昭島の歯科・歯医者【関歯科診療所】歯周病・予防の総合歯科治療 インプラント、矯正歯科、審美歯科、ホワイトニング

ブログブログ

前ページTOPページ次ページ
増税前に。。。

掲載日:

  ほぼ独り言です。

  今現在、自分が使っているルーペ(拡大鏡)が
  倍率2.5倍なんですが

  もうそろそろ物足りなくなってきたのも事実でして
  もっと見えるなら見たい欲求が出てきちゃいました。

  3.0倍にするか
  それとも一気に5.0倍あたりまで倍率上げるのか
  それはまだ決まってませんが
  購入するのであれば
  増税前かなと思う訳です。

  何故なら、購入金額が高すぎるので。

  自分が欲しいルーペは必要なものを全て揃えると
  50万円ちょっとはかかります。

  でも、今よりも良い治療をする為にも必要だと思ったりすると
  患者さんの為にも自分の為にも
  買うべきかなって思うんです。

  しかし税率が一気に8%まで上がる訳ですから
  購入するなら増税前の今しかない!かと。。。

  うぅー、悩みます(T_T)

  お金、有り余っていれば良いんですけどねぇ。
  toto BIG 当たらないかなあ。。。

ひっかき絵を描いてみました。

掲載日:

  こんにちは。

  昭島市の関歯科診療所 院長 関豊成です。

  先日、長女ちゃんと画用紙に色んな色を塗りたくり
  その上から黒いクレヨンで真っ黒に塗って
  爪楊枝でそこを引っ掻きながら
  絵を描きました。

  ひっかき絵ですね。

  長女ちゃんは
  「綺麗!光って見える!!」
  と興奮しながら絵を描いていました。

  マリオとかTVゲームを一緒にやるよりも
  パパはやっぱり子供とこうやって
  工作やお絵かきや外で雪遊びをする方が好きです。

  長女ちゃんはマリオも大好きでやりたいみたいなんですけどね(苦笑)

  そんでもって長女ちゃんの作品はこちら。

  

  チョウチンアンコウやニモ、ドリー、リトルマーメイドのセバスチャン
  コスモスにチューリップ
  更にはフランスパンを持った雪だるま、蝶々、それは様々な生物が入り乱れる
  ナイスな世界観の絵になりました。

  うむむ、才能あるんじゃなかろうか!?(親バカ)
  これは個展とか開いた方がいいのか?(バカ親)

  何よりも長女が楽しんでくれたことが僕には嬉しかった。
  「パパ、またやろうね!!」
  その言葉で、なんかこう報われますよね。

  ちなみにワタクシめも長女のリクエストにお応えして
  お花畑の蝶々を描いてみました。

  

  二つ並べてリビングに飾ってあります。

  こういう遊びを沢山してあげて
  彼女たちの感性が少しでも豊かなものに育っていってくれたら
  パパ冥利に尽きます。

  次は何をして遊ぼうかなあ♪
  結局、自分が一番楽しんでるかもしれません(笑)

復活初日。

掲載日:

  こんにちは。

  昭島市の関歯科診療所 院長 関豊成です。

  寒いのは寒いですが
  その中にも若干春めいた空気感を感じ始めてます。

  目や鼻のムズムズ感だったり

  風の温度が少しだけ暖かくなっているような感じだったり。

  これからは釣りに行くのも少しだけ楽になりそうですね。
  極寒の中の釣りは結構きついです。

  プルプル震えながらリール巻いたりして。

  なら行かなきゃいいのに?
  いやいや、寒い時が鱒釣のシーズンだそうですから。。。

  行きますよー、まだまだ。

  ようやく見つけた大切な趣味ですから。
  逃がしません(笑)


  さて。

  毎日が忙しかったりすると
  結構、その治療の忙しさにかまけて
  勉強が疎かになってしまったりしかねません。

  僕自身もそんなに意志が強い方ではないので
  心に活(喝)を入れる機会が必要です。

  自分の性分をしっかり熟知していれば
  あとは悪い方に行かないように工夫すればいいだけですね。

  己を知り敵を知れば百戦危うからずや
  ですね。

  まず、己を知る事。
  身の程をわきまえる事。

  対策を十分練ってしっかり行動する事。

  大切です。

  で、僕にとってのその大切な場に
  ようやく戻る事が出来ました。

  まあ色々な理由が多数重なって
  2年ちょっと休会させて頂いていた
  スタディーグループ。

  その名も『てんとう虫』

  可愛いでしょ、そのネーミング。

  意味は確か
  『お天道様に顔を向けても何ら恥ずること無き治療をする集団であろう』
  みたいなものだったはずです。

  会長の小林和一先生の奥様のネーミングだとか。
  本当の所はどうか知りませんが、僕はそう聞き及んでいますし
  もし本当ならば最高のネーミングで素敵な話だと思っています。

  だから、この話はそのまま鵜呑みにしてます(笑)

  話は戻ってスタディーグループです。
  会場に着く前に早速、小林歯科での僕の前の代に
  代診をされていた先輩ドクターに遭遇。

  懐かしさも手伝って近況報告などさせて頂き
  気分は高まる一方です。

  休会中も色んな学会へ参加したり
  セミナー・講演会へ行ったり
  Jr.の会に出たりしていたわけですが
  やはり自分の基本にはこの会があるというか
  そういう気持ちでいたので
  出席できるようになったのは非常に嬉しかったです。

  会の内容は畑中先生と村上先生の発表でした。

  どちらも自分にとっては沢山の素晴らしい情報に溢れていて
  色々と身に詰まされる事、考えさせられる事が満載でした。

  この刺激が次の日からの活力になるんですよね。

  会の後の打ち上げでも
  先輩に混ざって切開のデザインから治療方針
  縫合糸の選択基準などの話をさせて頂いて
  とっても濃厚な時間を過ごさせて頂きました。

  皆さんやはり相当高度に濃密に勉強していらっしゃるので
  話の内容もコアな話でしたが
  昔と違ってそこに自分がしっかり入り
  話の内容も理解できるし
  質問も沢山出来ていたので

  休会中に勉強してきたことが無駄ではなかった。。。!
  自分も成長しているぞ!

  と、少し実感出来たりもしました。
  これもまたモチベーションに繋がりますよね。

  いやー、充実した一日でした。

  来月のてんとう虫も楽しみです!! 

  次回は一枚くらい写真撮っておこうかな(笑) 

前ページTOPページ次ページ

【管理者用メニュー】

pagetop
042-544-7220