昭島の歯科・歯医者【関歯科診療所】歯周病・予防の総合歯科治療 インプラント、矯正歯科、審美歯科、ホワイトニング

ブログブログ

前ページTOPページ次ページ
御茶ノ水へ。

掲載日: 

  こんにちは。

  昭島市の関歯科診療所 院長 関豊成です。

  いやー、白鳳と鶴竜の千秋楽大一番と
  その後の優勝決定戦。

  しびれましたね!

  最近、相撲も見てる暇があまりなかったんですけど
  これにはしびれちゃいました。

  白鳳のあのメンタリティとか立ち居振る舞い
  素晴らしいと思ってます。

  さすがに若い時分から横綱を一人で守り続けて
  その精神的プレッシャーたるや大変なものだろうという事は
  想像に難くないわけですが
  それでも日々精進を重ねて
  下からの突き上げにしっかりと壁となって応えている。
  
  大関在位で何年やっていたとしても
  横綱を1年張った方が
  よほど擦り切れるのではないでしょうか。

  でも、もう暫くは
  強い白鳳関を見ていたいものです。

  さて。

  昨日は日曜日。

  次の日曜日はてんとう虫Jr の会。
  勉強会ですね。

  年末年始は皆、色々忙しいという事で
  ちょっと間が空きましたが
  また再開です。

  楽しいんですよね。単純に。

  同年代の歯科医師の集まりで
  しかも各々が高い理想を掲げて
  実際に臨床や研究に頑張っていて
  更に言えば得意分野が皆少しづつ違う。

  だから色んな話が出来るし
  悩みも打ち明けられる。

  今回も皆に会えるのが楽しみです。

  話がずれました。

  昨日は休みだったのですが
  ちょっと色々調べたい事があって
  朝から医科歯科大学の図書館に行って参りました。



  外部の人間でも蔵書の閲覧や複写を受け付けてくれるのが
  ありがたい。

  普通の図書館では歯科の専門書なんて有りませんからね。

  医科歯科大の図書館には初めて行ったのですが
  すごく綺麗でした。

  大きさや蔵書数はまあ
  医学部と歯学部共用にしては少ないかなって感じでしたが。

  お目当ての事柄については
  その分野の本を大体は読みましたが
  どの本にも殆ど言及されておらず
  結局、朝からPM4時までかかって
  見つけられたのはほんの少し。。。

  でも、この積み重ねが大事なんでしょうね。多分。

  だから、良しとします。

  今まで集めてきた資料を
  今日からまとめていこうと思います。

  さて。
  またしんどい日々の始まりか?

  いえいえ、自分が成長できるチャンスタイムの始まり。

  ってことにしきましょう(笑)
  自分がどうなっていくのかは
  全て自分の心の持ち様ですわいな。

  木曜日は水戸というか日立まで釣りをしに行くから
  それを精神的な支えにして
  頑張りまーす。

塩の話。

掲載日: 

  こんにちは。

  昭島市の関歯科診療所 院長 関豊成です。

  今日は与太話です。

  どうでもいいよ。ってな話ですね。

  僕の自宅のトイレには本棚が有ります。
  で、お気に入りの小説とか漫画の鬼平犯科帳とか
  松本大洋のNo.吾とか
  後はことわざ慣用句辞典とか
  豆知識本とか
  まあ、結構置いてあって
  その時の気分で
  本を開くわけです。

  で、今朝は豆知識本を開いて読みました。

  そこで『へぇ!』と思った事を書こうかな、と。

  こんな話を持ち出しているあたり
  かなりネタに困ってる感が出ちゃっているかな?

  実際困っております。

  で、塩の話。

  よく料亭とかの店先に盛塩が有りますよね。
  あれ、僕は魔除けの意味でああしているんだと思ってたのですが
  実は全く違うそうなのです。

  本当か嘘かは判断がつきませんが
  その本によりますと
  大昔の中国が事の起こりだそうで。

  中国には昔、『皇帝』と言う身分のお方が居ました。
  皇帝陛下は夜な夜な奥様の所へと牛車に乗って通うわけです。

  しかし、奥様とはいっても皇帝クラスともなれば
  正室、側室多数、その他諸々みたいな感じで
  数も多い。

  更にお気に入りの奥様が出来れば
  他の奥様の所へは行かなくなるわけで
  寂しい思いをしなくてはいけなくなっちゃった女性が沢山。

  その寂しい組の一人が考えたそうなんですねー。

  牛車を曳く牛が自分の家に止まって動かなくなったら
  愛しの皇帝閣下も自分の家に来ざるを得なくなるのではないか?

  牛は塩を舐めます。
  じゃ、門の前に塩盛り上げとくぜ!!

  これで皇帝陛下はアタシのモノ。。。うひひ。
  と言ったかどうかも知りませんが

  そこから始まって
  現在の盛塩文化になっていったそうです。

  魔除けではなく、千客万来の願掛けのようなものでしょうか。

  でも。。。。

  中国の皇帝陛下って後宮があって
  そこに奥様方がいませんか?

  牛車つかって移動するなんて有ったんですかね?

  この本に載っている話自体が
  じゃっかん眉唾な気もしないでもない。

  まあそういう話を読むだけでも楽しいし
  こうやって穿って見るのもまた楽しい。

  ね、与太話。

  どなたかネタの提供をお願いします。。。

  おわり

全員集合!

掲載日: 

   しました。

  A南出勤。

  痛みも一昨日あたりから大分薄れて
  昨日は鎮痛剤の服用無しでも痛みが出なかったご様子。

  うん。良かった。

  Y花・M花・R奈・S来・A南で、おいら。

  揃う時はさらっと何事も無かったように揃っちゃうのよねー。

  頭数揃わなくて大変な時は
  怒涛の様に襲ってくる疲労感と焦燥感。

  全員が揃っただけで、少し安心するわけです。

  もう今年これからは
  全員無病息災でお願いします(切実)。

前ページTOPページ次ページ

【管理者用メニュー】

pagetop
042-544-7220