• ホーム
  • ドクター紹介
  • 院内感染予防と最新の医療機器
  • 診療案内
  • アクセス
  • 症例
  • 自由診療料金表
  • クリニックブログ
  • 採用情報

クリニックブログ

menu前ページTOPページ次ページspace.gifHOMEページ

処分。

掲載日: 

     こんにちは。
  口蹄疫、なんだか大変な事になってきてますね。
  押した押さない言う前に、早いとこ農家の方への補償とか消毒法の教育とか、具体的な策を示さないといけないんじゃないかと。死活問題ですよね、農家の方々にはきっと。
  そういう大事な事にこそ税金を遣っていただきたいものです。
  無駄な建物や無駄な人件費や無駄な交際費や無駄な諸々に使うくらいならば。
  
  税金払わないのは法律で禁じておいて、自分たちの遣い方は自由自在なんてぇんじゃ、
  お天道様がゆるしてもぉ、あっしら国民が黙っちゃおりやせんぜぃ。(何時代だ。)豊成です。

  さて、その口蹄疫によって殺処分にされてしまう家畜にかけたわけではありませんが、本日のお題。
  処分。
  
  何を処分 するか。
  本ですね。
  何年にも渡り少しづつ増えてきた本が、そろそろ収拾不可能な事態になってきました。

  で も、本って捨てられないんですよね。気持ち的に。
  なんとなく買ってみようかなー、みたいな感じで買わないので思い入れがかなり強いですし。
   しかも、ふと思い立って(あ、あの本もう一度読みたいな。)なんて感じで結構読み返したりしますし。

  売れない。捨てられない。で も、片づける場所も不足してきてる。

  残された方法は...

  思いつきません。

  森永さんが収集 物を置く為だけに家を建てたように自分も出来るかといえば、
  答えはNO!
  そんな経済力があったら、まず自分の家を買いますがな。 夢の一戸建て。
  庭でバスケ出来ちゃう的な?

  夢だー。

  いやいや、夢の話はどうでもいいや。
   まずはリアルワールド(久々のルー語。現実世界を直訳。)の本をどうにかしなければならん。

  エニワン ギミ ダ グッド アイデア  プリーズ

  どうしようかなあ。

  っていいつつ、また垣根涼介の新刊を購入しました豊成です。
  呆れない でね。では、また。

本当に大切?

掲載日: 

     こんにちは。
  暖かい日が続きますね。春眠暁を覚えず。眠い...
  まあ、基本的に口呼吸による寝不足で、眠いんですけども。

  ブログを書き始めて、改めて継続する事の難しさを実感しています。豊成です。

  さて、ここ数日朝のニュースを賑わしているM議員とA議員の『押した押さない問答』。

  見ていてウンザリしちゃいます。
  懲罰動議だ、自作自演だ。
  
  うん、あのね。そんなのどうでもいいからさ、仕事して よ。政治。あなた方政治家でしょ?ってつっこんでみたりして。
  確か、政治のプロとしてそこに居るんですよね?
  なのに、やってる事 は小学生みたい。今や小学生の方が大人びているんじゃないかしらん。
  
  野次のプロ、嘘のプロ、マネーゲームのプロ、パフォーマンス のプロは沢山いるように見受けられますが。
  果たして今の国会議員さんのなかに何人の『政治家』がいらっしゃるのやら。
  なんて、す ごく疑問に感じちゃったりしなかったり。
  
  誤解の無いように付け加えとこうっと。
  万が一、A議員がM議員を本当に突き 飛ばしたのなら、それは人としてダメな行為だと思います。
  逆に、M議員が大げさにふっとんで、引っ込みがつかなくなっているのなら、やはりそ れも人としてどうかと思います。
  
  しかし。そもそも、朝のニュース(と言うよりは最早ワイドショーに近い。)で取り上げるべき事か なあ。
  なんて思うわけです。
  他に大切な事って沢山ありますって。
  民放各局、視聴率を取る為に面白い事も盛り込んで必 死に戦っているのは分かりますけど。
  TVって、楽しいだけじゃなくて、正確な情報をスピーディーに発信するツールでもあると思うんですよね。

   エド・マロー氏の演説が最近やたらと頭に浮かびます。
  でもまあ、今日はマスコミについては置いといて...
  
