• ホーム
  • ドクター紹介
  • 院内感染予防と最新の医療機器
  • 診療案内
  • アクセス
  • 症例
  • 自由診療料金表
  • クリニックブログ
  • 採用情報

クリニックブログ

menu前ページTOPページ次ページspace.gifHOMEページ

他人の役に立つ。

掲載日:

     こんにちは。

  先日の院内ミーティングの最中
  ちょっとした事から派生して
  ここ数カ月で皆が読んだ本の数を聞きました。

  んんん。

  ちょっと少ないじゃないかしらん。

  自己啓発本とか、仕事の本とか
  そんなんじゃなくてもいいから
  本は読むべきだと思います。

  ま、価値観は人それぞれですが。
  強制はしないけど、
  強くお勧めしちゃうなあ。

  人間力というか、総合力の成長には
  結構欠かせないファクターだと思うのですが。

  豊成です。

  さて。

  11日の新聞に興味深い記事が載ってました。

  それは、大手コンビニチェーンが
  過疎化の進んだ町に小型のコンビニを出店し
  『買い物難民』を救うとともに
  コンビニ数が飽和化した都市部以外の
  農村部などで売り上げを見込む。
  と言うような内容でした。

  これって皆さんはどう思いますか?

  僕はとても素晴らしい事だと思いました。

  人間、生きていればお金は必要。
  企業となれば利潤を追求するのも当然です。

  働いている人達への責任もありますからね。

  でも、その利潤を追求する過程または結果で
  人の役に立てるならば
  そんな素晴らしい事は無いじゃないですか。

  まさしくWIN-WINの関係と言えるのではないでしょうか。

  ただ利潤を追求するだけで
  サギまがいの事をしている人達が居る一方で
  ちゃんと世の中の為や人の為になる事を考えながら
  仕事に励んでいる人もいます。

  僕も、人の為になるような仕事をしたい。
  これからも、ちゃんとこだわりを持った仕事人で
  在りたい、在り続けたいと強く思う記事でした。

  理想が高すぎると、組織社会からはしばしば
  はじかれてしまいますが。
  それもまた、面白いかな。

  では、また。
  豊成でした。

天を仰いで

掲載日:

     こんにちは。

  ますます寒くなる今日この頃。
  僕は痩せてきました。

  誰かさんが冬眠を控える熊の様に食べて、
  23時半には眠くなっているというのに。

  ふふふ。

  その誰かさんとは、特に名を秘します。
  某K林歯科医院のJ子さんとだけ書いておきましょ。

  痩せたからか、少し寒さに弱くなりました。
  筋肉量も圧倒的に減ってきたし。

  まあ、そこはこれから回復を見込んでおります。
  豊成です。

  さて。

  今週も木曜日は小林歯科勤務でした。

  このブログを読んでくださっている方は
  大半がお分かりかとは思いますが
  自分にとってかけがえのない人たちがいます。

  よって、かけがえのない場所でもあります。

  今週はインプラントの埋入手術があって、
  やっぱりそこでも精神的にスタッフに助けられました。

  変な意味じゃなく、診療中・手術中に
  自分の気持ちに寄り添ってくれて
  同じ目線で物事をとらえてくれる反面、
  互いに全く違う目線も持っていて
  補完しあうことのできるスタッフは
  やはり医院の宝だと思いました。

  また無駄に熱い?

  まぁまぁ。そう言わずに。
  嫉妬しないでね、奥様。
  しないか?

  最近、何故か頭の中に常に思い浮かぶ言葉があります。

  『天を仰いで畏れず、地に伏して恥じず』

  自分は診療に際してそんな風に患者さんと
  向き合っていられてるだろうか。

  これってとても大切な事だなって、
  思うんですよね。

  誰に診られても、どんな偉い先生に質問されても
  なによりも患者さんにどんな質問をぶつけられても
  「なんとなく...やりました」
  そんな理由で治療をするようには
  なりたくない。というか。

  この思いは大切に持ち続けていかなきゃ
  ならんなって思います。
  
  毎日、そうやって頑張っていければと。
  その為にはスタッフの力も重要。

  意識とスキルと知識の高さ、必要ですよね。

  ね?

