• ホーム
  • ドクター紹介
  • 院内感染予防と最新の医療機器
  • 診療案内
  • アクセス
  • 症例
  • 自由診療料金表
  • クリニックブログ
  • 採用情報

クリニックブログ

menu前ページTOPページ次ページspace.gifHOMEページ

愛。

掲載日:

     こんにちは。

  今週は、良い事ありましたか?

  僕は、ありました。
  やっぱり僕は多くの人に支えられて
  生かされてます。
  活かされてます。

  あ、ちなみに。
  先週木曜日には川島先生(本厚木小林歯科勤務)と
  お酒を飲みに行って、
  終電を逃すという面白ハプニングがありました。

  奥さんは、あきれてました。
  その年で終電逃すの?みたいな。

  でも、やはり凄く有意義で
  味わい深い時間でした。

  さて。

  題名からして重い感じ。
  キモいとか言わないでね。

  泣くぞ。言われたら。多分。
  分かってるかい?
  そこのS歯科診療所及び、
  K林歯科医院のスタッフ諸君。

  まあ、愛ってひとくくりに言ったとしても
  そのカテゴリーは曖昧。

  親子、兄弟姉妹、夫婦、友人、ペットその他諸々。

  今回の話は何に属するんだろう。

  今月28日は小林歯科の忘年会。
  でも、同じ日に関歯科でも忘年会。
  きょえー。
  残念ながら、関歯科の忘年会を優先するため
  小林歯科の忘年会は不参加と。

  しかも、毎週木曜日に小林歯科勤務なので
  今週出勤したら今年はもう終わり。
  皆に会うのも次は来年。
  
  先週そんな話をしてたんですよね。

  で、今週。
  朝出勤したら川島先生から
  「豊成さん今日プチ忘年会するらしいですよ」
  といきなりのサプライズ。

  え?ほんと?

  診療終了後、スタッフルームでささやかな
  プチ忘年会が行われ...
 
  と、思いきや!
  なんとなんとスタッフの皆が一人一品ずつ
  料理を作って持ってきていたのです。
  ささやかなんて失礼な!
  盛大でしたよ。

  TJ...ジャーマンポテト的なイモ。
  J-Man...ナムル。(味付けも自前)
  Korin...パリパリウィンナーと出汁巻き卵。
  Yukarin...エビチリ。(クックドゥー)
  1054...チンジャオロース。(クックドゥー)
  あれ?Kanarinは?Pizza?入籍おめでと!

  いやあ。嬉しかった。
  わざわざ僕の為に(と思いたい。そんな事言われてないけど。)
  皆が持ち寄って忘年会を開いてくれて。

  飛ばして飲みました。
  あっという間に酔いました。
  そして寝ました。
  その間誰かを蹴ったような。
  その間誰かに目にいたづらされたような。
  その間誰かにひげを抜かれたような。

  んん。良い日でした。
  帰りに頭が痛くなりました。
  やたら目が乾燥してました。
  でも、心は満ち足りてました。

  これも、やっぱり愛でしょ?
  優しいんだよなあ。皆。

  幸せだなあ。皆、ありがとう。
  また来年も良い仕事をして
  美味しいお酒を飲みましょうね。
  お、お、おにぎりが食べたいんだな。(意味不明)
  元裸の大将、豊成でした。

息抜き。

掲載日:

     こんにちは。

  何故、週明けなのにバスケの話を書かないか。

  行かなかったからです。
  え?行かなかった理由?

  バスケに行く直前に家の前で
  自転車に轢かれて
  右足首捻挫と左太腿に電気がビリっと
  走るような痛みを感じたからです。

  ちなみに。
  轢いてくれたのはお婆さん。

  痛すぎて一瞬うずくまって
  後ろを振り返ったら既にいませんでした。

  ひどすぎませんか?
  一言すらかけないなんて。
  僕は塀際ぎりぎりを歩いていて
  避けるスペースすら無かったのに
  スピード出して走っていた挙句に
  ふらついてぶつかってきたのに。

  ちょっと怒りを隠せませんです。
  すいません。愚痴です。
  豊成です。

  さて。

  気分を切り換えていきますか。

  日曜日、結局バスケに行けなかったので
  アルコール摂取にはしることにしました。

  とはいえ、もともと大して強くもないので
  普段から自分で色々とカクテルなんかを作って
  数杯で酔うという
  なんとも穏やかなアルコールへの逃避なんですが。

  ま、先月は嫌な事があって
  自宅で飲んでいたにも関わらず
  飲みすぎて吐き、その上二日酔いになるという
  大失態を演じましたが、
  それは伏せておきます。

  普段はアルコールに逃げても
  可愛いもんです。

  で、今回は自分でサングリアを作ってみました。

  前回、赤ワインで作って美味しかったので
  今回は白ワインで作ってみました。
  使用したのは500円のワイン。

  少し甘口の方が美味しく仕上がると思います。

  写真はその自家製サングリア。
  デカンタの入口が狭くて
  リンゴのスライスに手間取りました。

  安いワインが、なかなか美味しく飲めましたよ。

  ただフルーツをスライスして
  ワインに漬け込むだけ。
  一晩~二晩冷蔵庫に入れておけば
  あっという間に美味しいサングリアに。

  なかなかの息抜きになりました。
  まったりと雑誌をよみながらサングリア。
  なんかハイソサエティーのかほりが
  するような、しないような。
  
  皆さんもぜひお試しを
  あー、ブルーチーズ食べたい。
  豊成でした。

他人の役に立つ。

掲載日:

     こんにちは。

  先日の院内ミーティングの最中
  ちょっとした事から派生して
  ここ数カ月で皆が読んだ本の数を聞きました。

  んんん。

  ちょっと少ないじゃないかしらん。

  自己啓発本とか、仕事の本とか
  そんなんじゃなくてもいいから
  本は読むべきだと思います。

  ま、価値観は人それぞれですが。
  強制はしないけど、
  強くお勧めしちゃうなあ。

  人間力というか、総合力の成長には
  結構欠かせないファクターだと思うのですが。

  豊成です。

  さて。

  11日の新聞に興味深い記事が載ってました。

  それは、大手コンビニチェーンが
  過疎化の進んだ町に小型のコンビニを出店し
  『買い物難民』を救うとともに
  コンビニ数が飽和化した都市部以外の
  農村部などで売り上げを見込む。
  と言うような内容でした。

  これって皆さんはどう思いますか?

  僕はとても素晴らしい事だと思いました。

  人間、生きていればお金は必要。
  企業となれば利潤を追求するのも当然です。

  働いている人達への責任もありますからね。

  でも、その利潤を追求する過程または結果で
  人の役に立てるならば
  そんな素晴らしい事は無いじゃないですか。

  まさしくWIN-WINの関係と言えるのではないでしょうか。

  ただ利潤を追求するだけで
  サギまがいの事をしている人達が居る一方で
  ちゃんと世の中の為や人の為になる事を考えながら
  仕事に励んでいる人もいます。

  僕も、人の為になるような仕事をしたい。
  これからも、ちゃんとこだわりを持った仕事人で
  在りたい、在り続けたいと強く思う記事でした。

  理想が高すぎると、組織社会からはしばしば
  はじかれてしまいますが。
  それもまた、面白いかな。

  では、また。
  豊成でした。

menu前ページTOPページ次ページspace.gifHOMEページ

【管理者用メニュー】

PAGETOP