昭島の歯科・歯医者【関歯科診療所】歯周病・予防の総合歯科治療 インプラント、矯正歯科、審美歯科、ホワイトニング

ブログブログ

前ページTOPページ次ページ
勝ちましたー。

掲載日:

   こんにちは。

  昭島市の関歯科診療所 院長 関豊成です。

  プレミアリーグのナショナルダービー
  リヴァプールvsマンチェスターユナイテッド戦

  見事、リヴァプールの勝利でしたね。

  あ、イギリスのサッカーの話です。

  香川が所属している事で
  御存知の方も増えたのではないでしょうか
  マンチェスターユナイテッド。

  でも、僕は昔から妙にリヴァプールが好きでして
  特にスティーブン・ジェラードが大好きです。

  ナショナルダービーなんて
  国を二分する戦いと名付けられるほどの試合ですが
  ここ十数年もの間
  マンチェスター・Uの方が常に上位に居て
  リヴァプールは大体、いつも中の上あたり。

  ここ数年はリヴァプールがマンチェスターに勝つところを
  想像すら出来なくなっていたのですが
  今回は3-0の勝利。

  マンチェスター・Uが二十年以上続いた監督の勇退で
  今季は過渡期に入っており
  新たな体制に四苦八苦しているのは理解してますが
  それでも勝ちは勝ち。

  素直に嬉しいです♪

  それだけの話なんですけどもね(^_^;)

子供達に会いたい。(新幹線に乗りたい)

掲載日:

  こんにちは。

  昭島市の関歯科診療所 院長 関豊成です。

  子供たちに会いたくて会いたくて
  仕方ありません。

  なんだろ、中毒?
  依存症?

  自分の子供が生まれるまで
  僕は極度の子供嫌いでした。

  だから、今の自分を想像も出来ませんでした。

  子供の笑顔に癒されて
  子供の将来を案じて
  子供の為に色んな事に必死になれている。

  いやあ、人間って本当に変わるものですね。

  子供たちは(ママも) 昨日からお友達の家族と
  スキー旅行に行っています。

  確か、4~5家族で集まって行っているはずです。
  僕も今日の診療終了後に
  新幹線に乗って行く予定です。

  あくまで予定。
  予定は未定であって決定ではないのですが。

  たった一日会わないだけで
  こんなに会いたくなるなんて
  恋愛してた時でも無かったですよね、多分。

  いや、嘘です。
  恋愛していた時ももちろんありましたよ。
  ええ、ありましたとも!!
  ハラハラビクビクドキドキ。

  それに新幹線に乗れるのはちょっと魅力。
  ビールと駅弁かな?
  後はお気に入りの小説を持って、と。

  行きますか!やっぱり!!

見学は大切。

掲載日:

  こんにちは。

  昭島市の関歯科診療所 院長 関豊成です。

  昨日は、雨。
  今日も、雨。

  肌寒さが色濃く残るうえに
  この空模様だと少し気持ちも湿りがちになっちゃいそうです。

  なにか明るい話題でもないかな。。。
  と思っていたら
  スタッフの一人が急性胃腸炎でダウン。

  おー、また来ました
  ピンチ。

  でも、やっぱり患者さんに迷惑はかけられませんので
  心身ともに擦り切れつつ
  ちゃんとやります。

  見守って下さっている方々が
  力をくれますので。
  ありがたいです。

  困ったときはお互い様。
  仲間同士助け合わないとね!


  さて。

  昨日は休診日でしたので、立川のながさか歯科クリニックに
  遊びに。。。じゃなくて見学に行って参りました。

  院長の長阪先生は
  スタディーグループ『てんとう虫』の先輩でありまして
  公私共にお世話になりっぱなしの状態です。  

  僕は本当に人に恵まれていると自負しておりますが
  長阪先生も大好きな尊敬出来る先生です。

  長阪先生の医院のスタッフさんも若干2名ほど顔見知りでして
  日頃のお礼と挨拶も兼ねつつ治療風景を見学させて頂きました。

  ユニット(患者さんが座る治療用の椅子) が当院と同じ数だったり
  標榜する治療のベクトルが近かったり
  しかも自分も負けたくない!って思う程の勉強をされていますので
  2時間少々の見学時間でしたが色々学ぶこと・盗む(窃盗ではない)ことがありました。