  選挙に 勝てないから、政策を変える。政党を離脱する。
  そもそも、自分が日本にとって、国民にとって良いと思える政策を打ち出して、選挙に臨んで、
   その結果が当落選の結果として表れるのが選挙であり政治であると僕は思うんです。

  確かに、力が必要なのは分かります。数の力。人気 の力。
  正しい事をしたければ偉くなれ。(室井さんのお言葉。あれ?和久さんだっけ?多分青島さんではないよね。)
  この言葉にも真 理は含まれているとも思います。

  でも、選挙の度に、俺たち国民って政治家に馬鹿だと思われてるんだなあ。と思います。
  政 治の経験もない、勉強も付け焼刃の、人気タレントやスポーツ選手を候補としてひっぱってきて、
  臆面もなく公認候補として擁立して。
   (東国原知事は別。凄い勉強していたみたいだし、ブログを読んでも感心させられます。)

  まあ、それで当選出来て議席数も稼げちゃう かららくなんでしょうけど。

  でも、それって選挙じゃなくて人気投票みたいな気が...

  なんか、本当に大切な事が おざなりになったまま、時間だけがずうっと過ぎてきてしまったように感じます。
  少し、怖いです。

  患者さんや、周りの人と 話していても、そう感じている人って多いんだなと実感します。
  どうしたら良いんですかね。
  
  とりあえず、僕は自分で選 んで自分に課せられた自分の仕事に正直に臨んで生活します。

  なんか、最近話題が堅いな。変に暑苦しいし。少し、息抜きしないとダメか な。

  では、豊成でした。

馬と、鹿。

掲載日: 

   こんにちは。
  どうも鼻の調子がいまいちです。
  鼻水がつまる、と言うよりは鼻腔粘膜が腫脹して閉塞している感覚。
  毎朝、口の中がヒリヒリして目が覚めます。
  
  むしろ眠りが浅いと言った方が適切な表現かな。

  安眠したーい!豊成です。


  さて、本日のお題は『馬と鹿』。
  穏やかならぬ、このお題。繋げて読むと....

  最近、何かを指摘すると自分の事を 「馬鹿だから」分からない。という言い訳をちょくちょく耳にします。

  それ、言えてる時点で馬鹿ではないですよね。と、僕は思うので す。
  それを言えば、自分も楽だし嫌な事を言われなくて済むし。って分かって言っていると思うんです。

  でも、その姿勢って どうなんでしょうか。
  昔は『馬鹿』であることは恥ずかしい事で、だから必死に隠したし、努力もしたと思うんです。
  その上で足りな いものは他の分野で補って努力していたし、なにより自分を自分で諦めていなかった。
  少なくとも、僕が小さい頃はそうでした。

   勉強が出来ない子はその分スポーツで頑張ったりしてましたけど、絶対に、勉強が出来てスポーツが出来ない子を卑下したりしなかったですしね。
   多少からかったりはありましたけど、それはお互いさまで、勉強の時間では皆が出来る問題を解けなかったりすると、揶揄されたりしてましたから。

   何が言いたいかと言うと、自分の事を自分で諦めていたら、
  周りの人がその人を好きになったり頼ったりなんかしてくれる訳がないんじゃないか な。と思うんです。
  でも、そーやって言ってる人の方が人に好かれたり愛されたり繋がったりを求めてる気がするんです。
  まず、自分 が変われば良いのになあ。
  なんて、気のせいかな。

  なにを偉そうに。と思われちゃうかな。

  でも、僕自 身は自分自身を嫌いになりたくないから色々と努力してるし、かつて自分に絶望したことがあるけど、今は頑張ってる自分が少しは好きです。
  ナル シスト?
  
  多分、違うと思うんですけど、強くは否定しないでおこうかな...なんちゃって。

  だからと言う訳で はないですが、やっぱりどんな分野であってもがむしゃらにひたむきに頑張ってる人が好きです。

  誰に向けたメッセージというわけでもな いです。

  今日も、徒然なるままに。書き散らかしてみました。すいません。

  なんか、こんなご時世ですけど頑張って 生きましょ。豊成でした。

menu前ページTOPページ次ページspace.gifHOMEページ

【管理者用メニュー】

PAGETOP