってみようと思って
  T...S..E...K............
  I がない!!!
  
  探せど探せどアイの字が見つからない。

  ということで、アイの無いT.SEKI のイニシャル完成と。

  T枝ちゃんに言われました。

  「先生、アイがないですよ!」

  目ざといなあ。
  しかも、それってどっちのアイ?

  ふう。
  多分、僕の中に愛は詰まってます。パンパンに。

  K下さん、愛のこもった I の入ってない
  アルファベットチョコ、ありがとうございました。

  皆で美味しく頂いてます(喜)!!

  愛のある豊成でした。

喜。

掲載日:

     こんにちは。

  ここ数日の寒暖差、なかなかダイナミックですね。

  インフルエンザも猛威をふるい
  温度差も激しく
  見た目によらず虚弱な僕は
  毎日生まれたての子羊のように震え
  怯えながら生きてます。

  まあ、かなり嘘ですけども。

  でも、正直内臓系は人よりも弱めなので
  体調管理には人並み以上に気を遣うべきなのは
  理解しているつもりです。

  実践は出来ていませんが...

  皆さんは体の調子崩していませんか?

  まだまだ冬。多分。
  お体ご自愛くださいませ。

  さて。

  今週はバレンタインデーがありましたね。
  高校生の時は毎年ドキドキしたものでした。

  しかーし。
  年を取るというのは恐ろしいもので
  もはやバレンタインデーすら
  ただの一年の中の一日。

  仕事をする平日の中の一日。

  イベントの中には含まれません。
  というか、日常の中にイベントとかではしゃぐという
  余裕は持ち合わせていない、というか。

  自分の誕生日すら祝う気もない。
  というより忘れてますから。  

  なので、正直忘れてました。
  スタッフからチョコとプレゼントをもらうまでは。

  朝礼の際に、T枝ちゃんが皆を代表して
  院長と僕にわざわざくれたんですが。

  まあ、中身に関しては次回以降に
  書くことにしましょう。

  じゃあ、今日は何を書くのか。

  患者さんからの頂きモノについてです。

  冒頭の写真は
  患者さんのK香ちゃんが作ってくれた
  手作りクッキー。

  高校生の女の子に手作りのお菓子を貰うなんて
  僕もなかなか...隅におけないでしょ?

  ふふふ。

  実際は「スタッフの皆さんで食べて下さい」
  というセリフつきなのですな。
  
  しかも、僕が受け取ったのではなく
  受け取ったのは受付嬢。

  そんなオチもありつつ。
  貰った直後には口に一つ放り込んでる
  ワタクシ。腹ペコ青虫豊成。

  これがねー。味がねー。
  絶品!!!

  いやあ、めちゃめちゃ美味しかった!!
  ありがとうK香ちゃん。
  こういう心のこもった頂き物、
  凄く嬉しいです。

  ちゃんとスタッフにも分けましたから。
  独り占めしてませんからね。
  ご安心を。

  基本、歯医者なのにスタッフは甘いモノ大好きだし。
  僕は食全般が大好きだし。
  (キノコ類となすの漬物とドリアンは除く)。

  いやあ、心癒されました。
  ありがとう。
  でも、予約時間は守ってね(笑)。

  ではでは、豊成でした。

パシフィコ横浜3階にて。

掲載日:

     こんにちは。

  いつも通り、豊成です。

  サルヴァトーレのイタリアンソーダ
  美味しいですよね。

  特にパッション。

  くうぅー!
  お腹減ってきたー。

  ま、先日奥様の妹のM緒ちゃんを連れて行って
  たらふく食べたばかりですが。

  宅配ピザより美味しいピザを食べた事がないという
  M緒ちゃんも満足していたみたいだし
  良かった良かった。

  そんな感じで豊成です。

  さて。

  先日もブログに書いたように
  インプラント学会、行ってきました。

  場所はパシフィコ横浜。
  パンパシフィックとパシフィコと
  紛らわしくありません?

  Paが多いって!
  全くもって、田舎っぺ大将(元・裸の大将)の僕には
  不親切じゃ!おにぎり食べたいんだなっ!
  明太子で!
  (分かる人だけ笑っていただけたらと、思います。)

  ...ってことでお約束の脱線はここまで。

  んー。
  学会の内容云々は、まあ話すのも悪くないんですが
  今回は少し違った目線から。

  と、いうのも
  毎週木曜日に働いている本厚木小林歯科医院の
  エース、裏ボス、いじめっ子のくせにいじられ好き
  総じて基本的に憎めないナイス女性
  DH(歯科衛生士)のTJこと東條さんが一般口演で
  インプラントの患者さんに対してのメンテナンスについて
  発表をしたんですね。

  それが、パシフィコ横浜の3階。

  これはなかなか凄い事ですよ。
  ケースをパワーポイントで作るのだって一苦労。
  それを日々の臨床をこなしながらやって
  しかも全国あちこちの衛生士や歯科医師が
  見てツッコミどころがないようにしなくちゃなりませんから。

  とはいえ、基本的には普段から気をつけていることや
  こだわっていることを述べていけば良いんですが。

  それ自体が他の診療室の参考になるという事って
  凄くないですか?

  それに、普段自分では分かっている事を
  改めて人に言葉を介して伝えるという事は
  絶対に難しいんですよ。

  だって、目の前で実践して見せるわけにもいかないでしょ。

  自分の持っている知識だって
  他人に分かりやすい様に言葉に変換しなくちゃならない。

  分かる人には分かってもらえるんだろうなあ。
  この難しさ。凄さ。

  発表したDHは数人いたんですが
  僕は、ひいき目でみたわけではなく
  1番落ち着いていたのはTJだったと思います。

  会場や座長からでた質問への答えも
  落ち着いて穏やかに、でも主張するとこは主張する
  大人な感じが。

  残念ながら学会には往々にして
  自分の知識をひけらかしたり
  発表者を攻撃して喜んでいる人も少なくありません。

  僕はもっと言い回しや態度を変えるだけで
  だいぶその場の雰囲気が和らぐのになぁって
  個人的には思います。

  嬉しい事にそんな感じの人は小林歯科にはいません。
  むろん、関歯科にも。

  うん。
  そこは、誇れる事の一つだと思います。

  人の痛みが分かる人間で居たいです。
  特に、自分は。
  色々と人を傷つけて生きてきましたから。

  そんな感じでホクホクした気持ちで
  お家へと帰った
  日曜日のワタクシ豊成でしたー。
  (今日のワンコ風に読むか読まないかは自由です。)

前ページTOPページ次ページ

【管理者用メニュー】

pagetop
042-544-7220