• ホーム
  • ドクター紹介
  • 院内感染予防と最新の医療機器
  • 診療案内
  • アクセス
  • 症例
  • 自由診療料金表
  • クリニックブログ
  • 採用情報

クリニックブログ

menu前ページTOPページ次ページspace.gifHOMEページ

レーザー治療。

掲載日:

     こんにちは。
  残暑、酷暑、もうそろそろ終わっていただきたい今日この頃、
  皆様いかがお過ごしざんしょ。

  ふふ。残暑とざんしょ。
  んー、なんて無理やりな。豊成です。

    さて。
  先日、CO2レーザーのセミナーへ行ってきました。

  俗に言う炭酸ガスレーザーですね。
  レーザー、と一口に言っても
  多くの種類があります。

  その中で、当院にあるのはソフトレーザーと
  CO2レーザーですが、
  今回はCO2レーザーの有効活用について
  新たに知識を得るべく勉強してきました。

  あまり専門的な言葉を使わずに
  なるべく簡便な表現で言いますと…
  
  生体の向いている方向を促進してあげるのが
  CO2レーザーの最大の特徴と言えます。

  え?わかりにくい?

  例えば。
  女性ホルモンが盛んに分泌されると
  体は骨を作る方向へ向きます。
  
  理由は簡単。
  妊娠すると、女性ホルモンが多くなりますよね。
  それは、母体の中で嬰児を育てあげ、骨格を形成し、
  さらに出産後には母乳と言う形でカルシウムを
  体外に放出するからです。
  骨は、骨格として体を支え形作る役割だけでなく、
  体内のカルシウム貯蔵庫としての役割もあるんです。
  よって、女性ホルモンが多く分泌されると
  それに伴って骨も形成促進される。となるわけです。

  では、そのタイミングでCO2レーザーを当ててみましょう。
  場所はどこでもいいですが、大腿骨とでもしておきましょうか。
  太ももの骨ですね。

  すると、CO2レーザーを当てた骨と当ててない骨に著名な違いが
  出てくるわけです。
  当ててる骨の方が多く形成されているんですね。
  
  逆に、閉経後の骨粗鬆症の場合は体の中が
  骨の吸収に傾きます。そこにCO2レーザーを当てると、
  やはり骨吸収の促進が認められるわけです。

  ようは、使う人間の観察力と知識にかなり左右されてしまうんです。
  でも、使い方とそのタイミングを間違えなければ
  強い味方となってくれます。

  創傷の治癒を早めたり、骨の形成を促進したり。

  更には、他の使い方も。
  それについては次回。
  なんて言うとまたブーイング?

  ネタが豊富にあるわけでもないので、
  小出しにさせてくださいな。
  勘弁してつかぁさい。豊成でした。

心。

掲載日:

     こんにちは。
  台風が去って、それに伴ってか少し涼しくなりましたね。
  それでも、暑いですが。

  空が少し秋っぽくなってきたように感じて嬉しいですが、
  個人的好みとしてはもっと空気がつめたくなって、
  澄んでいた方がいいなあ。

  秋とか、冬の空気って、思い切り吸い込むと
  妙にドキドキします。おかしい?
  豊成です。

  今朝、出勤してきたら外壁にナメクジがいました。
  干からびて。思わずパチコ。

  昔から、干からびたミミズやナメクジは
  よく目にしましたが、特に何も感じる事もなく。
  おぉ、お間抜けだなあ。位な感じでした。

  でも、今日は変に感慨に耽ってしまいました。
  なんというか、盛者必衰。みたいな。
  まあ、そのナメクジが盛者なのかと問われれば、
  『?』となりますが、まあそこはおいといて。

  そもそも、彼らに意思というのは存在するのでしょうか。
  DNAに刻み込まれた行動パターンではなく、
  確固たる自らの意思。
  
  そもそも(2回目)、心って何なんですかね?
  僕ら人間も、細かく見てみれば細胞の集合体ですよね。
  じゃあ、どの段階から心を持つに至るんでしょう?
  細胞一つでも心はあるのかな。
  それとも、細胞が10個集まると、急に心が発生するんでしょうか?
  
