昭島の歯科・歯医者【関歯科診療所】歯周病・予防の総合歯科治療 インプラント、矯正歯科、審美歯科、ホワイトニング

ブログブログ

前ページTOPページ次ページ
また1つ歳をとりました・・・

掲載日:2016/09/02

おはようございます!
木々を揺らす風に秋の気配を感じるようになりましたね。
受付のまつです。お久しぶりですみません。

早いもので昨日から9月に入りました。
私もバイトのゆりちゃんと同様、先月に行われた勉強会についてお話させていただきます(´∀`*)

勉強会は1日使って、みっちり基本的なことから院長がお話してくださいました。歯科業界初心者の私にもわかりやすく噛み砕いた言葉で説明してくださったおかげで、深く理解することができました。内容に関しては他の人が詳しくしてくれると思います!
私は誕生日をお祝いしてくださったことがやはりとても嬉しかったです(*゚▽゚)

関歯科に来て早くも誕生日を迎えたのは2回目になりました!
前回からもう1年経つのか・・・と日々の時間の流れをとても早く感じました。
そしてまさかのゆりちゃんと誕生日が一緒でした!
しかし実は過去に同じ誕生日の方に5人もお会いしたことがあるという奇跡的な体験をしている私(笑)そんなにたくさんの方々が産まれた日にちなのでしょうか・・・?

毎年お誕生日を欠かさず祝ってくれる皆さまに感謝✨
ケーキもとっても美味しかったです♡

スタディーグループの勉強会。

掲載日:2016/09/02

こんにちは。勤務医の安達隆帆です。

最近は夜には虫の音も聞こえ始め、秋の気配がしてきましたね。
朝晩はすごしやすい陽気になってきて嬉しいです。



さて、先日院長もブログに載せていましたが、先週の日曜日に所属するスタディーグループ(てんとう虫ジュニアの会)の勉強会に参加してきました。


午前中には僕も発表を行いました。内容は学会で聞いた講演のまとめでしたが、アウトプットすることの大事さを再確認することができました。


聞いた内容のノートを読み直し、演者の書いた著書を読み、大学時代の教科書を引っ張りだし、友人や先輩のドクターに聞いてみたり、自分なりに図を作ってみたり。
かなり深く一つの分野を掘り下げて学ぶことができたと思います。



午後の症例検討会では持ち寄った難症例をみんなで治療計画を考えていきました。

今回の中心となった話は診査、診断の大切さです。
レントゲン写真やお口の中の写真、お顔の写真からその患者さんがどうして現在のお口の状況になったのかを推察し、その原因に対処した治療方針をたてるには的確な診査診断が必要になります。
先輩、同年代、後輩のドクターの考え方をいろいろ聞けるのがスタディーグループのよいところだと思います。


もうひとつ、ご報告として、今回僕と院長の所属するスタディーグループの広報・記録担当になりました。
これからはこのブログでも活動内容を写真を添えてたくさん報告していきますのでよろしくお願いします。



大分涼しくはなりましたがまだまだ日中は暑い日が続きます。
みなさん体調崩されないよう、お過ごしください。

関歯科診療所 勤務医 安達隆帆

勉強会

掲載日:2016/08/29


こんにちは。関歯科診療所 歯科助手のY里です。


夏休み明けの8/17は昭島市のあいぽっくで勉強会でした。

診療所の皆で共通理解しておかなければならないこと、歯周病関連菌検査のこと、ホワイトニングについての勉強会でした。

特に歯周病関連菌検査では、私も学校で学んでいて

21世紀、レッドコンプレックスが重度の歯周炎に影響を及ぼしていると言われている現在、絶対に必要な検査だと改めて感じました。

私も将来、患者さんに歯周病検査を行うことは予後予測が可能になり、歯の失いやすさを数値化したり生活習慣との関係性など、、、が判ることを伝え、歯を残す治療をしていきたいです!

勉強会のあとは診療所のみなさんにお誕生日を祝ってもらいました!20歳になりました😭

受付のまつさんも同じ誕生日なのでビックリです!おめでとうございます☺️♥

そして、ありがとうございました✨

前ページTOPページ次ページ

【管理者用メニュー】

pagetop
042-544-7220