  もちろん、ドクターとしての自分自身も
  向上していかないと。
  今よりも、もっともっと。
  昨日の自分より
  今日の自分、
  今日の自分より
  明日の自分の方が少しでも成長できていれば
  嬉しいかな。

  だから、今日の院内ミーティングも
  糧にしてもらいたい。
  自分も糧にしたいと思います。

  明日はバスケ行ってきます。
  多分また月曜日は体バッキバキ
  なんだろうなあ...怖いぜ。

  豊成でした。

好きだけど...

掲載日:

     こんにちは。

  なんだか色々と考えなきゃならない事とか
  決めなきゃいけない事とか
  頭を悩ませる諸々が自分の上に
  覆いかぶさってきてる感じが。

  うぅむ。

  負けられない。
  けど、時に潰されそうになるので
  息抜きも欲しいです。

  頑張らなくっちゃ。豊成です。

     と、いうことで。

  行ってきました。
  バスケットボール。

  まあ、結論から言えば
  今日現在、全身バッキバキですな。
  次の日に筋肉痛が現れるのは喜ばしい事でしょうが
  多分、週の中ごろまでは続くと思われます。
  運動不足にも程があるな。

  足がもつれる、体が重い、シュートは全てショート
  (フリースローはほぼ全てエアボール)
  ドリブルはガタガタ、クイックネスなんぞどこへやら。

  あのー、幼稚園の運動会とかで
  張り切ったお父さんが気持ちだけ空回りしてしまって
  足がもつれて転倒。
  なんてシーン見た事ありません?

  若い頃はそんなシーンを見て、
  俺はあんな姿は晒さないぜ!ふふん。
  みたいに思っていたはずが、
  もはや自分がその域に。

  悲しいのを通り越して、恥ずかしかったです。
  穴があったら入りたかった
  というより穴が無ければ掘ってでも入りたかった。

  自分の運動神経を若干過信していました。

  ちなみにウチの奥様もバスケ経験者で
  先週の練習試合は一緒に見学していましたが
  
  「あんなに走れない。恥は晒したくない」
  「心琴(娘)の後を追っかけるだけで息切れするし」
  との理由でこの日も見学オンリー。

  逃げやがったな?
  でも、そちらの方が賢明でした。
  かたや私めは恥晒しっぱなし。

  おっかしーなあ。
  NBA見てイメージトレーニングは完ぺきだったのに。

  なんて夢みたいな事言えないくらい完膚なきまでに
  自分の体力と筋力の無さを実感しました。

  でもでも、凄く楽しかったわけです。
  最終的に下腿三頭筋、上腿四頭筋を始め
  名前も覚えていないような細かい筋肉まで
  攣りまくって5対5をリタイアしましたが。

  約2時間、頑張った方だと思います。
  足を攣るまで練習はほぼ全て参加したし。
  目の前に少し星が見えてましたけどもね。
  
  意地です、意地のみ。

  いやー、次回も参加させてもらおっと。
  チームの皆さんに愛想尽かされたりお荷物扱いされないうちに
  体力と筋力の回復を図らねば。

  ちなみに...
  家に帰ってから嫁にいわれた言葉。
  『おじいちゃん』
  『幽霊みたい』
  『でも頑張ったよー!私なら無理。』
  最後の一言で少し救われたか?

  要するにあちこち攣って痛かったので
  そろりそろりと移動していたわけです。
  娘にも「パパだいじょうぶー?」
  と心配される始末。

  うううぅ。切ないぜ。
  でも、頑張るぜ。
 
  全身いてててて。な豊成でした。

menu前ページTOPページ次ページspace.gifHOMEページ

【管理者用メニュー】

PAGETOP