  見学とは
  文字通り『見て・学ぶ』という事だと思います。

  しかし、実際は複数の人間が同じものを同じ時間見ていても
  そこから得る物は多種多様です。

  ただ目の前で行われている事を見ているだけでは
  なんの学習にもなりません。

  例えば、昨日の自分であれば
  自分が行う同じような処置の時と
  手順・使用材料・道具・アシスタントの動き等の違いを比較して見ていました。

  それと同時に
  診療室内の人の流れやスタッフの動き・言動なども。

  多くの気づきが得られ
  非常に勉強になりました。

  また、ちょうど難症例の患者さんを長阪先生が診ていらっしゃったので
  その治療方針やその後の流れも参考になりましたし
  逆に治療に関して意見を求められたりして
  自分だったらどのように治療を進めただろうかなどと
  考えながら意見交換もすることが出来ました。

  往々にして自分たち歯科医師は
  お山の大将になったり天狗になったりしがちな職業です。
  勤務医でもそういった無駄なプライドを持った人も居ますし
  全く仕事が出来ない研修医上がりの歯科医師でもそういった人はいます。
  開業して院長になればその傾向は更に強まるかもしれません。

  俺は歯科医師様だぞう!
  位のバカ丸出しな感じで(笑)

  何を隠そう、この自分も研修医上がりたての頃は
  そういった何の役にも立たないチッポケで性質の悪いプライドの持ち主でした。

  ボス・小林和一先生の居た小林歯科医院で一度、完膚なきまでに
  その根拠のない百害あって一利もないプライドを叩きのめされて砕かれて
  そこから今度はしっかりと勉強をしてスキルを身に付けて
  本当の誇りと自信を少しづつ身に付けてこれたのは
  僕にとって本物の宝物です。

  しかし、やはりちょっと気を抜くと天狗になったりしかねません。
  そもそもが僕は低きに流れたい願望を根っこに持っているかもしれない人間なので
  油断は禁物です。
  
  そして万が一でも天狗になれば
  これは実は大きな落とし穴になりかねないと思っています。
  井の中の蛙でいれば多分、毎日気分良く過ごせるかもしれません。

  でも、そうやってうつつを抜かしている間にも
  医療の世界は日進月歩で進んでいきます。
  自分の知らない材料もどんどん発売されて行きますし
  自分の知らない治療法もどんどん世に出てきます。

  結果、患者さんに最高の治療を施すことも難しくなっていきます。
  
  ですから、同業者との話はとても重要です。
  勉強会に行ったり
  見学に行ったり行くのもその為でもあります。

  昨日はそういった意味でも非常に有意義な半日を過ごさせて頂きました。

  診療終了後は、長坂先生と食事をしてお酒も飲んで
  気づいたら午前2時過ぎ。。。

  ワタクシの奥様からお叱りの電話を頂きました(-_-;)
  長阪先生が電話に出て下さって
  「いや、僕が無理矢理誘っちゃったんだよ。
  関先生は帰りたいって言ってたんだけどね、ごめんね。」
  と奥様に言って下さり
  事なきを得ました(苦笑)

  でも、もちろん家に帰ってから正直に
  自分も時間を忘れて話に夢中になっていた事や
  2軒目に行く前に自分がもう一軒行きたいって言った事、
  見学とその後の食事の時の話からどんな事に気づきを得て
  どれだけ自分の為になったのか
  等々を話しました。

  長阪先生を悪者に仕立て上げるなんて
  出来ません。

  まあ一生懸命話していた僕の目の前で
  生返事・生あくびでウトウトしていた奥様は
  どこまで僕の話を聞いていたのか定かではありませんが(笑)

  これからも時間を見つけて
  色んな先輩や仲間の診療所に見学に行かせて頂こうかな
  なんて考え始めています。

  自分の歯科医師としての幅が広がる感じがします♪
  また一つ仕事を楽しむ方法を知っちゃったなあ。

  来週は木曜日がてんとう虫本会
  日曜日はてんとう虫Jrの会
  うーん、楽しすぎてどうしようもない。

  疲れは全く抜けないけれど
  そこは見て見ぬフリで生きましょう(笑)

前ページTOPページ次ページ

【管理者用メニュー】

pagetop
042-544-7220