• ホーム
  • ドクター紹介
  • 院内感染予防と最新の医療機器
  • 診療案内
  • アクセス
  • 症例
  • 自由診療料金表
  • クリニックブログ
  • 採用情報

クリニックブログ

menu前ページTOPページ次ページspace.gifHOMEページ

ファイナル4。

掲載日: 

     本日も、徒然。

  カンファレンスファイナルが始まって、第3戦まで消化しましたね。
  あ、NBAの話ですけども。

  セルティック、強いですねえ。素敵。ベテランの意地を見せてやれ!!(誰に?)
  スゥイープして、余裕しゃくしゃくでファイナルの舞台に上がって行こう。

 残念ながら、サンズの方は劣勢気味。
  さすが、というか、レイカースはやっぱり強いですよね。
  層が厚いというか、そのくせ大黒柱 もしっかりしてるし。好きじゃないけど。

  しかしガソール。良い名前だ...なんか、カッコイイ。

  なんかカッコイ イ、と言えばジェイソン・キッド?
  なんか早打ちのガンマンの末裔みたい。

  あとはー...ダーク・ノヴィツキー。
   暗黒世界の騎士みたい。

  うぅ。やっぱりマヴスに勝ち上がってもらいたかったなあ。

  子供が出来て、男の子だった ら名前もらおうかな。
  もうこの際ファーストネームとかファミリーネームとか気にしない。

  関ガソール。

   関キッド。格闘家?

  関ノヴィツキー。  


  ...ビッッッックリするほどカッコ悪いですね。

   ま、そんな予定もないですけども。
  子供が生まれても、あんまり見失わない様に気をつけようかな。 

  今日はゆるーい感じ で〆てみました。
  比較的頻繁か?

  では、さいならー。

甘い関係。(題に意味なし。)

掲載日: 

     こんにちは。
  暑い!!
  のっけから文句かい。と、お思いの方もございましょう。
  
  しかし、暑いのです。暑いのは好きではないのです。
  DH Mayumi と同じです。猫型ロボット...じゃない、冬型人間です。

  エコとか気にしなくていいのなら、クーラーをガシガシ入れてキンキンに冷えた部屋の中で
  毛布にくるまりながらガリガリ君を食べる。これぞ贅沢の極みでしょう。
  (ちょっとネジ緩んでる人みたい?)

  ネジは緩んでも、ふんどしは緩めません。兜の緒も緩めません。豊成です。
  あ、ふんどしも兜も持ってませんよ。念のため。ふふふ。

さて。先週、ウチのスタッフの一人が誕生日でした。
  「明日みほちゃん誕生日なんですよー。」とは、梅ちゃんの一言。
  へー。そうな ん?知らんかった。
  と、興味無さそうに聞きつつも、じゃあ軽く祝っておくか。なんて思ったりしたりしなかったり。

  でも、 結局なんだかんだ来客があって忙しかったりでお祝いもしてあげられず。

  まあ、大分時間も過ぎちゃったし、見て見ぬふりを決め込むか。
   ってのは性に合わないんですねー。

  と、言う事でケーキ買って来ましたよ。近くのクロード・モネで。
  ちなみに、名前の由 来は皆さん御存知の、あの画家のモネだそうで。
  美味しいんだなあ、ここのケーキ。

  暑い中、てこてこ歩いてケーキ屋へ。 で、購入して、またてこてこ帰る。と。
  で、冒頭の『暑いー!!!!!』になるわけですな。

  いやいや、暑い。
   夏?ねえ、夏なのですか?太陽君?良純石原君?

  それは置いといて。
 
  クロード・モネ。ケーキ屋さん、と言うより はフランス菓子の専門店の様な趣。
  オーナーパティシエさんが、口数は少ないんだけど優しそうな雰囲気なんですな。
  卵とかフルーツ とかも無農薬だったり国産だったり、色々なこだわりを持っているらしいんです。

  The 職人。

  いいですね、職 人。商人である前に職人。
  目指したいところですよね。
  譲れないものがあるというのは、その時々で険しい道程であったり、謂れのな い非難であったり、葛藤であったり、 色々と大変な事もあるはず。
  でも、譲らない。
  信じるものがあるから。

   うむ。カッコ良し。
  人として生まれたからには、一つくらいそーゆー譲れないものを持ったまま死んでいきたい。
  です。

   ガリガリ君だ、なんだって言ってる場合じゃないかな。こりゃ。
  でも、氷菓子はアイスクリームやラクトアイスではなく、
  アイス キャンディやシャーベットやかき氷じゃないと嫌なんです。
  
  これも、譲れませんな。
  下らないか。こりゃこだわりではな く我儘ですね。でも、譲れないんだなあ。豊成でした。

処分。

掲載日: 

     こんにちは。
  口蹄疫、なんだか大変な事になってきてますね。
  押した押さない言う前に、早いとこ農家の方への補償とか消毒法の教育とか、具体的な策を示さないといけないんじゃないかと。死活問題ですよね、農家の方々にはきっと。
  そういう大事な事にこそ税金を遣っていただきたいものです。
  無駄な建物や無駄な人件費や無駄な交際費や無駄な諸々に使うくらいならば。
  
  税金払わないのは法律で禁じておいて、自分たちの遣い方は自由自在なんてぇんじゃ、
  お天道様がゆるしてもぉ、あっしら国民が黙っちゃおりやせんぜぃ。(何時代だ。)豊成です。

  さて、その口蹄疫によって殺処分にされてしまう家畜にかけたわけではありませんが、本日のお題。
  処分。
  
  何を処分 するか。
  本ですね。
  何年にも渡り少しづつ増えてきた本が、そろそろ収拾不可能な事態になってきました。

  で も、本って捨てられないんですよね。気持ち的に。
  なんとなく買ってみようかなー、みたいな感じで買わないので思い入れがかなり強いですし。
   しかも、ふと思い立って(あ、あの本もう一度読みたいな。)なんて感じで結構読み返したりしますし。

  売れない。捨てられない。で も、片づける場所も不足してきてる。

  残された方法は...

  思いつきません。

  森永さんが収集 物を置く為だけに家を建てたように自分も出来るかといえば、
  答えはNO!
  そんな経済力があったら、まず自分の家を買いますがな。 夢の一戸建て。
  庭でバスケ出来ちゃう的な?

  夢だー。

  いやいや、夢の話はどうでもいいや。
   まずはリアルワールド(久々のルー語。現実世界を直訳。)の本をどうにかしなければならん。

  エニワン ギミ ダ グッド アイデア  プリーズ

  どうしようかなあ。

  っていいつつ、また垣根涼介の新刊を購入しました豊成です。
  呆れない でね。では、また。

menu前ページTOPページ次ページspace.gifHOMEページ

【管理者用メニュー】

PAGETOP