• ホーム
  • ドクター紹介
  • 院内感染予防と最新の医療機器
  • 診療案内
  • アクセス
  • 症例
  • 自由診療料金表
  • クリニックブログ
  • 採用情報

クリニックブログ

menu前ページTOPページ次ページspace.gifHOMEページ

乾燥と痛み。おまけ。

掲載日: 

こんにちは。
コメントにTJさんから質問をいただいたので、お答えさせていただこうかなと。

特別な事は、大してしてません。

ま ずは、問診をしっかりとしました。
嗜好品はお茶、一日に摂取する水分量はお茶で1~2杯と、食事時に食物から摂れる量だけ。
圧倒的に、水 分の摂取量が少ないと感じました。

それから、唾液の性状が気になりました。粘液性の唾液で、しかもしゃべっていると唾液が凄く泡立つのが 顕著に見て取れました。
歯医者さんに来て、緊張している事を差し引いてもちょっと唾液が少なすぎるし、粘液性が強すぎるかな。と。

プ ロービングの値を見てもポケットは2~3ミリで、歯肉も少し荒れている程度でしたし、ブラッシング圧が強すぎての結果かなと思いました。妙に発赤はありま したけど。

前の歯医者さんでは、歯周病に効くとの理由からジスロマックを処方してもらい、服用していたそうで、その前の歯医者さんでは、 2年間通い続けてお口の中の掃除を徹底的にしてもらっていたそうです。
でも、痛みは続いたんですね。

と、なれば他の要因を探すし かありませんよね。

まずは咬合をチェックしました。これも特にひどいところは見当たらない。

となれば、次に考えるのはや はり口腔乾燥かなと。

そこで、まず患者さんにその可能性をお話しして、最初から不可逆的な治療に臨むのではなく、いつでも後戻りが可能な 所から治療をスタートしていきませんか、と提案させていただきました。
すなわち、一日の水分摂取量を増やす事と、耳下腺のマッサージ、食事時の咀 嚼回数を増やす事。

患者さんは快く承諾してくださり、治療がスタートしたんですね。

2週間後に来院していただき、様子を 聞いてみたら笑顔がみてとれました。

彼女曰く、「喉が渇くという感覚が久しく無かったのに、最近は運動をするとちゃんと喉が渇くの。お水 が美味しいのよ。」 とのこと。肝心の痛みも、「大分薄れてきて、毎日が過ごしやすくなったの。」だ、そうでして。

投薬も、外科的な処置 もしないで治るなら万々歳ですよね。

もちろん、全ての方にこの方法が効果を出す訳では無いですが、やってみて損がないなら、やってみる価 値はあるのではないでしょうか?

まあ、こんな感じで実は僕は殆ど何もやってないんですけどもね...

さあ、春も本格的に 到来して、どこかに遊びに行きたい心うずうず。
熱海、行きたかったなあ...

豊成でした。

乾燥と痛み、その2。

掲載日: 

まいどー!!!

............いつもと違った趣で挨拶してみましたが、違和感ありあり。ですな。
ちなみに、 ストリークの真似です。分かりづらいかな。TJわかる?

改めまして。こんにちは。
豊成です。

今日は先日の口腔乾 燥症の続きを書きましょうかね。

服薬によるものと、ストレスによるものに関しては前回触れさせていただきました。
では、他にはど のような原因で口腔乾燥症になるのでしょうか。
いくつか例を挙げてみましょうか。

・放射線治療の後遺症。
・腫瘍や外傷の 後遺症。
・シェーグレン症候群などに代表される膠原病に起因するもの。
・鼻閉による口呼吸によるもの。(睡眠時無呼吸症候群を含む)
・ 喫煙。
・老化、加齢現象。

ちょっと挙げただけでもこれだけあります。

ここで少しフィーチャーしたいのがシェーグ レン症候群。
ちょっと耳にしたくない方もいらっしゃるかも知れませんが、膠原病は更年期障害に付随して起こりやすいも  のです。
シェー グレン症候群の殆どの方に目と口の乾燥が見受けられます。目と口の両方に乾燥症状が認められる場合はシェーグレンの疑いも捨てきれません。
  
と ころで、シェーグレン症候群ってなに?

自己免疫疾患って御存知でしょうか?
普段、自分の体をウィルスや細菌感染から守ってくれ ている免疫機構が、自分の体の一部を敵とみなしてしまい、攻撃をしてしまうんです。
その病気の一種なんですね。そして、その標的となってしまう最 たるものが、唾液線なんです。
しかも、漿液性の唾液を最も多く産生する能力を持つ、耳下腺。
だから、口腔乾燥が起きてしまうんですね。

僕 が、ここに口腔乾燥や以前の金属アレルギーなどについて書くのは、どこぞのマスコミの様に、いたずらに皆さんの不安感を煽る為ではありません。

皆 さんが、このブログを読んで、少しでも日常の生活の中で違和感を覚えている事や、不安に感じていることを解きほどく一助になれればと思うからです。

な んていうと、カッコつけすぎかもしれませんが。

でも、『なんとなく変だと思っていたけど、一度病院にいってみようかな。』とか、『つら かったけど、どうして良いか分らなかった。解決法があるなら試してみようかな。』とか、そうやって思っていただいて、少しでも前に進んでいただければ。 と、思っています。

いま、僕が担当させてもらっている患者さんで、やはり口腔乾燥症で悩んでいらっしゃる方がいます。
彼女は、歯 周病から痛みがきてるのだとずっと思い、色んな歯医者さんで歯周病の薬を塗ったり、お口の掃除をしたりしてきました。でも、もう歯周病は治ってるから痛み は無いはず、と言われて困っていました。

確かに、歯周病はあっても軽度。歯肉炎と言ってもいい位のもの。御本人のデンタルIQもなかなか のもので、
だからこそ、その苦悩も深かったのではないかと推察されます。
  
現在、彼女は痛みが少しずつ和らいできて、笑顔が戻 りつつあります。

自画自賛の話をしたいわけじゃないんです。力になれる事があるかもしれないと、本気で思っているんです。

ま、 自分でそーゆー事を言っちゃう人って、正直、胡散臭いですけどね...

