昭島の歯科・歯医者【関歯科診療所】歯周病・予防の総合歯科治療 インプラント、矯正歯科、審美歯科、ホワイトニング

ブログブログ

前ページTOPページ次ページ
今週末は学会です!

掲載日:2019/06/19


 こんにちは。

  歯周病予防、虫歯予防、歯周病治療、虫歯治療、咬み合わせ治療、義歯治療、審美治療
 全てに於いてクオリティの高いものを追求しています。

 昭島市の関歯科診療所 院長の関 豊成です。

 先週は、梅雨入りか?!と思いましたが
 この数日は晴れ。

 明日からはまた雨のようですが
 梅雨入りしてしまった~と切ない思いをしていた私には
 ほんの数日でもありがたい天候でございました。

 さて、天気は優れない様ですが
 今週末は土曜・日曜でスタッフ共々、日本顎咬合学会に参加してきます。

 日本の歯科界では最大級の学会です。
 歯科衛生士も歯科技工士も歯科医師も歯科助手も参加できる学会で
 東京国際フォーラムをほぼ貸し切って行われますので
 聴講できる内容も多岐に渡ります。

 歯科医師になってから毎年参加していますが
 若い頃は聞きたい内容目白押し!で
 分刻みで会場から会場を走り回って知りたい事を片っ端から聞きまわっていました。

 結果的に2日間で得る情報量が多すぎて
 日曜日の夜は知恵熱を出す。というのが数年の間は定番になっていましたね(笑)

 そして昨年は関東甲信越支部の代表として
 若手歯科医師の登竜門に出させていただきましたので
 多分、人生の中でもトップクラスの緊張をしておりましたが
 今年はまた違った緊張をしております。

 緊張の理由、まず一つ目は今年の登竜門に
 同じ勉強会で切磋琢磨する後輩が出るという事。

 経験者だからよく分かりますが
 多分、この半年はずっと緊張しっぱなしだったのではないかと。

 何度も何度もプレゼンを見ては直し
 色んな先生方の意見を聞いてはプレゼンを見返し
 でも、皆が同じことを言うワケではなく矛盾した意見もあるから
 その取捨選択をしつづける毎日。

 しかももう、自分だけの話ではなくなって来るんですよね。
 関東甲信越支部選抜、という事は関東甲信越支部の看板も背負うし
 所属している勉強会、今までお世話になってきた方々
 各所から激励とプレッシャーをいただきまくって
 私はちょっと普通の精神状態ではいられませんでした。
 
 それが分かるから、後輩の先生が出ることに自分も緊張しちゃうという(笑)

 緊張の理由、二つ目は自分が会員発表の座長(チェアマン)を依頼されていること。

 ポスター発表などの座長は何度も経験しておりますが
 腰を落ち着けてじっくりと口演を聞き
 ディスカッションポイントを見つけて
 簡潔に、しかし主題がブレないように質問をしたり
 会場から出る質問を上手く回したり、ということを
 時間のコントロールをしながら行うという。。。

 しかも私が座長を依頼されたセッションが
 医院のマネジメントに関わる内容。

 おいおーい
 自分の診療所のマネジメントも未だに四苦八苦してますよ、私(笑)
 自分に出来るのか??!
 
 依頼されて受諾した以上は
 責任を最大限果たすつもりでおりますが
 この人選大丈夫なのかな。。。

 まあ、そんな訳でちょこっと緊張しております。

 ですが、今年はどんな話が聞けるのか
 今からワクワクもしています。
 ワクワクの方が強いかな?

 プロとして歯科医療に携わる以上は
 新しい知識もアップロードしつつ
 偉大な先人たちの経験も吸収するというのは
 至上命題なわけですが
 それが叶う数少ない機会なので
 本当に楽しみです。

 楽しみながら学んで帰ってきますね。

 多分、夜は夜で
 勉強会の仲間たちとお酒飲むんだろうな~。
 それもそれで楽しんできます!

 では、また。

 昭島市の歯医者さん 
 関歯科診療所 院長の関豊成でした。

発表をしてきました!

