• ホーム
  • ドクター紹介
  • 院内感染予防と最新の医療機器
  • 診療案内
  • アクセス
  • 症例
  • 自由診療料金表
  • クリニックブログ
  • 採用情報

クリニックブログ

menu前ページTOPページ次ページspace.gifHOMEページ

今の自分の財産です。

掲載日:2016/11/25


 こんにちは。

 昭島市の歯医者さん 関歯科診療所 院長 関豊成です。

 写真をアップします。

 先日の日本顎咬合学会 関東甲信越支部学術大会後

 懇親会での一コマです。

 ここには様々なステディーグループの先生が写っています。
 スタディーグループの垣根を越えて
 こうやって集まって楽しく酒を飲み
 臨床談義に花を咲かせることが出来るって
 実は結構レアだったりします。

 それぞれのスタディーグループには
 それぞれの哲学や考え方が有って
 昔はなかなか交われないものがあったようです。

 ですが、その中でも相手の意見に耳を傾けられる
 そして意見を交わせる
 そういう先生の集まりがここだと思います。

 先輩が、この写真を見て
 『人生の宝だね』
 と言っていました。

 写真が、ではないですよ。

 ココに写っている人たち一人一人との出会いと絆が。です。

 最高です。

 もちろん、理解してくれる家族も財産。
 理解してくれるスタッフも財産。
 理解してくれる患者さんも財産。

 ここに写っていないけど、出会えた先生方も財産。

 当たり前の様に享受出来てる幸せを
 再認識しました。

 幸せです。ほんと。

 関歯科診療所 院長 関豊成でした。

後7回土曜日が来たら今年も終わりですね。

掲載日:2016/11/18

こんにちは歯科衛生士のS谷です!

先日のJCPGに私も参加してきました。
関歯科に勤める前に見学をした際、こんな仕事ができるようになりたい!!!と私の憧れの先輩であるN緒さんが発表をしました(´▽`)

院長のみていること、考えていることは聞く機会が多くありますが、先輩衛生士さん達が、どんなところをみているのか?どこまでみているのか?ということを知る機会があまりありませんでした。しかし、今回の発表で知ることができました!
恥ずかしながら私では見落としてしまうような小さな炎症をN緒さんはよーくみていてこういうことを早期発見早期治療というのだと自分の力不足を感じました。
歯肉炎は歯ブラシで治る病気ではありますが、炎症を衛生士がみつけ、適切な歯ブラシを処方し、適切なブラッシング方法をお伝えし出来るようになるまで一緒に練習をするということができて炎症が治り歯周病を防げる。
とても基礎的なことではありますが、それがすごく重要なことだと再認識させらるとともに普段みていること、考えていることをM花さんにも発表をして欲しいなぁとも思いました(´▽`)

そして安達先生は被せ物をいれる前の仮歯についてでした!
仮歯にもさまざな機能があるのですがそのなかでも現在入っている被せ物が合っておらず歯茎に炎症があるという場合のお話でした。
歯茎には厚みの違いがあって薄い人、厚い人で形を変えいること、清掃性をよくするために角度を試行錯誤しているということをポスターで発表していました!
衛生士学校での仮歯を作る授業では歯の形に似せるだけだったので簡単なことのように思いましたが、実際には考えていることが多くただただ先生ってすごいなぁと聞いていました。
感心しているだけでなく患者さんの汚れのコントロールをみてここはこうして欲しいと先生達に言えるよう私もよーくみていこうと思います!

先日のながさか歯科さんへの見学やJCPGへの参加で自分の努力不足を痛感しました。
そして今日、院長に自分にもっと厳しくてもいいんじゃないかとアドバイスをいただきました。
院長ほどストイックにはなれないかもしれません…でも自分に厳しく努力を惜しまず成長しつづけていきます!

安達先生、N緒さん発表おつかれさまでしたヽ(*´∀`)ノ

今月は学会月間です。

掲載日:2016/11/14


 こんにちは。

 昭島市の歯医者さん 関歯科診療所 院長 関豊成です。


 先日、無事にバイクの免許を取得し
 早速バイクに乗り始めたものの
 寒いし、雨は多いし
 ウキウキしながら買った冬用のグローブは
 買って2週間で穴が開くし。。。泣

 まあ、いいです。

 色々と気合でどうにかします!

 出来るか出来ないかで物事を考えるのでなく
 やるかやらないかで物事は変わる。
 これ、ワタクシメの座右の銘でございます。

 それで寒さがしのげれば苦労しないですよね。。。苦笑



 さて今月は私、土曜日の出勤日がありません。
 土曜日にしかいらっしゃれないという患者さんには
 多大なるご迷惑をお掛けしております。

 本当に申し訳ありません。

 しかし、その時間を無駄にはしないよう
 前回のDH舞花のブログにもありますように
 きっちりと勉強に充てさせていただいております。

 より良い治療へのモチベーションも維持している
 というか、向上しています。

 先週の土・日では国際歯科シンポジウムに参加しました。

 あ、先々週のJCPG(日本臨床歯周療法集談会)という学会での事は
 他の子達からも報告がブログ内であるはずです。

 もとい、先週の国際歯科シンポジウムでは
 自らが普段の治療で行っている方向性が間違っていないか。
 潮流に逆らいすぎていないか。
 の確認と同時に

 新たな知識・知見の取得
 更に深い視点の獲得と
 とっても有意義な時間を過ごさせていただきました。 

 ちなみに、今週末は日本顎咬合学会の関東甲信越支部学術大会です。
 本来は日曜日のみの開催なのですが
 その前日の土曜日には朝から学会支部理事会と認定医教育研修会があります。

 私も支部理事を拝命しておりますので
 こちらも出席しなくてはなりません。

 ですので、またまた患者さんにはご迷惑をお掛けしてしまいますが
 「やります」と言った事に関しては
 可能な限り全力を尽くすのが自分の中の大切な事なので
 どうかご理解いただけますと幸いです。

 休みが無いのは疲れますが
 この年末をどうにかこうにか乗り越えられるように
 健康に気をつけながら頑張りたいなと思っています。

 健康に気を遣うなら休めって話も
 ちらほら聞こえてきますが(笑)

 だいぶ寒くなってきました。
 皆さんも、お体にはご自愛くださいね。

 では、また。

 関歯科診療所 院長 関豊成でした。

menu前ページTOPページ次ページspace.gifHOMEページ

【管理者用メニュー】

PAGETOP