評価は皆さんにお任せします。僕は、僕に出来る事をやらせていただ きますね。

お腹すいたな。今日は、梅ちゃんの左上の親不知を抜きました。あまり痛くなかった様で、ほっとしました。
  
で は、また。横須賀のラーメン屋が恋しい...豊成でした。

乾燥と痛み。

掲載日:2014/08/01

こんにちは。
花粉症で鼻がつまって、何を食べても味の違いの分からない男、豊成です。
これじゃあ違いの分かる男だけが出られる ネス〇フェ・〇ールドブレンドのCMオファーは来ないな。
最初から来るわけないけど。
多少、夢見がち?

さて、本日は口腔 乾燥症について書いてみようかな。と思ってます。
と言うのも、花粉症によって鼻が詰まりやすくなっている僕自身が深夜薬が切れたころに鼻呼吸から 口呼吸に変わってしまい、結果的に口の中が乾燥してピリピリした痛みが出て眠れなくなってしまう事が日々続いているからなんです。

僕の 場合は花粉症による一過性の口腔乾燥症なので、今を乗り切ればまた睡眠時の苦痛は徐々に軽減していきますが、あるいは他の要因で口腔乾燥症になってしまっている場合はそうはいきません。

つらいですよ、あの苦痛が就寝時のみならず、それこそ四六時中続いていくと考えると。

舌 が痛い、頬の粘膜が痛い、歯肉まで痛い、喉もひりひり。
その痛みも、最初はピリピリした感じのものが次第にビリビリに変わって、これが何とも言え ず痛いんです。

では、花粉症で鼻がつまって、などではなく口腔乾燥症になる原因はなんでしょうか。
今日はそこからはじめましょう か。

そもそも、口腔内が普段乾燥しないのは唾液によって常に湿潤状態が保たれているからです。
それがなんらかの理由で唾液の分泌 量が減少していくことによって口腔乾燥症状が出てくるわけですね。

代表的なのが、お薬による副作用と、ストレスによるものです。
口 腔乾燥症のほぼ半数近くがこの原因によるものと考えられています。
お薬で唾液の分泌を減少させてしまう代表的なものを少しここで挙げてみましょ う。
  
睡眠薬、降圧剤、抗不安薬、抗うつ剤、抗ヒスタミン剤などを常用している場合、口腔乾燥症になりやすい傾向が高いようです。
も のの本には、これらの薬の服用によって口腔乾燥症が発言した場合、服用を止めるなどの方法が有効と書いてありますが、お薬は必要だから処方をお医者さんが しているわけで、それを第三者の僕ら歯科医師や患者さんの自己判断で中断してしまうのは非常に危険だと思います。
まずはお医者さんに薬の種類が変 えてもらえないか相談してみるのが良いかもしれませんね。

ストレスに関してはどうでしょうか。
唾液を分泌する唾液線は、自律神経 と呼ばれる交感神経と副交感神経の支配をうけています。
交感神経が支配するのは、端的に言うと緊張状態にある時。逆に副交感神経が支配するのはリ ラックス状態にある時。
例えば、大勢の人前でスピーチするとき。例えば、試験の直前。緊張してると口がカラカラに渇いたりしませんか?
あ れは交感神経によって、粘液性の唾液が少量分泌され、漿液性の(サラサラな)唾液分泌量は激減してしまうから。
例えば、うつ伏せで寝ている時、ポ ケーっと何も考えずにしている時。よだれが垂れてきたりしません?
それは、副交感神経によって、漿液性の唾液分泌量が激増しているから。

で も...リラックスしたくても出来ないから困ってるわけで。八方ふさがり??
そんな時はまず、御自分の生活習慣を少し振り返ってみて下さい。もし かしたら、出来る事があるかもしれません。
まずは、食事。良く噛むことによって、唾液が分泌されやすくなります。また、咬み終えた食塊を水などで 流し込まない事。唾液によって、食塊を飲み込みやすくする機能を維持増進するためです。
それから、水分補給。個人差はありますが、目安として1日 に800ml~1Lの水分を飲むと良いのではないでしょうか。1日に排泄する尿や便に含まれる水分量が大体同量程度ですので。汗などによる水分の蒸散を考 えても、食物からも水分は摂取出来ますし、とんとんになるのではないでしょうか。
1日に摂取する量を制限するのもいいかもしれませんね。

ま た、長くなりはじめたぞ...怪しい雲行き。今日の空模様みたい。

て、ことで、続きは次回。
次回は服薬やストレス以外の口腔乾燥 症についても書いていく所存。
今夜はぐっすり眠れるかなあ?

慢性寝不足、豊成でした。  

menu前ページTOPページ次ページspace.gifHOMEページ

【管理者用メニュー】

PAGETOP