昭島の歯科・歯医者【関歯科診療所】歯周病・予防の総合歯科治療 インプラント、矯正歯科、審美歯科、ホワイトニング

ブログブログ

前ページTOPページ次ページ
春の訪れでしょうか⁈

掲載日:2016/02/14

こんにちは!
昭島市の関歯科診療所の歯科衛生士のN緒です。

昨日今日と2月とは思えないほど暖かいですね‼︎
時々街角で梅の花を見かけるようになってきましたね。そろそろ冬も終わるのでしょうか⁇
スノーボードが趣味の私としては少し寂しい春の訪れです。
ですが週明けはまた冷え込むようなので、体調管理気をつけなければいけませんね。

新しい歯磨剤のお知らせです。
歯周病が進行してしまったり、加齢とともに歯茎が下がってしまったり、唾液が少なくなってしまうと歯の根っこが虫歯になる可能性が高くなります。
そこでオススメなのがこの歯磨剤です。
歯の根元にコーティングをしてくれて虫歯になりずらい状態にしてくれます。フッ素配合で歯を強くする効果や知覚を予防してくれる効果もありますのでとてもオススメです。
使用していただきたい患者さんにはこちらからオススメさせていただくことがあるかと思います。
気になった方はぜひお声掛けください。

立春は過ぎましたが、まだまだ朝晩の寒暖差は激しそうなので風邪などひかれませんように‥。
インフルエンザも昭島市の一部の小中学校では流行っているようなのでマスク着用や手洗いうがいでできる限りの予防をしましょうね!
それでは、良い週末をお過ごしください。

馬鹿にするにもほどが有ります。

掲載日:2016/02/10


 こんにちは。

 昭島市の関歯科診療所 院長 関豊成です。

 今朝、ネットをふわーっと見ていたら気になる記事を見つけました。

 どうやら女性ボーカルユニットの一人が自民党から出馬のご様子。

 で、芸能活動と二足の草鞋でどうやら政治家をやる気でいる模様。

 しかも、言うに事欠いて「勉強しながら政治家をやる」という旨の発言が
 あった模様。

 私自身、最近のマスコミの記事を鵜呑みにするのは危険だと思い
 話半分で見ている事が多いですが
 この記事については正直に言えば

 「あぁ、またか。どれだけ国民をバカにしてるんだ。」

 と思ってしまいました。

 この『勉強しながら政治家をやっていく』という言葉
 ちゃんと考えたら恐ろしい事ですよね。

 いや、ちゃんと考えなくても恐ろしいですね。

 だって、ずぶのド素人が国を、国民の運命を左右しかねない地位に
 卓越した知識も経験もないまま就くわけですよ。

 それだけでも怖い事なのに。

 しかも、それを主導しているのが政権を担っている政治家集団な訳で。

 つまり、今の政治の世界なんてそんな素人が入っても
 余裕でやっていける世界だと公言しているのと変わらないと思いません?

 芸能人が政治を志すのは別に悪いとは思いません。
 でも、本当にやる気が有るのなら
 何かを変えたいと思って政治を志すなら
 まず何年か政治について勉強して、それから立候補でしょう。

 それが筋ってもんじゃないんですかね。

 現役の政治家たちが自ら
 自分たちの仕事が如何に楽かを曝け出しちゃってる。

 自分たちの首を自分たちで絞めている。

 言葉は悪いですけど
 政治家ってアホウが就くお仕事ですか?

 翻って歯科界でこんな事が起きたら
 そんな歯医者さんに皆さん行かれますか?

 歯科大にすら通わず
 専門書を読んだわけでもなく
 歯科医院に勤めた事も無い人が
 いきなり「今日から僕、歯医者になります!」
 と言い出して、果たして歯医者と認められるでしょうか?

 国家資格の有る無し、ではなくですね。

 世間から認められるか否かの話です。

 そんな人間に御自分の健康を任せられるでしょうか?

 そんな人間達に国の健全な運営が出来るとお考えになりますでしょうか?

 例の小泉チルドレンより前からですけれど
 本当に政治家って日本国民を舐めきってますよね。

 政策を競う選挙で
 人気投票を画策するんですから。

 と、同時にその人達に票を入れている国民もいるわけで。。。

 うーん。

 正直、政治家なんて居なくても実は全く困らなくて
 結局のところ国をどうにかこうにか動かしているのは
 市井の名もなき労働者(ホワイトカラー・ブルーカラー問わず)だったり
 家庭を切り盛りしている主婦(主夫)だったりするんじゃないかな。

 あぁ、官僚の方々は賛否両論あれど必要だと思いますが。。。

 そんな国家の足手纏いに高い給料を支払う義理があるとは
 到底思えんのです。

 しかも、なんか偉そうに闊歩していたりして。
 あんたらの存在意義は、なんなんだ?

 なんて思ったりします。

 なんて思いながらも、そんな事はおくびにも出さず
 日々を送っていくんですね、私も。

 なぜなら、『賢い』大人なので(笑)

 出る杭は打たれ
 危うきに近づけば想像以上に危うく
 さわらぬ上(かみ)に祟り有り

 な世の中ですから
 そんな事を表に出していたらどうなることやら(笑)

 でも。。。
 ちょこっとだけ言いたい。

 あんま馬鹿にすんなよ、コラ政治屋。

 なんちて。

 昭島市の関歯科診療所 院長 関豊成でした。

節分でしたね!

掲載日:2016/02/03

こんばんは!関歯科診療所 DHのS谷です。
はやいものでもう二月…今日は節分ということで恵方巻きを食べました!!!
去年はまだお腹にいた息子ももうそろそろ1歳…前歯が生えているので恵方巻きも与えてみたところ前歯と少し生えてきた奥歯で一生懸命に食べていました(笑)
そんな息子を見ていて思ったのはやはり歯にはそれぞれの役割があり1歯づつとっても大切だということです。
前歯で噛みちぎって奥歯で細かくして飲み込む
教えられなくても勝手にやっていてるんです!不思議です…
お口の中のお掃除もいつの間にかしっかり出来ているとなれば歯を失う方が減ると思うのですが大切なものを守るのはそんな簡単ではないようですね(;´ω`)
節分といえば次にくるのはバレンタイン、たくさんチョコをいただく方もいらっしゃると思いますが間食の回数が増えないようご注意ください!

お口の中のお掃除が不安な方、バレンタインでチョコを食べすぎてしまった方 検診前でもお掃除出来ますのでぜひご連絡ください(笑)
※自費でのクリーニングになってしまうため料金等はお電話にてお気軽にお問い合わせください。

前ページTOPページ次ページ

【管理者用メニュー】

pagetop
042-544-7220