昭島の歯科・歯医者【関歯科診療所】歯周病・予防の総合歯科治療 インプラント、矯正歯科、審美歯科、ホワイトニング

ブログブログ

前ページTOPページ次ページ
日本顎咬合学会

掲載日:

     こんにちは。
  いやあ、連夜のワールドカップ放送。見ちゃいますねえ。
  普段、そんなにTVでサッカーとかってやってないのに、この期間は毎日やってますからね!
  幸せだぁー。
  THE 寝不足気味。豊成です。

  さて、本日のお題。

  日本顎咬合学会。
  今年も去る6月12.13日に東京国際フォーラムにて開催されました。
  日本全国から歯科医師、歯科衛生士、歯科技工士が一堂に会して行われる大きな学会です。
  
  知識への食欲を大いに充たしてくれる会でもありますし、明日からの診療への
  モチベーションを再度獲得できる貴重な場でもあります。

  今年も、あちこちのブースやホールに足を運んで色々と学ばせていただきました。
  今回、僕がメインに置いたのはウィリアム・ベッカー先生の
  『GBR(Guided Bone Regeneration)は臨床的な成功に必要か否か』
  という講演。

  人それぞれ考え方が違うように、ドクターによっても様々な考え方があるんです。
  なので、高名な先生方の話を聞いて、その考え方を取り込むことはとても意義があると思います。

  ただし、それらの先生方の話を鵜呑みにするのではなく、あくまで自分の頭のなかで咀嚼して
  理解を深めて、自分の経験や知識と照らし合わせて、
  その上で参考になる部分を自分の糧にすることが肝要かと。

  今回は他にも被覆冠(被せ物)の咬合面(咬み合わせる面)の形態について深く掘り下げたものや、
  エムドゲイン(エナメル マトリックス デリヴァティヴ=ブタ歯胚組織使用歯周組織再生材)
  についてのシンポジウム、
  審美補綴における軟組織のマネジメント、
  咬合力による口腔内の崩壊に対しての警鐘などなど、

  2日間、脳がオーバーヒートするかもって思うくらいに沢山勉強させてもらいました。

  今年も自分にとって有意義ないい2日間になりました。
  さっそく『俺ノート』にまとめて、日々の臨床に活かしていきます。
  活かさなければ、自己満足で終わっちゃいますからね。さ、頑張ろう。

  なんか最近雨が多いですね。
  え?梅雨入り?ほんと?

  早く梅雨も夏も秋も終わって冬来ないかな。雪降らないかな。
  今年はスノボいけるかな。娘(2歳)をゲレンデ デヴューさせたいな。
  奥さんに、去年は叱られちゃいました。「明らかにまだ早いでしょ!」

  ...わかってますって。ただ、スノボのウエアをきて雪景色に佇む愛娘を見たいだけです。
  It`s ゲレンデマジック。 んんー、絶対可愛いでしょ!!!!!
  親ばか?豊成でした。

お酒と医療と。

掲載日:

     こんにちは。
  ここ1週間ばかりブログの更新が途絶えてしまいました。
  いやあ、ネタ切れと、忙しさにかまけて少し甘えが出てしまったか...
  反省してます。

  今週末には国際フォーラムにて日本顎咬合学会が催されます。
  2日間ありますので、土曜日は副院長の自分だけお休みさせていただきます。
  が、その分を補って余りある程一生懸命に勉強して、来週からの臨床に活かしていく所存ですので
  どうかご理解いただければと思います。豊成です。

  さて。先週の土曜日は診療終了後に相模大野まで行ってまいりました。
  何故わざわざ昭島から相模大野まで行ったのかと申しますと。

  小林歯科医院の新しい代診の先生の歓迎会があったからです。

  勝手に名前出しちゃいますけど、K島先生と言いまして。
  The イケメンです。(あんまりこの言葉好きじゃないんだけど。)

  診療に真摯に取り組んでくれて、
  安心して自分が担当させていただいた患者さんを任せていけそうです。
  
  1次会。焼肉。

  『ばん』というお店に行ったんですけど、ここがなかなか美味しい!
  幹事OMIちゃんナイスチョイス。

  で、歯科医院のスタッフやドクターってお酒の席でどんな話をするのか?

