• ホーム
  • ドクター紹介
  • 院内感染予防と最新の医療機器
  • 診療案内
  • アクセス
  • 症例
  • 自由診療料金表
  • クリニックブログ
  • 採用情報

クリニックブログ

menu前ページTOPページ次ページspace.gifHOMEページ

リフォーム前。その2

掲載日: 

  さて。

  お次は技工コーナー。

  ここで、学生の頃に銀歯を作ったり
  同じ要領で指輪を作ったり。
  歯科医師として帰ってきてからは
  患者さんの模型とにらめっこして
  治療計画を練ったり
  マウスピースを作ったり。

  時々、スタッフの説教部屋になったり(笑)

  ここは、図面上では完全に移動して
  カウンセリング室兼ドクター控室になります。

  ここは、僕にとっては凄く思い入れと思い出のあった場所。
  感慨深い。

リフォーム前。その1

掲載日: 

     うぅ。

  今日の自転車通勤は
  我ながら無謀でした。

  つ...
  疲れた(泣)。

  写真は関歯科診療所の消毒コーナー。

  ここも、完全に変わります。

  背中を写されている子は
  ウチのホープM花。
  まだちょっと自分を出し切ってないかな。
  隠してるのか?爪を。

  知識は抜群にあります。
  後はそれを臨床に活かすのみ。

  注、この子はリフォームされません。

受け継ぐという事。

掲載日: 

     こんにちは。

  今日は診療終了後にリフォーム開始。
  片づけとか打ち合わせ等、
  色々予定が詰まっています。

  なので、夜の風を浴びながら
  自転車に乗ってリフレッシュしながら
  帰宅しようと思い
  自転車通勤。

  朝は地獄のようでした。

  きょえー。
  熱中症で倒れるかと思いました。

  でも、シャワーを浴びてスッキリ爽快。
  いいコンディションで診療に臨めました。

  健全な肉体に健全な精神が宿る。
  体を動かすっていいですね。

  豊成です。

  さて。

  写真は当医院の診療室です。

  この内装も、もうお別れ。
  現在のままでも決してボロかったり
  汚かったりするわけではありません。

  ですが、今回リフォームをする事にしたのは
  先だってからお話している通り。
  理由があるから。

  新しく生まれ変わる関歯科診療所で
  患者さんと、僕ら医院の人間と
  より強い信頼関係を結びながら
  よりよい予防と歯科医療を
  行っていきたいと思っています。

  昭島で関歯科というと
  関歯科医院、関歯科クリニック、関歯科診療所
  3軒ありました。

  関歯科医院は僕の祖父が開院したところ。
  現在は廃業してますが。

  関歯科クリニックは僕の叔父が開院したところ。
  今も、ばりばり治療してらっしゃいます。

  そして関歯科診療所。
  僕の父が祖父から独立して開業を松原町にしました。
  それがもう、25年前。

  あの時の父の嬉しそうな顔は
  今でも鮮明に覚えています。

  それから25年。
  何年後かには僕が、祖父から父に連綿と受け継がれてきた
  『関歯科』の名前と信頼を
  受け継ぐことになります。

  若干のプレッシャーは感じつつも
  気持ちは武者震いしています。

  この診療室を
  患者さんにとって、働いているスタッフにとって、
  もっともっと良い環境にしたいと
  本当に考えています。

  だから、その第一歩目のリフォームです。

  ここから、僕の歯科医師人生の第三章スタート。
  といったところでしょうか。

  何章まであるのか
  自分でも今は思い描けないけれど
  常に患者さんに正面から向き合える歯科医師でありたいと思います。

  スタッフに対しても厳しくても
  優しい人間でありたいと思います。

  リフォーム現場にはちょくちょく顔を出します。
  そして、写真も撮ります。

  このブログでも少しづつお見せ出来ればいいな。

  さあ、まずは力仕事から始めますか!

  ぎっくり腰にならない様に気をつけます。
  年も年なんで、そろそろ油断してると危ない(苦笑)

  では。豊成でした。

menu前ページTOPページ次ページspace.gifHOMEページ

【管理者用メニュー】

PAGETOP