• ホーム
  • ドクター紹介
  • 院内感染予防と最新の医療機器
  • 診療案内
  • アクセス
  • 症例
  • 自由診療料金表
  • クリニックブログ
  • 採用情報

クリニックブログ

menu前ページTOPページ次ページspace.gifHOMEページ

もう一枚。

掲載日:

   伊豆、弓ヶ浜で撮影した写真です。

  何を隠そう、僕は風車が好きです。

  しかも、それはオランダの伝統的な風車ではなく
  風力発電の風車が好きなんです。

  この写真の山の向こう側に風車が見えて
  逆光で綺麗だったのでトイカメラで撮影したのですが

  見事逆光で風車が消えてしまいました。

  でも、綺麗に撮影できてるからいいか。

  波のピンボケ具合が気に入っています。

リ・フレッシュ。

掲載日:

   こんばんは。

  昭島市の関歯科診療所 院長 関豊成です。

  日に日に目がかゆくなってきて
  くしゃみの回数が増えてきて。。。

  ついに、あの季節の到来かもしれません。

  そう花粉症。

  いやだなあ。。。
  例年であればここから3か月間
  ずーっと悩まされることになります。

  本当に嫌だなあ。。。

  診療中、マスクの中の鼻の孔は
  ティッシュで埋められているかもしれません。

  こもった様な声になっちゃいますが
  平にご容赦願いますm(_ _)m

  ほんじゃまあ、今日も本題へまいりますか。

  さて。

  先日、家族を連れて2年ぶりの旅行に行って参りました。

  いつも仕事だセミナーだ学会だ実習だ、と
  家族を旅行にも満足に連れて行けなかったので
  今回は完全に休日は予定を入れずに
  家族旅行へと繰り出したのでした。

  自分としては
  旅行や遠出をなかなか出来ない代わりに
  半休の日や、ちょっとした空き時間に

  娘たちと本格的な紙飛行機を作ったり

  凧を作ったり、粘土細工で遊んだり

  一緒に走ったり、自転車の練習をしたり

  お絵かきをしたり、人形で遊んだり(僕の役は大概ラプンツェル)

  お料理をしたり、散歩したり

  鉄棒を教えたり、相撲をとったり

  ダンスゲームをやったり、歌をうたったり

  比較的色々やってるつもりでした。

  でも、丸一日を子供たちの為に費やせる日は
  本当にこの2年間でも数えるほどしかなくて。

  長女に「旅行に行こう」といっても
  旅行に一度しか行ったことの無い長女はぽかんとしていて。

  旅行と言う概念自体が4歳の長女の頭に定着してなかった。

  なんだか、その姿をみて物凄い罪悪感に駆られました。

  彼女の幼稚園での同級生は皆あちこち旅行に行ってるのに
  彼女は殆ど行った事が無かった。

  これからは、もう少し家族に時間を割こうと思いました。

  年に一度や二度は旅行にも連れて行けたら良いんですが。。。

  と、いうことで今回は伊豆へ行って参りました。

  目指すは弓ヶ浜。
  今日の写真も弓ヶ浜。

  詳細は特には書きませんが
  アニマルキングダムに行って動物たちを触ったり
  餌をあげたり
  乗り物に乗ったりして楽しみました。

  子供のあのはしゃぎ様はあまり見たことがなくて
  余計に僕も嬉しくなりました。

  他に、オルゴールを自分の手で組み立てて作るのも
  まだ難しいかとは思いましたがやらせてみました。

  パパが結局は手伝いましたけど
  自分で曲や箱を選んで作ったオルゴールは大切に飾ってくれてます。

  美味しい食事を食べて

  家族で海辺を散歩をして

  娘と貝殻集め競争をして

  ふかふかのお布団で寝る。  

  完全に仕事から切り離された自分を
  初めて自分で目の当たりにしました。

  自分にはこういった時間は必要ないと思っていました。
  その時間が有るなら
  勉強したりスキルを磨いたりしないと
  自分に自信が持てないし、人より上手くはなれないし
  患者さんに申し訳がないと思ってきました。

  しかし、こういう時間こそ今の自分には必要だったのかな
  と、思います。

  少しは仕事から離れることも必要なんですね。

  生前、親父から言われた

  「お前は何と戦っていて、何に追われてるんだ?
  そんなにボロボロになってお前の人生はどうなるんだ?
  お前の家族はどうなるんだ?」

  という言葉が夜中に旅館のベランダでぼけーっとしている時に
  急に頭に浮かんで
  ちょっとしんみりしちゃいました。

  本当にリフレッシュ出来ました。
  これでまた、暫くは走れそうです。

  頑張ります。

  では、また。

綺麗に直りました。

掲載日:

   こんにちは。

  昭島市の関歯科診療所 院長 関豊成です。

  さて、懸案のオペ室兼特診室の壁面ですが
  水曜日と木曜日、丸二日を要しましたが
  しっかりと補強・補修が行えました。

  綺麗に直って一安心。

  内面に今まで使用されていたべニアではなく
  しっかりとした木材を入れ
  その上から石膏ボードを打ち
  壁紙も綺麗に補修。

  これで、また安心して患者さんをオペ室兼特診室に
  導入をできます。

  良かった!!

  気分も一新、今日からまた仕事に励みます。

  と、言う事で今後とも関歯科診療所を宜しくお願い致します。
  では、また。

menu前ページTOPページ次ページspace.gifHOMEページ

【管理者用メニュー】

PAGETOP