  基本的に電気信号で刺激が脳に伝達されて、
  また電気信号で四肢に脳からの指令が伝達される。
  
  そもそも(3回目)心のなかで起こっているあの葛藤や遣り切れなさや悲しみもまた
  電気信号なんでしょうか?
  楽しさや愛おしさや達成感は?
  電気信号なのだとしたら、どこからどこへ伝達されてるんでしょう。
  そもそも(4回目)、心と認識されている場所は、きっと脳なんでしょうが、
  脳の、どの部分が心なんでしょ。

  ね?分からなくなりませんか?
  と言うより分からないことだらけ。

  生命の神秘ですよね。
  考えれば考えるほど深みに嵌っていきます。

  でも、自分でこれだけは。と思う事はあります。
  人間らしく居たいなあと思う事です。

  自らの頭で考えて、意思をもち、創意工夫をし、
  プライドを持って、柔軟に生きていたいと思います。
  
  何故自分が物を思い、考え悩むのか
  さっぱりその機序は分かりませんが、
  自分の心の正体すらハッキリとは分かりませんが、
  まあそういう権利を与えてもらったのならば
  しっかり自分の頭と足で立ちたいな。と。

  そんな感じです。
  まーた変な事に頭を巡らせてたら頭痛くなってきた。
  そもそも豊成でした。

2秒。

掲載日:

     こんにちは。
  最近、『沈黙の艦隊』という漫画をちょいちょいと
  読み直してます。
  この漫画の中に出てくる政治家は、
  良くも悪くも確固たる自分を持っていて、
  己の信条が政治に対しての姿勢にそのまま反映されていて、
  なんというか魅力にあふれてます。

  管 VS 小沢。
  どちらも聞いてるこちらの歯が浮くかの様な話ばかり。

  管氏と小沢氏どちらが勝っても、というか
  自民だろうが民主だろうがその他だろうが
  今の政治家の方々に日本を変えられることなんか
  出来やしないんだろうなと思います。

  票集めには知恵を出せても、その後の政治には
  知恵も金も出せないんでしょ、どうせ。

  なんちゃって。皆さんお元気ですか?豊成です。

  先日、大学時代の友人の結婚式がありました。

  その前日に久しぶりに皆で集まって飲もうという事に。
  遠くは四国愛媛からそのために来た友人もいました。

  2年ぶりであう人も居たりして、久しぶりだし
  最初はどうにもこうにも探り探りかなあ。
  なんて思っていましたが大間違い。

  会って2秒で馴染みました。
  3秒後にはすでに爆笑していたかも。

  僕はわりとプライベートで人付き合いが苦手で、
  結構本当に友達を作ったり出来ない性質でして。

  そんな中で出会った大学時代の友達は
  僕の宝だと思います。

  会話をしていても、それぞれがちゃんと役割分担があって、
  学生時代をそのままに、うまい事まわっていくんですね。

  なんか久しぶりに腹の底から笑いました。
  あんなに愉快な空気を味わったのは本当に最近はなくて。

  命の洗濯どころか、すすぎ脱水乾燥
  そのうえ除菌まで出来ちゃった感じです。

  結婚式では長年会っていなかった先輩方に会って
  学生時代の自分のだらしなさからくる行動に
  一応のけじめをつけることも出来ました。

  これもまた、自分の心の中のつかえを流してくれました。

  結婚式は新郎新婦の人柄がよく分かる、多くの友人に囲まれた
  すごく素敵な式でした。素晴らしい日になりましたね。
  
  こうやって、多くの人から支えてもらって
  力をもらって、今日また思う事は
  ああ、これでまた頑張っていけるなって事です。

  自分は弱いから時々こういう事が無いと
  ちょっと折れそうになる日もありますが、
  知人、友人、スタッフ、患者さん、そして家族、
  皆に支えてもらっているからこそ
  恩返しじゃないけど頑張らないとなって思います。

  今日はとても幸せな気分です。豊成でした。

menu前ページTOPページ次ページspace.gifHOMEページ

【管理者用メニュー】

PAGETOP