  もちろん、僕らも人間ですから息抜きは欲しいですし、
  まして次の日はお休み。

  そりゃあ、笑顔です。
  破顔するとはこのことか。咬筋いててててて。
  と、いうくらいに笑いました。あれ?何の話題で笑ったんだっけ?

  まあ、いいか。
  この日も恋の話から、日々の愚痴、スタッフへの感謝の話に、歯科医療の話。
  沢山たくさん話しました。
 
  でも、やっぱり最終的に行きつくのは決まっていて。
  医療とはなんぞや、最善の治療とは、最善のサービスとは、なんぞや。
  と、いう半ば禅問答というか無理問答というか永遠のテーマに話が行くんですよね。

  そんな飲み会楽しいの?
  そう思われる方もいらっしゃるでしょう。でも、これが実に楽しい!
  そして、勉強にもなるし、なにより同じ歯科医院で医療に従事している者として
  互いの思いや考えの摺り合わせがここで出来るんです。

  受付、助手、歯科衛生士、歯科医師、はては歯科技工士にいたるまで
  各々がてんでバラバラなベクトルをもって、そっぽ向いている歯科医院よりも
  歯科医院に関わる全ての人間のベクトルが大体同じ方向を向いている方が
  そこで行われる全ての事に一貫性が生まれて、より効率的に良い医療を提供出来る。
  そう思うんですね。

  今回も、良い会だったと思います。
  真面目な話だけでなく、歌もうたって騒いでストレス発散も出来ましたしね。

  久々に会えたDH Mayumi、 受付嬢OMI、 また近いうち会えたら良いね。
  楽しかったです。

  TJ、口の周り真っ黒。
  J-man、肌真っ黒?違うか。
  DH Kanari、肌真っ白。顔も白いし。
  DH 1054、成長してるか?
  受付嬢Korin、精神的フォローありがとう。
  Dr. Hide、小林歯科に誘ってくれてありがとう。
  Dr. Tomo、また一緒に切磋琢磨できたらと思ってます。
  Dr. Eisinn、これからもっと毎日が楽しくなるよ。
  そして、和一先生。
  いつもこうやって皆に素晴らしい場を持つ機会をいただいてありがとう御座います。
  会えなくて、ちょっと本気で残念でした。自分は元気です。

  さて、そんなわけで今回も長い長い文章でした。
  お付き合いいただいてありがとうございます。

  そろそろ関歯科も飲み会開こうかな。
  ベクトル、合わせなきゃ。豊成でした。
  あ。2次会の話書くの忘れた。いっか。

ファイナル4。

掲載日: 

     本日も、徒然。

  カンファレンスファイナルが始まって、第3戦まで消化しましたね。
  あ、NBAの話ですけども。

  セルティック、強いですねえ。素敵。ベテランの意地を見せてやれ!!(誰に?)
  スゥイープして、余裕しゃくしゃくでファイナルの舞台に上がって行こう。

 残念ながら、サンズの方は劣勢気味。
  さすが、というか、レイカースはやっぱり強いですよね。
  層が厚いというか、そのくせ大黒柱 もしっかりしてるし。好きじゃないけど。

  しかしガソール。良い名前だ...なんか、カッコイイ。

  なんかカッコイ イ、と言えばジェイソン・キッド?
  なんか早打ちのガンマンの末裔みたい。

  あとはー...ダーク・ノヴィツキー。
   暗黒世界の騎士みたい。

  うぅ。やっぱりマヴスに勝ち上がってもらいたかったなあ。

  子供が出来て、男の子だった ら名前もらおうかな。
  もうこの際ファーストネームとかファミリーネームとか気にしない。

  関ガソール。

   関キッド。格闘家?

  関ノヴィツキー。  


  ...ビッッッックリするほどカッコ悪いですね。

   ま、そんな予定もないですけども。
  子供が生まれても、あんまり見失わない様に気をつけようかな。 

  今日はゆるーい感じ で〆てみました。
  比較的頻繁か?

  では、さいならー。

前ページTOPページ次ページ

【管理者用メニュー】

pagetop
042-544-7220