• ホーム
  • ドクター紹介
  • 院内感染予防と最新の医療機器
  • 診療案内
  • アクセス
  • 症例
  • 自由診療料金表
  • クリニックブログ
  • 採用情報

クリニックブログ

menu前ページTOPページ次ページspace.gifHOMEページ

甘かった。

掲載日: 

  こんにちは。

  昭島市の関歯科診療所 院長 関豊成です。

  悲しい事がありました。

  一昨日、小林歯科でDA潤子マンからもらった
  納豆スティック。

  楽しみに取っておいたんです。

  昨日、仕事が終わり
  お家に帰ってゴミを捨てた時にふとゴミ箱の中身を見ると
  その納豆スティックの包装が。。。

  家族に食べられてました(T_T)

  隠し方が甘かった。。。。。。

  楽しみにしてたのに(/_;)

  愛されてるなあ。納豆スティック。

光り輝く棒。

掲載日: 

  こんにちは。

  昭島市の関歯科診療所 院長 関豊成です。

  この時期の洋服、どうしようか毎朝悩みます。
  お昼はそこそこ暖かいけど
  朝晩は冷え込むので。

  真冬・真夏は結構楽ですよね。
  んー、面倒です。考えるの(苦笑)

  結局、いつも同じような服装してます。
  気づいても、気付かないフリしていて下さい。

  基本、仕事以外はめんどくさがり屋です。

  さて。

  昨日は、木曜日。

  本厚木の小林歯科医院勤務日でございます。

  先週はデジタルコークをDH東條さんから頂きました。

  サプライズでしたね。
  そして、ちょっとした辱めでもあったような。。。

  いやいや、愛です!
  辱めではなく、愛を頂きました(笑)!!

  で、今週。

  いつも通り出勤してスタッフルームで着替えようと自分の白衣を出してみると
  何かが胸ポケットで光っている。

  何かが輝いている。

  自分の輝くハートが白衣にもついに乗り移ったのか?!
  なんてことは思いませんよ。
  そんな自意識過剰な男ではないのです(笑)

  なんだろ?と見てみると
  それはなんと、納豆スティックでした。

  大好物!
  大好物でございます!
  でも、誰からとか一切書いてない。
  誰がくれたんだろう。。。

  そう思って、胸ポケットにスティックがツッコまれた状態のまま
  診療所に降りてみました。

  そこで、目が合った潤子マン。
  いい笑顔をしてました。

  あ、潤子マンがくれたのね?
  ありがたいではないですか。

  週一回、しかもたまに隔週でしか会わない
  しがない、いち代診のおっさんに
  この心遣い。

  どうやらお墓詣りで茨城へと行かれたご様子。
  車の運転もしたそうで、本人曰く「死ぬかと思った。。。」だそうです(笑)

  無事の御生還、何よりでございます♪
  
  2週連続で愛を頂きました。

  でも、基本的に行けば必ず誰かしらが癒してくれて
  関歯科診療所とはまた一味違った愛情をスタッフから貰える。
  
  そういう場所です。

  関歯科診療所も負けてませんよー!
  負けてないよね?

  負け。。。る訳がない!!よね?

  問題行動が多く、ふつつかものの院長ですが
  末永く宜しくお願いいたしまする~るる~(T_T)

  とりあえず、ブログアップしてくれよー。。。

  なにはともあれ、J-MAN。ありがとう!
  今夜、こっそりと食べる為にちゃんと隠しておいた!
  舌鼓を打ち鳴らして頂くことと致しましょう!

  ちなみに今日の僕の白衣はピンクです。
  しかも、ショッキングピンクです。

  スタッフ達が選んでくれました。
  というか、僕に選ぶ権利がありませんでした(-_-;)

  自分たちで選んだくせに僕が着てるのを見て
  爆笑する我が医院のスタッフ達。

  あ。。。愛されてるなあ。。。。

親切。

掲載日: 

  こんにちは。

  昭島市の関歯科診療所 院長 関豊成です。

  昨日、バイクで出勤して朝も帰宅時も
  凍死しそう(大袈裟) だったものですから
  本日は電車で通勤して参りました。

  そんな通勤時のお話です。

  立川駅で電車に乗り
  とても空いていたので座って発車を待っていた所。

  エライカッコいい外国人のお兄さん(年齢は僕と同じくらい。だからお兄さん。) が
  僕の隣に座りました。

  おぉ、オシャレでカッコいい人だ。。。
  と、思ってたんですが

  そのカッコいい外国人さん(青いパーカー着てたのでブルーさん(仮)と呼びます)が
  なにやらソワソワ。

  ブルーさん(仮)は座って携帯電話を見ては周囲を確認。
  今度は電車内の路線図を見て携帯電話の確認。

  どうしたんだ。一体。

  と、観察していたら目が合っちゃいまして。
  一応にっこりと笑ってみました。

  そしたら「スイマセン、コノデンシャ、ハイジマ、イキマスカ?」
  と、とても流暢な日本語で質問されました。

  ここで親切にしなくては日本の恥。
  ニッコリ微笑んで、「はい、行きますよ。」

  「トオイデスカ?」

  「オルモスト、12ミニッツですね。」
  親切に相手に分かり易く話そうとするあまり
  ルー大柴みたいな話し方になっていく自分。。。

  「オー。」
  何度かウンウンと頷くブルーさん(仮)

  そして、小声で「シンセツダ。。。」

  うーん。そこって独り言なら母国語で良いのでは?(笑)

  多分ですけど、僕にシンセツダと伝えたかったから敢えて日本語で言ったのかも。
  それはそれで、そのお気遣いはありがたいです♪

  昭島で
  「ハイジマ、イズ、ネクストステーションです。ネクストね。ハイジマ。」
  と、ルー語を大爆発させて降りてきました。

  ブルーさん二言。
  「シンセツネ。アリガート。」

  なんかこう。。。
  人に親切にするって自分も幸せになりますね。

  最近は席を譲っても嫌な顔しかしない方や
  お礼や挨拶が出来ない方も多いですけど
  自分が受けた親切には優しい心で対応すべきですよね。

  皆がそうすれば、世の中もっと良くなると思うんですけどね。

  しかし。。。。。

  自分の英語力の無さには驚きました。
  ムーンにフィット。程度の語彙力しかないとは。

  英語の勉強もしないとダメかなこりゃ。

menu前ページTOPページ次ページspace.gifHOMEページ

【管理者用メニュー】

PAGETOP