• ホーム
  • ドクター紹介
  • 院内感染予防と最新の医療機器
  • 診療案内
  • アクセス
  • 症例
  • 自由診療料金表
  • クリニックブログ
  • 採用情報

クリニックブログ

menu前ページTOPページ次ページspace.gifHOMEページ

息継ぎ。その4

掲載日:

   三分一湧水。

  昔は水が貴重な資源で
  でも現在の様に上下水道が
  整備されていたわけでもなく。

  良い治世者の条件の一つには
  治水をしっかり行うというものが
  あったのではないでしょうか。

  甲斐、信州といえば武田信玄。
  武田信玄と言えば信玄堤。

  この三分一湧水も信玄公の治世の折に作られたという伝説もあるそうで。

  水が戦争の原因になる時代に
  水が無い事を憂いたり
  その環境を誰かの所為にして恨んだり
  その挙句に人を傷つけたりするのではなく

  その叡智を持って問題を解決する。

  そういう人間に私はなりたい。
  なんつって(笑)

息継ぎ。その3

掲載日:

  平山郁夫シルクロード美術館にも足を運びました。

  これは完全に僕の趣味でございます。

  もともと、平山郁夫氏の絵が好きで
  特に彼の描く月夜の古都の絵が好きだったのです。

  当院の廊下の突き当たりにも
  彼の絵のレプリカ(本物は高くて買えません。。。)が飾ってあります。
  僕のお気に入りです。

  彼の描く青と言うか、蒼色が本当に綺麗なんですよねー。

  写真は、美術館裏手の公園というか憩いの場みたいな所。

  ラクダの像が三頭。
  娘たちはラクダに乗って楽しんでいました。

息継ぎ。その2

掲載日:

  東京ではこんな自然の土と植物のじゅうたんと
  木々に囲まれた場所なんてあまり無いですよね。

  この環境で姉妹2人で追いかけっこしていました。

  最終的に次女が長女に追いつけなくて泣き
  それを見た長女が必死に走って次女の所へ行って
  抱きしめてました。

  なぜか、心がぎゅっとして涙出た。。。(笑)

menu前ページTOPページ次ページspace.gifHOMEページ

【管理者用メニュー】

PAGETOP