掲載日:2019/06/14

 おはようございます。

  歯周病予防、虫歯予防、歯周病治療、虫歯治療、咬み合わせ治療、義歯治療、審美治療
 全てに於いてクオリティの高いものを追求しています。

 昭島市の関歯科診療所 院長の関 豊成です。

 さて
 先日、水曜日の午後を私だけお休みさせていただきまして
 1泊2日で入れ歯専門の勉強会合宿に参加し
 発表をして参りました。

 私なりにこの勉強会の今後の展開も踏まえて
 発表の仕方を工夫したつもりですが
 そこも大半の皆さんに評価してもらえてましたので
 個人的にはかなり充実した合宿となりました。

 人間が組織に属する場合
 そこには何かしらの役割が必ず存在すると思っています。

 例えば、私が関歯科診療所に戻ってきた時の役割は
 劇的な変革者としての役割だと考えて行動していました。

 昭和の頃の『痛い所だけ治す』『痛くなったら行く』歯科医療から
 『痛くならない様に行く』『痛くなってしまったらその原因からしっかり治す』
 という歯科医療への変革ですね。
 そうする事によって患者さんの真の健康長寿を支えることが出来るし
 歯科にかかる医療費を人生で考えると抑えられると思ったからです。

 しかし、これはなかなかの反発が内外から有りましたし
 正直、心が折れそうなことも沢山有りました。
 いや、ほぼ毎日かな(笑)?

 それでも自分の役割を全うし続けてきたから
 今の関歯科診療所があるのだと自負しております。(えっへん)

 今回の勉強会でも
 自分の中に秘しているけど明確に果たすべき役割があると
 そう考えています。
 きっと、また反発もあるでしょうし
 心が折れそうなこともあるかもしれません。

 でも、歯科の世界を変えようと思うなら
 まず自分の周囲の環境を変えなくては
 より大きな部分を変えていく事なんて絶対に出来ないわけでして。

 さあさあ、今後の展開が自分でも楽しみでもあり
 かなり不安でもありますが
 頑張ってやっていこうと思います。

 歯科の世界がより自浄作用に溢れて
 治療という名のもとに
 患者さんに顔向けできない様な事を平気で行う人間が
 とことん居なくなる様になって欲しいと思うばかり。

 もちろん、自戒の念も込めて
 今後も活動していくし所存でございまする。

 明日死んでも後悔の無いように
 前のめりで生きます!!

 本日の写真は発表中の自分の写真(自分大好き!なわけではなく)と
 懇親会での一コマです。

 では、また。

 昭島市の関歯科診療所 院長の関豊成でした。

ネット予約始まりました!

掲載日:2019/06/09

 こんにちは。

  歯周病予防、虫歯予防、歯周病治療、虫歯治療、咬み合わせ治療、義歯治療、審美治療
 全てに於いてクオリティの高いものを追求しています。

 昭島市の関歯科診療所 院長の関 豊成です。

 ついに梅雨入りのようですね。
 バイク乗りとしては切ない季節です。

 と、同時に若い頃に
 バスケやサッカー、テニスに空手と運動三昧だったにも関わらず

 体のメインテナンスを怠っていた事が原因で
 股関節、膝、足首、至るところに不具合がある私としては
 何故か関節痛に悩まされる季節でもあります。

 歯も体も、悪くなってからでは遅いことが多いですね。
 日頃のメインテナンスを習慣付けることが大切だったなあ
 と、今更ながら日々痛感しています(泣)

 さて、題名にもあるとおりですが
 当院のホームページからネットで
 予約を取ることが可能になりました。

 まだ今は始めたばかりで
 試験的に初診の患者さんのみの適用ですが
 今後は、再初診や定期検診希望の患者さんも
 適時使用できるようにしていけるよう
 システムを構築していけたらと考えています。

 しかしながら
 当院に通院したことがある皆さんはご存知だと思いますが
 治療に関してはその全てが
 患者さん個々の状態に合わせたオーダーメイドの治療です
 それは治療時間も同じで
 ケースによっては
 一度に三時間とって集中的に治療を進めることもありますし
 15分ほどでササっと終われるケースもあるわけでして
 なので、治療のご予約はネットで行うことが
 当院の場合は非常に困難です。
 各患者さんの状態毎に合った治療を提供するシステムなので
 ご理解いただけるととっても嬉しいです。

 ただ単に
 ハイクオリティな予防と治療を追求するだけではなく
 皆さんがより通院しやすい環境になればと思います。

 日本人の殆どが床屋や美容院に年に数度は行くのに
 歯科医院には年に何度も行かない
 というのは既に知られている事ですが

 その理由の一つに
 歯医者が怖いなどの理由で
 予約する時の精神的ハードルが高い
 ということも確実にあるように思います。

 ですので、そういったハードルを少しでも下げて
 皆さんがお口の中の健康を維持獲得できるように
 出来たら良いなあ、と考えています。

 本日はご報告でした。

 では、また。

 昭島市の歯医者さん
 関歯科診療所の関 豊成でした。

前ページTOPページ次ページ

【管理者用メニュー】

pagetop
042-544-7220
ネット予約
(初診のみ)